ユーラシア大陸のヨーロッパ以外の地域をアジア大陸(島嶼・海域を含む)といい、六大州の一つです。, アジアは六大州で最も大きな州であり、地理的にも多様で変化に富んでいます。六大州とは次の6つのことをいいます。, ユーラシア大陸の面積の約80%をアジアが占め、人口は世界最多であり世界人口の約60%強がアジアに住んでいるといわれています。, アジアとヨーロッパの境界は、ウラル山脈-ウラル川-カスピ海-コーカサス山脈-黒海-ボスポラス海峡-マルマラ海-ダーダネルス海峡とすることが多いようです。, アジアの東部から南部にかけては降雨が多く肥沃な土壌に恵まれていることから古代より人口が非常に多く、現代においても世界最大の人口密集地域となっています。, 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)は、日本が国家として承認していませんが、国連には加盟しています。, また、台湾(中華民国)を国として承認している国は世界中で17カ国のみとなっています。. 2.ウラル川・カスピ海・黒海 3.黒海と地中海を繋ぐボスポラス海峡 . ヨーロッパ アジア (画像クリックで拡大表示) などがヨーロッパとアジアを隔てる重要な分岐点とされています。 アジアとヨーロッパの境界を地図で確認. 拡大図 . (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); Democratic Socialist Republic of Sri Lanka, Sorry, you have Javascript Disabled! 全体図 . アジアの区域 地図 アジアと呼ばれる地域を、区切って表示する場合は、その構成グループが、どのような経緯で成り立っているのかを見ておく必要があります。各グループの事情や、そのグループに参画するかどうかは、各々の国の意思により変化します。 アジア(羅: Asia[注釈 1])は、世界の大州のひとつ。現在では一般的にヨーロッパを除くユーラシア大陸全般を指すが、政治的・経済的な立場の違いにより、様々な定義がなされる場合がある。亜州(あしゅう)。, 現在ではユーラシア大陸のヨーロッパ以外の地域、つまり、アジア大陸(島嶼・海域を含む)であり、六大州の一つ。ユーラシア大陸の面積の約80%をアジアが占め、人口は世界最多であり世界人口の約60%強がアジアに住んでいるといわれている。世界の都市のうち都市圏人口上位8位まではアジアに属する都市が占めている(世界の都市圏人口の順位を参照)。, アジアとヨーロッパの境界は、地理上の境界とヨーロッパ中心主義的な観点から見た人為的な境界が入り交じっている。地理上の境界は、ウラル山脈-ウラル川-カスピ海-コーカサス山脈-黒海-ボスポラス海峡-マルマラ海-ダーダネルス海峡とすることが多い。なお、アフリカとはスエズ地峡を、オセアニアとはニューギニア島西方の海峡を挟んでいるため、この両地域とは地理的境界と人為的境界が一致している。, アジアは六大州で最も大きな州であり、地理的にも多様で変化に富む。アジアの大半はアジア大陸に属するが、大陸内でも気候や地形に様々な差がある。また、特に大陸東側には環太平洋造山帯の活動によってできた無数の島々が点在しており、日本やフィリピン、インドネシアといった島国に多数の人口を抱える国家が存在する。アジアの東部から南部にかけては降雨が多く肥沃な土壌に恵まれることから人口が古代より非常に多く、現代においても世界最大の人口密集地域となっている。, 人種に関して多くはモンゴロイドであるが一部地域ではヨーロッパと隣接しているためその地域ではコーカソイドの特徴がある場合がある。, 紀元前8世紀から紀元前7世紀にかけての頃、古代メソポタミアのアッシリア人がエーゲ海の東を「アス」 asu (「東」「日の出」の意)、西を「エレブ」 ereb (「西」「日没」の意)と呼称したことにはじまるといわれ、のちに「アス」にラテン語の接尾辞「イア」 ia がついて Asia の語が生まれたといわれる[2]。[要検証 – ノート], 「アジア」という言葉は、元々は古代ギリシア、あるいはギリシャから文化的影響を受けた古代ローマから見て、東方を指す言葉であった。ギリシア人やローマ人の地理的な知見は地中海沿岸地域に限られており、地中海の北岸地域がヨーロッパ、南岸地域がアフリカ、地中海の一部であるエーゲ海で隔てられた地中海東岸地域がアジアとされたのである。, その後、ヨーロッパ人の地理的な知見が広まるにつれて、ヨーロッパ、アジア、アフリカとされた地域の範囲が、拡大していった。アフリカについては、スエズ地峡という明確な地理的な境界が存在したため、スエズ地峡以南がアフリカ大陸という明確な地理的定義が確立した。その一方で、かつてエーゲ海が境界とされたアジアとヨーロッパについては、現在でいう東欧の地域が知られた事により、明確な境界線が存在しなくなった。そのため地理的には、ユーラシア大陸として、アジアとヨーロッパは一体として扱われた。, それでもアジアとヨーロッパを別地域として扱う習慣は残ったが、地政学的・人種的に厳密に分けられた呼称としては確立しておらず、使う立場によってその範囲はしばしば異なっている。例えば、国際機関においても、IOC と FIFA ではアジアの範囲が異なっているように、厳密な定義として確立していない。, ヨーロッパ諸国ではトルコ以東(中東)を指すことが多い。ただしロシアのアジア地域(シベリア)はしばしば除外される。, アラブ諸国では「アラブ」が自称であり、アジアといえば東南アジア及び東アジアを指すことが多い(トルコ人・アラブ人・インド人(アーリア系)は、人種的にはコーカソイド《白人》を含んでいる)。, 日本では逆に、しばしば中近東ならびに中央アジアや南アジアを含めず、極端な場合には東南アジアも除いた東アジアのみを指すことがある。, アジアの定義は、その言葉の成り立ちも原因となり、世界的に確立されているとはいえないが、そのなかで従来は人種的・民族的な観点を重視する立場から、アジアを近東・中東・南アジア・東南アジア・東アジアのように、より細分化する立場が強調されてきた。しかし、最近では経済的メリットおよび政治的安定性を重視する観点からアジアをより広く定義し(経済的には自由貿易の範囲が拡大し且つ人口が多い方がメリットがあり、政治的には「同じアジア人」というような連帯意識・仲間意識が有る方がその地域の政治が安定する)、中近東・インド亜大陸の諸国は当然のこととして、オセアニア諸国・ポリネシア諸国も含めアジアと定義する場合までもが出てきた。, このようにアジアの定義が多岐に分かれているのは、アジアという言葉が同一の文化・文明あるいは人種・民族を基盤として定義された概念ではなく、そもそもの由来がヨーロッパ以外の東方地域全部という意味であったため、結果的に異なる文明が分立する地域を一つの言葉で定義してしまった事に由来すると考えられる。サミュエル・P・ハンティントンの著書『文明の衝突』によれば、アジアには日本文明・中華文明・ヒンドゥー文明・イスラム文明が存在するとされている。, 一般的に、アジアの域内は東アジア(極東)、東南アジア、南アジア、中央アジア(トルキスタン)、西アジア(中東・近東)に分けられる。ただし最近では、経済交流・国際関係・研究機関名などで東北アジア(北東アジアともいい、下記の東アジアと北アジアを併せた領域に相当する)の語が使われることが増えてきている。また、これ以外にも北アジア、北西アジア、西南アジア(南西アジアともいう)などの語も使われる。, 以下は国際連合による区分[3]である。これ以外にも区分方法は存在するが、便宜上これを用いる。ただし、非加盟国については周辺の国と同じ区分としている。, 極東とも呼ばれる。地理範囲は日本列島、中国大陸、朝鮮半島、モンゴル高原、台湾島などである。, 地理範囲はインドシナ半島、マレー半島、フィリピン諸島などである。東ティモールを除く10か国は東南アジア諸国連合を構成している。, 地理範囲はインド大陸、セイロン島、モルディブ諸島、アンダマン諸島、ニコバル諸島などである。イランを除く8か国は南アジア地域協力連合を構成している。, 西アジアという地域範囲は、日本では北アフリカも含めて中東と称されることが多い。地理範囲はアラビア半島、アナトリア(小アジア)、キプロス島の範囲及びイラン高原-ヒンドゥークシュ山脈にかけてのアジア大陸。ただし、場合によってはコーカサス山脈以南の旧ソ連邦の国々(カフカス諸国)を含むなどの定義もある。, •コーカサス山脈以南の旧ソ連邦の国々(カフカス諸国)ではヨーロッパに区分される場合も多い[4]。, アジアでは、ヨーロッパのヨーロッパ連合やアフリカのアフリカ連合のような、アジア大陸のほとんどの国によって構成されたアジア統合を目指す政府間組織は今現在アジア協力対話しか存在しない。しかし、地域別には複数の国際組織が存在している。以下に主なものを示す。, アジアは例えばケッペンの気候区分を用いれば、ほとんどの気候型が含まれるほど多様な地理条件を内包している。北端は北極海に面しており、ツンドラ気候の荒野が広がる。その南のシベリア内陸部にはタイガと呼ばれる大針葉樹林が広がっている。南アジア、東南アジアと東アジアの東部はモンスーンの影響を強く受ける地域である。, アジア全体では開発途上国が依然として多いものの、東アジア地域の経済規模はヨーロッパや北アメリカに匹敵するほど大きい。GDPが特に大きいのは世界第2位と第3位の中華人民共和国と日本国である。次いで第15位前後の大韓民国が挙げられる。また東南アジア諸国やインドも年々成長を続け存在感を増している。, アジア通貨危機を機会に東アジア・東南アジアの国々ではチェンマイ・イニシアティブによって経済安定を目指している。また、西アジアの国々では石油の産出量が多いので、オイルマネーによって世界的な発言力が強まっている。, 人種としてはモンゴロイド、コーカソイド、オーストラロイドがみられる。コーカソイドは西アジアを中心とした西部に多く、モンゴロイドは東アジアや東南アジアなどの東部に多いなどの特徴がある。オーストラロイドは南アジア南部にみられる。中央アジアや北アジア西部ではコーカソイドとモンゴロイド、南アジア北部ではコーカソイドとオーストラロイド、東南アジア(特にマレー諸島)ではモンゴロイドとオーストラロイドがそれぞれ混血している。, 様々な言語のグループと孤立した言語が使用されている。複数の国で公用語として使われる主な言語は以下のものがある。, 世界で信者数の多い宗教であるキリスト教、イスラム教、ヒンドゥー教、仏教は、すべてアジアをその起源としている。このうち、仏教とヒンドゥー教はインドを、キリスト教とイスラム教は西アジアをその起源とする。このほかにも、西アジアのユダヤ教、南アジアのシク教、東アジアの儒教や道教、神道など、さまざまな宗教が存在している。現代においては、イスラム教は起源である西アジアのほとんどの地域に広まっているほか、中央アジアもほぼイスラム教圏となっている。このほかにも、南アジアのパキスタンやバングラデシュ、モルディブ、東南アジアのインドネシアやマレーシア、ブルネイなどはイスラム教徒が大部分を占める国家である。また、中国の新疆ウイグル族自治区や寧夏回族自治区もイスラム教徒が多数派である。キリスト教は起源である西アジア地域ではわずかな信徒が存在しているにすぎず、アジアではキリスト教徒が多数派を占めている国家はフィリピンのみである。ただし、北アジアはキリスト教徒であるロシア人が東進し入植した関係で、ロシア正教会の信徒が多数を占める。ヒンドゥー教徒が多数派を占める国家はインドとネパールのみであり、信者が多数派を占める地域もこれにスリランカの北部(タミル人居住地域)を加えるのみであるが、インドの人口の大多数はヒンドゥー教徒であり、信徒数はほぼインド一国のみで世界中の仏教徒よりも多い。仏教は発祥地のインドではすたれ、わずかにブータンで多数派を占めるのみであるが、仏教は東方に伝播したため、東南アジアや東アジアに大きな教圏を持つようになった。ただし東アジアと東南アジアの仏教の宗派は違い、東南アジアのミャンマーやタイ、カンボジア、ラオス、スリランカ南部(シンハラ人地域)においては上座部仏教が信仰されている。これに対し、東アジアやベトナムにおいては大乗仏教が信仰されている。ただし、東アジアの大乗仏教は唯一の信仰というわけではなく、中国では儒教や道教、日本では神道が大きな勢力を持っており、事実上これら宗教との混在地域となっている。, List of - Biggest Cities in the World, Highest Mountains, Deepest Spot in the Ocean, Longest Rivers, "Composition of macro geographical (continental) regions, geographical sub-regions, and selected economic and other groupings, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=アジア&oldid=79986920, ヒマラヤ山脈の東北側の東南アジア・東アジアを「東ユーラシア」として定義し、ヒマラヤ山脈の南西側のインド・アラブ地域を「西ユーラシア(ヨーロッパを含む)」として定義する学説。, 上記の「西ユーラシア」を更に細分化し、インド亜大陸・アラブ地域をヨーロッパと切り離し「南ユーラシア」とし、「東ユーラシア(東南&東アジア)」・「南ユーラシア(インド・アラブ)」・「西ユーラシア(ヨーロッパ)」の3つに分ける考え方。. Copyright © 2017-2020 Yattoke! © 2020 旅の情報〜地理の世界から〜 All rights reserved. 日本の白地図を利用したプリント問題と一覧表のb5用紙印刷用データです。日本のおもな河川が確認できるプリントと、問題、解答の各用紙があります。どなたでもご利用頂けますのでプリントアウトしてご活用ください。 アジア(羅: Asia )は、世界の大州のひとつ。 現在では一般的にヨーロッパを除くユーラシア大陸全般を指すが、政治的・経済的な立場の違いにより、様々な定義がなされる場合がある。 亜州(あしゅう)。. なぜ、季節によって川の水量が異なるのか? なぜ、降水量の違いが出るのか? なぜ、山脈の標高は異なるのか? なぜ、湖の深さは異なるのか? しかし、地名や地形を全く覚えなければ上記の問いに対するアプローチが難しくなるでしょう。 東南アジアの川を紹介していきます。東南アジア最長の川から2番目3番目に長い川など、東南アジアの中では最上級に長くて重要な10の川を確認していきましょう。東南アジアは多くの川が点在する地域の一つですが、その中でも最長の川は何か知っていますか? ) /, 旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。. アッシリア語で東を意味する「アス」に語源をもつ。 アジア22ヶ国+2ヶ国【国名と首都一覧】地図付き無料学習&問題プリント|中学地理 . 一番簡単にアクセスする方法は、近郊都市の一つであるラスベガスから、航空機を利用しての日帰りツアーです。 グランドキャニオン空港に着陸できた場合は、空路と地上から大渓谷の様子を眺めることができます。, グランドキャニオンを3D地図で表示 click すると Google Earth が展開します。, 実際にグランドキャニオンを訪れた場合は、地図に掲載されているすべてのポイントを廻ることは、時間的な制約もあり不可能です。 エニセイ・バイカル・セレンガ. 以上、『アジアの国22ヶ国+2ヶ国と首都 一覧《地図付き》』を紹介しました。 日本を含むアジアの国名と首都ですので国の位置を含め、しっかり覚えましょう。 地図の場所は、長江の河口、上海(シャンハイ)付近。 アジアで2番目に長い川は、エニセイ川(エニセイ・バイカル・セレンガ)です。長さは5,540キロメートル。ロシア・シベリア中部に位置する世界第5位の川 … Copyright © Tabi2ikitai.com All Rights Reserved. 連. 3D地図(Google Earth)では、十分な臨場感も楽しめるような表示となっています。. オセアニア(オーストラリア)州 - オーストラリア大陸とその周辺および太平洋の島々. - 小・中学生の学習サイト All Rights Reserved. つら なるヒマラヤ山脈やチベット高原があり, 「世界の屋根 やね 」ともいわれている。 それらの山地から,東には. To see this page as it is meant to appear, please enable your Javascript! 非常に広範囲に広がる地域であるため、地上からのアクセスできる観光ポイントは、程よくまとめられています。 平野は主に川沿いや河口にでき、人が住むのに適した地形であるため、開発が進められ、いろいろな産業・交通・文化が発展しているところが多くあります。 平地は平野・盆地・台地に分けられます。 展望所以外にも、付近にはエベレスト登山に向かうベース・キャンプも存在しています。, エベレスト・トレッキングを3D地図で表示 click すると Google Earth が展開します。, トレッキングの最終目的地となるカラパタール(標高5643m)では、東に直線距離約10kmの間近に世界最高峰エベレスト、地上最美の山といわれるプモ・リなど、360度の展望が広がります。 中国とインドは、領土も東西に長く、時差がありそうですが同一時間を採用しています。 アジアの区域 地図 アジアの国名と首都の学習プリントです。問題もありますので暗記用プリントで覚えたら自分でテストしてみましょう。地図を見ながら各国の場所もしっかり覚えてください。 See instructions, 小学生の学習や中学受験・試験の対策のために、これだけは”やっとけ”という学習の要点をまとめました。, 日本一長い川/日本一の流域面積が広い川(幅)と世界一長い川/世界一の流域面積が広い川(幅)をランキング形式で一覧にしました。日本で一番長い川を言えますか?流域面積が一番広い川は? ここでしっかり覚えていってください。おまけで、日本一短い川もランキング形式で紹介しています。, 受験対策用にWTOの加盟国を一覧で紹介します。WTOの日本語名称と主な加盟国を覚えておきましょう。読み方は「だぶりゅーてぃーおー」です。, 日本の主な平野 一覧とテストプリントを掲載しています。プリントは力試しに使って下さい。 平野の他に、周りを山で囲まれた盆地や平野よりも高い地形の台地といわれるものもあります。, 全世界の国旗を紹介しています。これらの国旗をすべて覚える必要はありませんが、主要国の国旗と国の正式な名称は、しっかり覚えておくようにしましょう。, 日本の農業の特徴が一覧表などでわかりやすくまとまっている『要点のまとめ』です。中学受験や試験などに役立ててください。, 現在の連邦制の国一覧、過去の連邦制の国一覧、連邦制のわかりやすい説明を紹介しています。アメリカやロシアは有名ですが、その他にもたくさんの国が連邦制を採用しています。. アジアの中央部には,8000mをこえる山々が. アジア(羅: Asia )は、世界の大州のひとつ。 現在では一般的にヨーロッパを除くユーラシア大陸全般を指すが、政治的・経済的な立場の違いにより、様々な定義がなされる場合がある。 亜州(あしゅう)。. エベレスト街道の終着点であるゴラクシェプに宿泊すると、カラパタールとエベレストベースキャンプの両方を訪れるチャンス(状況次第)があります。, グランドキャニオンの中心部を流れるコロラド川に沿った全長は約446km、断崖の深さは平均で1200m、最深地点は1800mにも及びます。 東南アジアの川を紹介していきます。東南アジア最長の川から2番目3番目に長い川など、東南アジアの中では最上級に長くて重要な10の川を確認していきましょう。, 東南アジアは多くの川が点在する地域の一つですが、その中でも最長の川は何か知っていますか?, また、最長の川は知っていても、その次に長い川や、東南アジアにおいて重要な存在とされる川を知っていますか?, この記事では、東南アジアを流れる川の中から、最大級に長い川から抑えておきたい川まで10の川をピックアップして紹介していきます。, 東南アジアの川として最も有名で代表的な川と言えば、東南アジア一の長さを誇るメコン川。, 4023kmの長さを誇る東南アジア最長の川は、中国のチベット高原から雲南省を通り、ミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、ベトナムと東南アジアを代表する国々を通る国際河川です。, その長さはアジア全体で見ても7番目、世界でも12番目となり、最終的には南シナ海へ注ぎ込みます。, また、メコン川が南シナ海へ注ぐ河口付近のベトナム南西部では、「メコンデルタ」と呼ばれる巨大な三角州一体を作っており、メコン川によって運ばれた栄養が現地の土壌を肥沃にしていることで、世界でも稀に見る「生物多様性の宝庫」といった状況を作り出しています。, そして、食料生産や水産資源の点で、周辺地域へ生きる人々にとっても重要な生活の糧となっています。, メコン川と同じようにチベットを源流として中国の雲南省を流れ、その後はミャンマーとタイを流れていき、最終的にはミャンマー南部からアンダマン海に注ぐのが、東南アジアにおいては2番目に長い国際河川のサルウィン川。, 東南アジアの川と言えるものの、実際には全長の7割近くが中国に位置する川で、中国領内におよそ2000kmが含まれます。, しかしその分、自然はありのままの姿で残っており、サルウィン川の流域には数千を超える植物から数十に及ぶ希少生物が生息するなど、生物の多様性でとても重要な場所となっています。, 東南アジアにおいて3番目に長い川となるのが、2170kmにも及ぶ長さを持つエーヤワディー川。, 非常に長い川である一方で、メコン川やサルウィン川のように国際河川ではなく、東南アジアのミャンマーの国内のみを流れ、最終的にはアンダマン海へ注ぎます。, ミャンマーにおいては、貿易活動へ貢献する水路の役割と分水点を持ち、同国では長さにおいて最大であるだけでなく、経済活動の点でも最も重要な川となります。, ミャンマー2番目の都市「マンダレー」に繋がることから、かつては「マンダレーへの道」と呼ばれていました。, 上に挙げたエーヤワディー川の最大の支流となるのが、同じくミャンマー国内を流れるチンドウィン川。, ミャンマーのカチン州にあるフーコン渓谷が水源となっており、その長さは1207km。, ちなみに、この合流地点は20kmもの幅を持つデルタ地帯となっており、肥沃な土壌が広がっています。, 全長1143kmを誇るカプアス川は、インドネシア、マレーシア、ブルネイが分割して領有する東南アジアの島「ボルネオ島」の西部の西カリマンタを流れる川。, ボルネオ島の西部、南部、東部はインドネシアが領有しており、西カリマンタはインドネシアの州となるため、カプアス川はインドネシの川となります。, この地域においては重要な交通路となっているだけでなく、この川が流れる流域の一部は広大な保護区となっており、珍しい生き物も生息します。, セピック川は、太平洋南部に位置するニューギニア島において最も長い川であり、惜しくもカプアスからより17kmほど短い1126kmの長さのため、島にある川としての「世界最長」の称号を逃してしまった川。, また、手付かずの汚染されてない淡水の河川系としては世界最大とされ、この川の流域には豊かな生態系が残っています。, セピック川と同じようにニューギニア島を流れる川であり、同島では二大河川のうちの1つとされるのが、1050kmの長さを持つフライ川。, 長さではセピック川に負けているものの、その平均流量は一秒間に6000㎥であり、セピック川の3804㎥を上回ります。, ちなみに、川の名前の「フライ」は、1842年にブラックウッド船長によって率いられた探検に使われた船「HMS Fly号」が由来です。, マハカム川はインドネシアで2番目に長い川で、ボルネオ島(インドネシアでは”カリマンタン“と呼ばれる)の東カリマンタン州にある川。, 同州では最大の長さを誇る980kmで、また、流域面積としては、ボルネオ島最長のカプアス川を凌ぎ、同島で一番大きな川となります。, 西クタイ県の源流から流れ出して、マカサッル海峡に注ぎこむマハカム川は、長きに渡って現地の人々にとって、水源、水産品養殖の場、輸送のための水路として、重要な役割を担ってきました。, カプアス川とマハカム川のように、インドネシアのボルネオ島に流れるバリト川は、別名ドスゥン川とも呼ばれる、ボルネオ島南部に流れる川。, 890kmを誇る長さは、インドネシアに流れる川としてはトップレベルで、ミュラー山脈を水源とし、ジャワ海に流れこみます。, また、バリト川はマルタプラ川という小さな川と合流する地点に三角州を作っており、そこには南カリマンタン州の州都であるバンジャルマシンが建設されています。, バタンガリ川は、インドネシアのスマトラ島の中央部東海岸にあるジャンビ州に位置する大きな川で、インドネシアの首都ジャカルタからは、北西へ600kmほど行ったところにあります。, スマトラ島のラサン山を水源とし、現地の人にとっては水産資源や交通、さらには衛生面の維持において重要な役割を果たしています。, 中にはメコン川のように世界的にも有名な川も含まれますが、それ以外にも現地において重要な川は数多くあり、こういった川は東南アジアの豊かな土壌を作ると同時に、生物の多様性維持に役立っています。, 当サイトは当サイトのメイン管理人である「ハリマン」が、内向きになりつつある日本人をもう少しだけ外向きにしたいという思いで運営しています。 さらに詳しくは下のホームボタンをクリックしてください。. インドネシアは、赤道領域で 東西に長く島々が連なる国なので、3つの時差があります。, 登山目的ではなくトレッキングで、訪問できる世界最高峰の展望所とされるのがカラパタールです。 地理で重要なポイントは地名や地形の暗記ではなく、論理的な因果関係が重要です。そのため、地理の試験でも名称を答える問題は少なく、グラフの読み取りや2都市間の比較といった問題が多く出題される傾向にあります。, しかし、地名や地形を全く覚えなければ上記の問いに対するアプローチが難しくなるでしょう。ここでは、地理学習者なら知っておくべき最低限の地名を列挙しました。, 分からない名称があれば暗記するだけでなく、教科書で探して地形や気候的な特徴の因果関係を理解しましょう。, 海流を覚えるポイントとしては地球の自転の影響で北半球では8の字を描いて回っている、南半球では反時計回りに一回転している、ということを覚えましょう。また、寒流が沖合を流れるところは上昇気流が発生しないので砂漠化するという事も重要です。, 五大湖は5つの湖から西から順に次のように構成されています。頭文字をとって「スミヒエオ」と覚えると簡単です。部屋の隅で冷えているおじさんをイメージしましょう。, 地理の勉強をするときのポイントは「効率的に」勉強することです。受験科目の配点割合を考えたとき、理系学生にとって地理の配点は最も低くなる科目になるからです。, そのため、受験合格を目指すのであれば、地理の勉強時間を節約し、数学や英語の勉強時間を増やした方が賢い戦略と言えます。しかし、センター試験の地理問題はクセの強い問題ばかりであり、独学でセンター地理を攻略することが難しいです。, そこで、スタディーサプリを利用すれば日本トップレベルの講師による分かりやすい授業を1.5速などで見ることができるため、圧倒的に効率的な勉強法になります。, いつまでも紙とペンで勉強している真面目な学生は成績が伸び悩んでしまい、受験に失敗する可能性が高くなります。そこで、以下のページでは理系のための効率的な地理の勉強法について解説しています。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. アジアと呼ばれる地域を、区切って表示する場合は、その構成グループが、どのような経緯で成り立っているのかを見ておく必要があります。各グループの事情や、そのグループに参画するかどうかは、各々の国の意思により変化します。 当然ながら、アジアの領域の定義は一定のものではありません。 下記の区分は、日本の外務省によるアジア領域で、日本も含まれています。, 時差表示 地図 陸地をclickすると時刻が表示されます。