エヴァQの前半、破のセカイ系的ヒーロー展開に対して「お前が目をそむけても世界は存在するんだよ」という現実を突きつける感じでマジでよかったと思う、, エヴァQってどんな話だったのか?調べても考察まじりの怪文書しか出てこねえ!モヤモヤしたので自分の理解だけをまとめてみました。とは言っても確定的な説明描写は皆無なので考察も結構入ります。, セカンドインパクトもそのための前段階としてゼーレが企図していたものみたいだがなんかいろいろ暴発して人間の大量死を招いたっぽい, 使徒がなんでくるのか俺は知らんけど使徒にとっても親であるアダムやらリリスやらは重要らしいことと、(旧作のカヲル君の話からすると)補完計画を起こされるのも嫌らしい。, リリスの体、リリスの魂とユイのDNAから生まれた綾波レイ、リリスから生まれた初号機(ユイの魂入り)、碇シンジにサードインパクトを起こさせようとしています, ところがシンジくんが、使徒に取り込まれたレイを助けようとしてめちゃくちゃ頑張った結果、シンジくんとエヴァ初号機が旧作とは比にならないほど合体して神化(擬似シン化だっけ)、手順をすっ飛ばしてサードインパクトが発動します。, ゲンドウ的にこれがどういうものだったのかわからない。これは憶測ですが、サードインパクトがそのまま進んでもよかったんじゃないかな、Qでレイと合体したリリスのむくろが出てきたので、おそらく旧劇と同じようにレイとリリスを介した補完をしようとした。, 一方ゼーレの予定とは違ったことは間違いない。旧劇では儀式に参加するエヴァの数を気にしていたので初号機単機だと問題がありそうではある。(どう問題なのかは知らん), そこでゼーレからやってきたカヲルくんがロンギヌス槍(ATフィールドを貫通して使徒を殺せる)をぶん投げて初号機を活動不能にさせサードインパクトを微妙に不発なものにします, ただそれで終わったわけではなく色々あったらしい。おそらくゲンドウが仕組んだんじゃないかな。リリスの再生とかまではいったんでしょう。だがリリスにも槍が撃ち込まれてリリスの活動は停止した、というところでニアサードインパクトは終わったんだろう。, 結果的にゲンドウ、ゼーレ、そして普通に生き延びたい人間たちの三者にとって望みが残る結果になった, ただサードインパクトが完成しなかったことで綾波レイを取り出すことは出来なかった。シンジくんかわいそう。, で、ゲンドウは続くフォースインパクト(目的はサードインパクトと同じ)のために頑張ってたんだろうと思うんですが, その目的がヤバいことに気付いたミサトさんたちが補完計画阻止のための反乱を起こして14年間ドンパチしてたんでしょう, ただ補完計画に関わっていたはずのリツコさん、そして色々ありそうなマリがいることを考えると、やっぱ別の目的がありそうに思える, その間のどっかでゼーレはなんかよくわかんないなにかに変化して、ゲンドウに協力(もしくは服従)するようになったってのが14年間の出来事なんだろう。, ネルフがフォースインパクトのために宇宙に匿っていた初号機をヴィレが奪いにいくというところがQのはじまりですね, 今回唯一の説明役であるはずのカヲルくんが何を言ってたのかよくわからないのだが、話を整理すると、カヲル君は槍二本つかってフォースインパクトを防ぎながらリリンを上手いこと立ち直らせてシンジくん救ったろうってことだったんだけどゲンドウの罠で失敗。, それどころかアダムに近い第一の使徒であったカヲル君が13使徒になってしまう(たぶんリリスの代役になった)ことと、シンジくんの槍抜きによるリリスの復活によってフォースインパクトの条件がクリア。, ニアサードの時とどう違うのかわからないが、付き添いのmark9も変化しているし、周りには(敵対しているとはいえ)エヴァもいっぱいいるってことでサードのときより状態が良さそうではある。これでゼーレの願いは叶うらしい。ゲンドウの問題はユイが入った初号機で起こさないといけないこと。, そこでパチモンの綾波が「アダムスの器(謎)」となってヴンダーを乗っ取って初号機を取り返そうとするがアスカの改ニ号機の自爆によって失敗。, さらにカヲルくんが自殺することで起動条件が一つ消え、マリの8号機がシンジくんのプラグを射出することで13号機が活動停止、フォースインパクトは完全に失敗、カヲルくんを失ったシンジくんはまたガン萎え…というのがQのお話, なんかただ理解をまとめただけだとブログ記事としてどうなのって気もするのでエヴァのキモオタ恒例の次回予想(あたったのを見たことがない)でもするか。, 自分としては破で救えそうだったレイの魂がリリスの死体に入っていそうなとこが気になる。つまり補完計画を起こせばあの綾波レイにまた会えるぞってことになるんじゃないか。, 希望を失ったシンジくんに動く動機があるとすればレイのサルベージくらいしかなさそう。ということから導かれるながれは、真っ当に世界を救おうとするヴィレとフィフスインパクトを狙うネルフの戦いのなかで、綾波レイを取り戻したいシンジくんがフィフスインパクトを起こそうとするけどみんな溶けちゃう補完計画には反発して旧劇みたいになる、という展開が予期される。, だが毎回前作の流れをぶっ壊すことに新劇の(唯一の)アイデンティティがある、ということはその逆で、ネルフではなくヴィレによってもっと変なことが起こされて、今までにない補完計画みたいなのが起きて(神殺しってやつかな?)それに対して今度こそシンジくんとおかんが動くぞ!という展開になると予想。, 公開された冒頭映像のパリ復活も神殺しのための準備なんじゃないかな。帝都物語みたいに土地パワーを使っていろいろするんじゃないか。, まあどうなるかはどうでもいいから、タイトルの匂わせかたどおりに、旧作と新劇を包括する終局を見せてくれたらいいよなあ。, fuckinhiyamaさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog エヴァqってどんな話だったのか?調べても考察まじりの怪文書しか出てこねえ!モヤモヤしたので自分の理解だけをまとめてみました。とは言っても確定的な説明描写は皆無なので考察も結構入ります。 まとめ シンエヴァ、2020年に公開予定! 未来のミライの上映前に予告されたと言う! エヴァ終わったらナウシカの完全版作ってくれないかなあ? 8824 pv 4 目次. ブログを報告する, 政治の話題で1984年を話題に出すのベタすぎるかもしれないけどベタな悪政だから仕方ないじゃんねって話. 「エヴァq」に関連する11件の画像・動画・ツイートやニュースのまとめをお届けします。エヴァqに関連した人気のツイートまとめは「【エヴァQなどで被害者続出中】 amazonからの荷物が届きません!【悪いのはamazonか日本郵便か?】」です。 | ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 考察スレまとめサイト このサイトはヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの考察スレまとめサイトです。 某掲示板の考察スレに入り浸って知識を得、通説となりつつある考察を中心に紹介しながら私個人の解釈も添えて説明します。 特に、エヴァqで、初号機が宇宙圏にいた理由や、ヴィレの登場など、繋がりが分からない方は多いでしょう。 ですが、実は、エヴァ破からエヴァqまでの「空白の14年間」は、 エヴァqの予告で触れられていました 。 エヴァには多数のループ説やパラレルワールド説が唱えられていますが、その中でも1つ気になった説があったので紹介します。 新劇場版にはタイトルに「NOT」が付くバージョンと付かないバージョンの2つの世界が存在するという説です。「Q」をご覧になった方には分かると思いますが、僕はどうしても「破」との繋がりに違和感を覚えてしまいました。 特にこの部分。「破」ではどちらかと言えばハッピーエンドで終わったような感じだったのに、「Q」冒頭のシンジの拒絶されっぷりがハンパない。全部 … エヴァqシンジは悪くない?説明不足の口コミや感想が多い理由は? エヴァンゲリオン新劇場版の最終章【エヴァンゲリオン新劇場版:||】が2020年6月27日に公開される予定でした。 しかし世界的な新型コロナウイルスの感染拡大防止のため公開が延期となりました。 エヴァンゲリオンqは人気作品ですが何故か意味不明という評価やしんじがかわいそうという感想も多く囁かれ、評価が二分しています。 何故エヴァンゲリオンqがこのような感想が集められるのか、その理由と問題となったシーンなどについてまとめていきます。 1.1 まずは「空白の14年間」からの流れをおさらい; 1.2 どうしてみんなシンジに対して冷たいの? エヴァンゲリオンのまとめ ... 【ネタバレ有】エヴァq考察 (8) エヴァンゲリオン漫画版 (2) ヱヴァンゲリヲン:q (16) ヱヴァqネタバレ (19) ヱヴァンゲリヲン:シン (2) ヱヴァキャンペーン (3) エヴァ:ss (4) 1 【考察】エヴァqが意味不明な人へ! 理由を解説してみた.