感染したインフルエンザの種類によって休業手当の扱いが異なるのです。 インフルエンザハラスメントはパワーハラスメントと同様に、会社だけではなくそれを実行した本人も損害賠償請求の対象となります。 しかし、会社の安全配慮義務違反と社員に生じた身体や生命への損害に因果関係が認められる場合、会社は社員から債務不履行責任(民法第415条)および不法行為(民法第715条)に対する損害賠償を請求される可能性があります。, 厚生労働省がパワーハラスメントについて取りまとめた6類型のひとつに、「過大な要求」があります。過大な要求とは、業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害と定義されています。 インフルエンザの予防接種の時期ですね。コロナ禍もあり、会社によっては予防接種を強く推進するところもあるでしょう。 会社の圧が凄い中、予防接種を受けたくないとき、どのように断ればいいのか解 … 毎日真面目に仕事をしているアラサー女性のあなた。お疲れ様です。うさぎ年子です。 最近疲れが取れないことが続いている方 排出されるウイルス量は解熱とともに減少しますが、解熱後もウイルスを排出するといわれています。排出期間の長さには個人差がありますが、咳やくしゃみ等の症状が続いている場合には、不織布製マスクを着用する等、周りの方へうつさないよう配慮しましょう。, インフルエンザウイルスは症状がでていない潜伏期間から感染力があります。その後、症状がではじめた後も3~7日間は体内にウイルスが存在し、熱が下がった後でもウイルスを排出しているおそれがあります。, 解熱しても咳や鼻づまり、喉の痛み、下痢、頭痛といった症状が残っている場合は、まだ周囲に感染させるおそれがあります。解熱してから2日間を経過しても症状がある場合は、周囲にうつさないためにも、自宅で療養することが理想的です。, 会社によって規則は異なりますが、インフルエンザと診断された場合、会社への証明として診断書や治癒証明書を求められるケースもあるようです。, 診断書はかかった病気を証明するものであり、治癒証明書はかかった病気が治癒し、他人への感染のおそれがなくなったことを証明する書類です。, 診断書・治癒証明書の発行料金は病院ごとによって異なりますが、インフルエンザ診断書の料金の相場は3,000円程度です。診断書を求める側が用意した所定の用紙に記載する場合は、無料になる場合もあります。, インフルエンザで会社を休んだ場合は、有給休暇に当てられる場合もあります。また、病欠扱いや出勤停止にされても給料は保証されないなど、会社の規則によってさまざまなようです。, 会社にインフルエンザの診断書を提出することで対応が変わることもあるので、会社の就業規則を確認し、必要であればかかりつけの病院で診断書の記述を依頼してください。, インフルエンザによって有給休暇を使用できない場合は、たとえインフルエンザであっても欠勤として扱われます。, 欠勤すると給料やボーナス、自身の評価につながる場合もあるので、インフルエンザにかかったという証明のためにも診断書や治癒証明書をもらっておくと良いでしょう。, インフルエンザに感染したら無理をせずしっかり療養しましょう。治りきっていないまま仕事復帰すると、体調を悪化させるだけでなく、周りへの感染被害を拡大させてしまうおそれもあります。先々にどうしても休めないような仕事がある場合は、事前に予防接種を受け、インフルエンザ感染対策をしておきましょう。, ◯掲載している医薬品の添付文書情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。, ◯適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:03-3506-9541)にご相談ください。, ◯より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。, ◯当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。, 掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。, 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。, 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。. 労働安全衛生法第68条ではこのように定められています。, 使用者が、厚生労働省令で就業を禁止と定めれれている対象の疾病について、社員の就業を禁止する場合は、法律による就業の禁止のため、「使用者の責めに帰すべき事由」による休業には該当しませんが、対象の疾病でない場合に、社員の就業を禁止すると、それは「使用者の責めに帰すべき事由」による休業に該当します。 したがって、季節性インフルエンザに感染した社員に対して会社が出勤停止を命じると、それは「使用者の責に帰すべき事由」による欠勤となるため、会社に休業手当を支払う義務が生じるのです。, 社員本人がインフルエンザの症状を訴えており、さらに医師の診断書が出ているのにもかかわらず出勤を強要すると、会社は労働安全衛生法および労働契約法違反に問われる可能性があります。 毎年秋を過ぎると、多くの人にとってインフルエンザの流行や感染が気がかりになる季節が到来します。 ベリーベスト法律事務所では、ワンストップで対応可能な顧問弁護士サービスを提供しています。もちろん、社員のインフルエンザに関する問題にかぎらず幅広い範囲で対応可能です。また、社会保険労務士も在籍しているため、状況に応じて連携してサポートすることができます。 会社を休むときは病院に行くべき? 体調不良と一言でいっても、いろいろな症状がありますよね。 インフルエンザやウイルス性の胃腸炎などは他の人うつってしまう可能性も高いですし、いつもとは違う症状であれば、すぐに病院に行った方が良いといえるでしょう。 なぜなら、インフルエンザや風邪、下痢などであれば出社するのは体調が回復してからです。 仮病で休んでいた間、本当に体調が悪かったなんて会社の人は確かめようがありません。 実際に私がサボった時もバレませんでした! さらに、インフルエンザに感染した社員の上司だけではなく同僚や部下、後輩などから陰口や人間関係からの切り離しというような「いじめ」があり、それを会社や上司が放置した場合も同様です。 インフルエンザで会社をお休みするときの給料はどうなる? 労働基準法のルールであれば、 会社側の自主的判断で休ませたなら、休業手当(平均賃金6割以上)の支払いが必要で、 医者の指導で休業する場合は、休業手当の支払いは不要とされています。 インフルエンザの予防接種の時期ですね。コロナ禍もあり、会社によっては予防接種を強く推進するところもあるでしょう。, 会社の圧が凄い中、予防接種を受けたくないとき、どのように断ればいいのか解説します!, インフルエンザ予防接種を強制しようとする会社にうんざりしている人は、ぜひ続きをご確認ください!, インフルエンザワクチンには人によっては副作用(副反応)が起こる場合があるからです。, 結論から言うと、インフルエンザワクチンの接種を拒むことは可能で、何の問題もありません。, また、ワクチン接種を拒むことであなたが社内で不利益に扱われるのは不当な行為でパワハラに該当してもおかしくありません。, そもそも、卵アレルギーの人はインフルエンザワクチンを接種することができないので、絶対に強制接種はできません。, 重篤なもので、アナフィラキシーショック、喘息の発作、急性散在性脳脊髄炎、ギランバレー症候群、肝機能障害、黄疸などの症状もあります。, しかも、インフルエンザワクチンはインフルエンザの発症を完全に抑えるものではありません。ワクチンの効果は、症状を軽減させ重篤化を防ぐという点になっています。, 絶対に感染を防ぐわけでもないのにワクチン接種を強制するのは、接種根拠が弱いでしょう。予防接種を受けるのが嫌なら断っても大丈夫です。, 「インフルエンザ予防接種実施要領」というものが厚生労働省のHPで公開されています。, インフルエンザの予防接種を行う際は、(中略)インフルエンザの予防接種の対象者に対して、インフルエンザの予防接種は、接種を受ける法律上の義務は無く、かつ、自らの意思で接種を希望する者のみに接種を行うものであることをあらかじめ明示した上、(中略)その他の適当な措置をとること。, その際、予防接種法の趣旨を踏まえ、積極的な接種勧奨にわたることのないよう留意す ること。, (参考)厚生労働省HP https://www.mhlw.go.jp/topics/bcg/tp1107-1d.html, 業務上、インフルエンザに罹らないように注意が必要な職種でも、仕事理由に予防接種が強制されることはありません。, 「君が予防接種を拒否したからインフルエンザに罹ったんだよ。体調管理をできず、突然休んで周りに迷惑をかけたよね。分かってる?」, 「インフルエンザに罹った人の業務のサポートはする必要ない」など、インフルエンザ発症者を見捨てたり、圧力をかけてくることは、パワハラです。. 正当な理由なく拒むと、労働基準法第119条の規定により、6か月以下の懲役または30万円以下の罰金が科されるおそれがあります。 会社勤めの人がインフルエンザに感染したときの出勤について解説。出勤停止の期間、会社に復帰する時期までわかりやすく掲載します。診断書の有無、有給扱いになるのかなど薬剤師監修のもと疑問を解決します。, 会社勤めの人にとっては、特に忙しくなる時期に仕事を休むことは難しく、また、無理して会社に出勤することも推奨できません。症状が長引くだけでなく、会社全体にインフルエンザが流行してしまうおそれがあるためです。, この記事では、インフルエンザに感染したら会社への対応はどうすればよいのか、いつから出勤してよいのか、診断書の必要性や、有給扱いについてなど、会社勤めの方は知っておきたいインフエンザの対処について解説します。, 会社勤めの人がインフルエンザに感染した場合、会社によって出勤の規則が異なります。会社勤めの人に対するインフルエンザの法律はなく、出勤停止などの共通の決まりもありません。, 多くの会社の場合は、学生に適用される学校保健安全法に基づき、「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日を経過するまで」を出勤停止に定めています。, 会社によってはインフルエンザに対する対応が決められていなかったり、熱が下がって仕事ができる状態なら出勤するなどといった会社独自のルールがある場合もあります。詳しくは自分の会社の就業規則を確認しましょう。, インフルエンザウイルスは感染力が強く、ウイルス感染者の咳やくしゃみによって飛び散る飛沫などによって感染します。, ウイルス保持者が無理して出勤することで社内に感染が広がり、会社の運営業務にも支障が出てしまうおそれもあります。周囲への感染を防ぐためにも、決められた期間は自宅で療養することをお勧めします。, 特に、熱が下がっていない状態や、くしゃみや鼻水が止まらないなど症状がピークのときは、ウイルスの感染力もピークの状態です。症状が無くなっても体内にウイルスが存在しているおそれもあります。症状がおさまった後もマスクを着用するなど配慮しましょう。, また、インフルエンザのシーズンが始まる前に予防接種を受けておくのも集団感染を防ぐ配慮のひとつです。, 出勤停止の期間の目安である「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日を経過するまで」とは、発症した日(発熱が始まった日)は0日として日数に含まず、翌日を1日目と数えて、発症した後5日間を経過してからです。なおかつ、熱が下がってから2日を経過するまでです。, 熱が下がった状態とは平熱のことを指します。発症後に38.5℃以上あった高熱が37℃程度に下がった場合は、微熱が続いている状態なので解熱したとはいえません。, 個人差はありますが、36℃前後であれば平熱といえるケースが多くあります。日頃から自分の平熱を把握しておくとよいでしょう。また、午前中に一度下がった熱が夜になって再度ぶり返すこともあります。熱が下がった後も1日体温が安定しているか確認しましょう。, インフルエンザを発症してもまれに熱が出ないことがあります。出勤停止の期間を数える場合は、腹痛や下痢、喉の痛みといったインフルエンザの症状があらわれた翌日から5日間と数えましょう。, インフルエンザと診断されたら、医師の指示に従い治療に専念しましょう。出勤停止の期間の目安はありますが、インフルエンザの症状には個人差があるため、仕事復帰のタイミングを考慮することも大切になります。, 多くの人が誤解してしまいがちですが、「解熱=インフルエンザが治る」ではありません。また、「熱が下がればインフルエンザを周囲にうつす心配もなくなる」というのも間違いです。, 一般的に、インフルエンザ発症前日から発症後3~7日間は鼻やのどからウイルスを排出するといわれています。そのためにウイルスを 排出している間は、外出を控える必要があります。 昨今では、インフルエンザを理由にしたパワーハラスメントは、インフルエンザハラスメントとも言われ、社会問題化しつつあります。 そうなると会社に行きたくなってしまう人も多いと思いますが、インフルエンザなのに黙って出社したら会社にバレるものなのでしょうか? 結論から言うと、 自己申告をしない限り会社にバレることは無い … そこで、本コラムでは主にインフルエンザで欠勤した社員の勤怠や賃金の扱いはどのようにすべきなのか、さらにインフルエンザに感染した社員に出勤を強要したケースや、インフルエンザに感染しても出勤が可能だと自己判断で出勤してしまう社員がいた場合に、どのような事態が想定されるのかというテーマで、事例や根拠となる法律をご紹介しながら、ベリーベスト法律事務所の弁護士が解説します。, まずは、「会社」ではなく「学校」の基準を見てみましょう。 インフルエンザが2017年(平成29年)も猛威を振るっています。 すでにインフルエンザにかかってしまい、会社を休むことになった労働者(従業員)の方も多いのではないでしょうか。 胃腸炎とは読んで字のごとく「胃や腸が炎症を起こすこと」であり「胃炎」と「腸炎」を合わせて表現したものです。従って、胃腸炎を引き起こす原因は千差万別であり、その症状も多岐にわたります。 「胃腸炎で仕事を休む」ということは、「胃腸... なぜここで「食あたり」かというと、私たちがまず知っておくべきことは「風邪を理由にしたズル休みはバレやすい」からです。   ・ズル休みをするときに使う言い訳の圧倒的1位は「風邪」 ・翌日に出社した際、病み上がりの演技が至難を... 会社を休む際に用意しなければならないのはその理由です。世界がもっと寛容になって「今日は休みます」「わかった」と二つ返事で休日を取得できるようになればいいのですが、現時点でそのようにはなっていないようです。 すなわち、「今日は休... 欠勤を事前に申請しておくことは、従業員と会社側双方にとって良い結果をもたらします。休む側にとっては確実に休むことができる上に休みの日の計画を事前に立てることも可能になります。もちろん欠勤当日は朝に気を重くして「休みます」なんて連絡を... ズル休みの最大の目標は「休める」こと以前に「バレない」ことが肝要になります。理由として「バレたら怒られる」ということもありますが、それ以上に「バレたら次のズル休みがしにくくなる」ということが重要です。 ズル休みは任意のタイミン... 腹痛でのズル休みはそのフットワークの軽さと戦略の広さが特徴です。 加えて、頭痛や風邪においては「そのくらいで休むなんて根性が足りない」という誹謗を受ける可能性を孕んでいますが、腹痛の場合なぜかそういった非難の声は少ないです。「... 社会保険に加入していない者は傷病手当金の受給権がない。ので、診断書を提出する理由はない. 学校保健安全法施行規則第19条第1項および第2項では、インフルエンザの種類に応じて感染した生徒本人の出席停止期間を以下のように定めています。 しかし、ここで問題となるのが、「休業手当」です。 弁護士であれば、インフルエンザに感染した社員の対処について、会社の法的リスクを最小化するアドバイスや、インフルエンザハラスメントといった社員とのトラブルが発生したときには、会社の代理人としての役割を依頼できます。 あなたの会社のために、ベストを尽くします。, 日本では「過労死」などが社会問題化し、残業規制が強く求められてきました。そこで、「働き方改革」の一環として、平成31年4月より大企業について時間外労働の上限規制がはじまりました。働き方改革関連法に基…, 就業規則は、社内のさまざまな規則や決まりごとを取りまとめたその会社独自のルールです。就業規則に違反する社員がいれば、会社はその社員に対して懲戒を下すことも可能です。 …, 以前は「密告制度」ともいわれ、敬遠されがちだった「内部通報制度」ですが、コーポレートガバナンス・コードの制定など、企業統治についてますます厳しい目線が注がれるようになりました。近年は、内部通報制度は…, 〒106-0032 特にインフルエンザ感染が理由の場合、会社が労働基準法第39条第5項で定める有給休暇の時季変更権(請求された時季に有給休暇を与えることが事業の正常な運営を妨げる場合において、会社が社員の有給休暇を取得する時季を変更させる権利)を行使することは、現実的に難しいと考えられます。, もし、インフルエンザに感染した社員に有給休暇が残っていなかった場合は、出勤停止期間は欠勤扱いとすることが原則です。 会社に届く段階で密閉されていて、記載内容が会社に知られないようになっています。 これは社員の健康管理に10年以上携わりその部門の管理職も担当している私が、 社外病院の受診内容を知る方法が全くない ことからも自信を持って言えることです。 インフルエンザを理由にズル休みすることはちょっとした冒険です。当然ながら風邪でのズル休みとは比較にならないリスクがあります。バレる危険、すなわち「診断書を提出せよ」と言われる危険です。インフルエンザのような流行期のある病気を、まさに最も流行 どのようなルールにするのかは、インフルエンザが流行する前に就業規則に定めておき、社員へも告知しておくと良いでしょう。, インフルエンザによる社員の出勤停止期間は、社員から申請があることを前提に有給休暇扱いにすることが一般的です。 インフルエンザの予防接種の時期ですね。コロナ禍もあり、会社によっては予防接種を強く推進するところもあるでしょう。 会社の圧が凄い中、予防接種を受けたくないとき、どのように断ればいいのか解 … そこで今回は、会社を風邪などの体調不良で休む場合に病院に行くべきなのか、もし病院に行かなかったら会社にバレてしまうのか、調べてみました。, インフルエンザやウイルス性の胃腸炎などは他の人うつってしまう可能性も高いですし、いつもとは違う症状であれば、すぐに病院に行った方が良いといえるでしょう。, それに、病院に行って、もっとひどい症状の人と接触し、新たな病原菌をもらってしまう可能性だってあります。, 私も軽い熱や腹痛で休むとき、大概は1日じっと休んでいれば良くなるので病院には行きません。, 会社としては、ただの風邪だったのか、もしくは他の病気だったのかを聞いておきたいということもあるようです。, また、体調不良で休むなら「病院に行くのが当然」と思っている人も結構いるんですよね。, 実際に友人の会社では「体調不良で休むときは病院に行くのが当然」という社風らしく、病院に行って早く治す姿勢をアピールすることも必要だと言っていました。, 会社によっては、本当に病院に行ったかどうか、領収証や診断書などを提出させる場合もあるそうです。, そのため、病院に行くように指示が出ている場合は、後々面倒なことを言われないためにも病院に行って診てもらった方が無難ですよ。, 上司に「病院に行け」といわれたけど、病院にいくほどでもない・・・という場合、病院に行かなかったら会社にバレてしまうのでしょうか?, 給料から社会保険料が引かれていますし、どこの病院に行ったのかが記載されている「医療費のお知らせ」も会社経由で渡されます。, 保険料は自分の給料からだけでなく会社も負担してくれていますが、だからといって会社が個人情報となる受診の記録まで知ることはできません。, また、「医療費のお知らせ」はきちんと封がされているので、会社が中身を確認することはできませんよね。, そのため、領収証や診断書などの提出をしなくても大丈夫な場合は、もし病院に行かなかったとしても会社にバレることはありません。, もしバレるとしたら、病院に行かなかったことを口を滑らせて誰かに言ってまうケースです。, ポロッとこぼした一言で、病院に行かなかったことがバレてしまう・・・なんてことがありますので気を付けましょう。, そのため、もし同僚などに指摘されたら「服用は朝晩だけでOkなんだ」などとうまく言えるようにしておきましょう。, 風邪などの軽い症状であれば、ゆっくり休養をとれば治ってしまうこともあり、必ずしも病院に行かなくてはならないわけではありません。, しかし、「会社を体調不良で休むなら病院に行くのが当たり前」という社風や上司を持つ場合は、出社後に確認されることがあるので病院に行った方が面倒は減ります。, もし、病院に行かなかったことがバレたら、「コイツは嘘をつく奴だ」と思われ、上司からの信用を失うかもしれません。, そのため、行かなかった場合は、病院に「行った」ようにうまく誤魔化し、行ってないことは誰にも言わないように注意するようにしてくださいね。, 会社を風邪などの体調不良で休むとき、病院に行かなければいけないわけではありません。, しかし、会社を休むときに病院に行くべくかどうかの判断は、社風や上司などによってさまざまです。, 「病院に行くべき」と考えている人の前で「病院に行かなかった」ことを告げた場合、ズル休みしたと思われてしまうかもしれません。, とくに体調が悪いと言って頻繁にズル休みをした人がいる、というような前例のある会社では、より対応が厳しくなっていることが多いです。, もし、病院に行くように指示されても病院に行かなかった場合は誰にも言わず、自分の中にだけとどめておくようにしましょう。, ただし、領収書や診断書などの提出が必要な会社の場合は、後々面倒なことになるので病院に行くのが無難ですよ。. Copyright (C) 2020 スロイフ All Rights Reserved. 会社に届く段階で密閉されていて、記載内容が会社に知られないようになっています。 これは社員の健康管理に10年以上携わりその部門の管理職も担当している私が、 社外病院の受診内容を知る方法が全くない ことからも自信を持って言えることです。 インフルエンザの場合、感染拡大防止策があるので通用しないのかもという気がしてきました。 会社に聞けば早いんでしょうが、家族内にインフルエンザ患者がいたら一緒に待機させる、というまじめで敏感な会社です。 内容的に、隠ぺい? 労働基準法第26条では、「使用者の責に帰すべき事由」により労働者が休業する場合、使用者は、休業期間中当該労働者に、その平均賃金の60%以上の手当を支払わなければならないと規定しています。 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階, 掲示している実績は、ベリーベスト法律事務所の開設以来の実績であり、弁護士法人ベリーベスト法律事務所の実績を含みます。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ©Copyright2020 黒柴カプチーノ.All Rights Reserved. この定義から、インフルエンザに感染し客観的にも業務遂行が不可能と考えられる社員に出勤と業務を強制するようなことは、社員に対するパワーハラスメントに該当すると考えられます。 しかし、それだけではありません。インフルエンザウイルスの感染力は非常に高いものがあります。インフルエンザに感染した社員に出勤を強いることは、他の健康な社員がインフルエンザに感染する危険性をもたらすことを意味します。 Copyright © Verybest Law Offices. 学校における、インフルエンザに感染した場合の出席停止期間, また、同居する家族などがインフルエンザに感染した場合の出席停止期間は、同条第4項において「予防処置により医師が感染のおそれがないと認めるまで」と定められています。, ところが、「会社」になると、話が変わります。 欠勤は社員の事情による職場離脱のため、基本的に会社は欠勤期間中の賃金を支払う義務はありません。 そして、インフルエンザに感染しているもかかわらず出勤してきた社員には、バックアップ体制が十分に整っていることを説明したうえで「仕事よりもあなたの健康が大事」であることを親身に説明し、社員が安心して帰宅できるように配慮してください。, 季節性インフルエンザに感染した社員に対して、会社が出勤停止を命じることを可能とするためには、その旨を就業規則に明記しておくことが最善の対策と考えられます。 ただし、あくまで「学校の基準を参考にしている」にすぎないため、学校と同じ期間と定めている会社もあれば、異なる会社もあります。, 社員がインフルエンザウイルスに感染しているか否かについて、会社が判断するルールは法的に定められていません。 要約するとこのようになります。 つまり、休業手当を支払わなければならないかは、厚生労働省令で就業を禁止と定めている対象の疾病であるか否かで判断が異なります。 会社勤めの人がインフルエンザに感染したときの出勤について解説。出勤停止の期間、会社に復帰する時期までわかりやすく掲載します。診断書の有無、有給扱いになるのかなど薬剤師監修のもと疑問を解 … つまり、新型インフルエンザおよび特定鳥インフルエンザに感染した社員は、法律で強制的に欠勤させることができるため、「使用者の責に帰すべき事由」に該当しないことから、会社は休業手当を支払う必要はないのです。, しかし、季節性インフルエンザの場合は話が異なります。 したがって、多くの会社では前述した学校保健安全法施行規則を基準に、インフルエンザに感染した社員の出勤停止期間を定めています。 また、令和元年5月29日に成立した改正労働施策総合推進法、いわゆる「パワハラ防止法」とも呼ばれている同法では、パワーハラスメントを以下のように定義しています。, ※詳しくは、こちらの「パワハラ防止法のコラム」をご覧ください。 ... 有休の残日数を確認すると、知らないうちに減っていた! 会社から勝手に有休消化を強制されたり、シフトで毎月1日有休込みの休日数になっ... インフルエンザ予防や、花粉症対策、肌荒れを隠したり、遅刻しそうなときのノーメイクを隠すアイテムとして、働く女性にマスクは不可欠ですよね。... インフルエンザの季節がやってきました。もしもインフルエンザに罹ったら会社ではどんな風に対応されるのでしょうか?事前に確認しておきましょう... あなたは始業時刻の何分前に職場に到着していますか? 本当はギリギリに出社したいけど、30分前が暗黙の了解…。など出社時刻にモヤモヤ... https://otu-usa.com/wp-content/uploads/2020/03/2おつうさ.jpg. 前述のとおり、新型インフルエンザおよび特定鳥インフルエンザは、就業制限の対象とされています。これらに感染した社員に出勤を強要すると、6月以下の懲役または50万円以下の罰金が科される可能性があります(労働安全衛生法第119条第1号)。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"USB充電式カイロ 電気カイロ ハンドウォーマー 7800mahモバイルバッテリー機能付き 12時間連続発熱 両面発熱 3段階温度調節 5秒即暖 電子カイロ 携帯カイロ USBウォーマー 急速充電 寒さ対策 冷え性対策 ぽっかぽか あったかグッズ PSEマーク付き メッセージカード付属(カラー:ピンク)","b":"Forty4","t":"GHW203JP","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/31PW-jOJowL.jpg","\/41yNd7keG6L.jpg","\/51EarKgIrwL.jpg","\/51tC3-hkbOL.jpg","\/51dzORA5e7L.jpg","\/41yVrK9+YML.jpg","\/51y5h2CcTFL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B07ZWXCMQ5","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1551619","rakuten":"1551617","yahoo":"1732124"},"eid":"KW1TY","s":"s"}); 予防接種を強制されたくないなら、手っ取り早く副作用が出るからワクチンを打てないというのが確実です。, 「過去に、インフルエンザワクチンで発熱(めまい・だるさ・嘔吐)の副作用が出たことがあります。副作用がまた出るといけないので、ワクチン接種はできません」, 「ワクチン接種で体調不良になり、診断書はありませんが、医師からインフルエンザワクチン接種は控えるように言われています。医師の指示に従います。」, しかし、強情な上司がパワハラすれすれで予防接種を強要してくるときは仕方がありません。, 副作用が出たことがなくても、バレることはないのでと副作用が理由で予防接種は受けれないと伝えて大丈夫です。, 「ワクチン補助金があったとしても、接種した人だけがもらえる補填ですよね。補助金はいらないので、ワクチンも接種しません。」, 「ワクチン接種に外出する時間を労働時間としてくれるのはありがたいですが、そもそもワクチンを接種したくないので、遠慮します。」, 「健康診断と違い、インフルエンザワクチンの接種は義務ではないはずです。ワクチン接種を業務命令とすることはできないと思うのですが?」, 「全額自費のインフルエンザワクチン接種ですよね?身銭を切るので私は受けたくないです。」, インフルエンザワクチン接種を強制してくる会社は、冬場の繁忙期に人員が欠けるのを危惧している会社が多いです。, 人材確保のために無理やりワクチンを接種しさせても、あなたが万が一体調不良になったら, こういう事を言われたことがある人はかなりブラック度が高い会社であることを知ってください。, インフルエンザに罹ったときに文句をつけてくる会社は異常なので、さっさと見切りをつけてしまいましょう。, 会社や上司の言葉に惑わされず、インフルエンザの予防接種が嫌なら断ってしまいましょう!, 社会保険労務士の試験に合格したアラサーです。友達の仕事上のストレス話や転職相談に対してアドバイスしたことを文章にしています。ゆるいイラストも自分で描いています。, アナフィラキシーショック、喘息の発作、急性散在性脳脊髄炎、ギランバレー症候群、肝機能障害、黄疸などの症状もあります。, インフルエンザの予防接種は、接種を受ける法律上の義務は無く、かつ、自らの意思で接種を希望する者のみに接種を行うもの. インフルエンザにかかってしまうと、基本的には学校や会社には行けなくなってしまいます。, ですが働き盛りの方は「同期に差をつけられたくない」や「重要な仕事がある」などの理由で黙って出社してしまう人もいるようですが、インフルエンザなのに黙って出社したら、会社にバレるものなのでしょうか?, インフルエンザは基本的にひどい高熱や咽頭痛などの症状に見舞われ、会社や学校にも行けなくなってしまいます。, ですが仕事が溜まっていたり大事な会議などタイミングが悪かったりと、そう簡単に会社を休めない場合もありますよね。, そうなると会社に行きたくなってしまう人も多いと思いますが、インフルエンザなのに黙って出社したら会社にバレるものなのでしょうか?, 仮にインフルエンザを黙って出社した後に会社内で感染者が発生したとしても、自身のインフルエンザがうつったかどうかは分かりませんし、証明のしようもないですよね。, 会社が病院に問い合わせるようなことはしないでしょうし、万が一したとしても本人の許可なく診断結果を外部に漏らすようなことはありえません。, ですが基本的にインフルエンザの診断が出た場合、医師からは出社停止の指示が出るはずです。, 万が一インフルエンザなのに黙って出社したことがバレたら、会社から処分は受けるのでしょうか。, インフルエンザにかかった場合、会社で明確に「出社してはならない」や「報告義務」などが定められており、黙って出社しそれがバレたとしら、それは「就業規則違反」になります。, 「就業規則違反」に対する処分の内容も会社によりますが、懲戒事由に『就業規則に違反する行為があったとき』などと定められている場合は、懲戒処分の可能性すらあると思った方が良いでしょう。, 多く会社では、インフルエンザをはじめとした感染症や伝染病の場合、上長への報告を含め何かしらの対応が定められていることが多いです。, 会社の場合は明確に「明確に○○日休みましょう」と定めているケースはあまりないので、実際は上長・会社と相談しながら出社時期を決めていくことになると思います。, 以上、インフルエンザなのに黙って出社したら、会社にバレるのか?処分は受けるのか?いついてご紹介しました。, 基本的にバレることはないでしょうが、万一バレたら懲戒免職を含めた重大な処分を受ける可能性が高いです。, また感染のリスクという迷惑をかけてしまうことにもなりますので、インフルエンザにかかったら大人しく療養し回復に努めるようにしましょう。. また、労働契約法第5条では「使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとする」という、会社の「安全配慮義務」を定めています。 学校における児童生徒等および職員の安全を守るために、「学校保健安全法」という法律があり、この中ではインフルエンザに感染した場合の登校してはいけない期間が明示されています。 そこで、「使用者の責めに帰すべき事由」が存在するか否かが重要になります。 当然ながら風邪でのズル休みとは比較にならないリスクがあります。バレる危険、すなわち「診断書を提出せよ」と言われる危険です。インフルエンザのような流行期のある病気を、まさに最も流行っている時を狙って都合よく使って休むことは「私はズル休みをしています」と宣言するようなものなのです。バレていなかったとしても限りなく黒に近いグレーです。, では、インフルエンザでのズル休みには実践する価値がないかというとそうではありません。つまりは連休は必至であるという大きなリターンが得られるというメリットがあるからです。, 一般的に、ズル休みの理由にインフルエンザをでっち上げることはリスクが大きすぎて敬遠され嘲笑される傾向にありますが「リスクを冒してでも連休が欲しい」「風邪や頭痛などの普通のズル休みに飽き飽きしている」という人には大きな味方になります。, インフルエンザでズル休みする際にはしかるべきステップがあることをまずは覚えておきましょう。すなわち、いきなり当日に「インフルエンザにかかったので休みます」と宣言するのではなく、まずは「熱があるので病院に行ってきます」とジャブを放つということです。インフルエンザかどうかは医師の判断によって明らかになるものですので、我々が勝手に「インフルエンザに違いない」と判断することは尚早に過ぎるというものです。, で、病院に行ってきた感じの出る頃合い(昼下がりの頃が適期である)を見計らって「インフルエンザでしたー」と会社に報告すればいいのです。もちろんそこに「インフルエンザじゃないことを願っていたのですが、残念ながら」というニュアンスを含ませることができれば完璧です。, インフルエンザにかかったらおよそ一週間は欠勤することとなります。熱は数日で下がったとしても感染力はまだ残っているため、熱が下がってから二日程度は外出自粛すべきとされています。そのため長期で休まざるを得ないのです。接客販売業などシフト制の勤務体制になっている職場においては一週間の連休は奇跡です。, しかも我々はインフルエンザで一週間闘病しながら休むのではなく、インフルエンザで一週間元気いっぱいにズル休みをするのです。, インフルエンザの特徴として強い感染力が挙げられます。インフルエンザで学級閉鎖になった、子どもが持ち込んだインフルエンザに家族全員が感染してしまった、というのはよく聞く話です。, 従って、周囲にインフルエンザにかかった者がいればそこに便乗することで説得力を増すことができます。それが社内の者であれば「ああ、きっとあいつにうつされたんだな」と周囲は勝手に解釈してくれます。, 前述の通り、インフルエンザにかかった際には症状が収まってからも数日間は出勤することができません。感染力がまだ残っているためです。従って、休暇明けの出社の際には何の演技もする必要はありません。熱っぽい演技も咳が出るフリもけだるい感じの演出も、何も必要ない。だって、もう完全に治っているのですから。スキップしながら出社してもいいくらいです。, 出社した際には上司や同僚に「大丈夫だったかい?」などと聞かれる可能性がありますから、「やー大変でしたよー」と適当な作り話を用意して出勤しましょう。, インフルエンザは冬に流行する病気です。11月頃から流行が始まり、翌年1月〜3月頃にピークを迎えます。, 従いましてインフルエンザでのズル休みは、2009年夏に流行した新型インフルエンザなどという例外はありますが、基本的に冬にしか使えない言い訳であることを覚えておきましょう。真夏に仲間とサーフィンをしに行きたいからと言って「インフルエンザみたいなので休みます!」と高らかに宣言することは愚の骨頂であると覚えておきましょう。, インフルエンザで連休を取得した際には、会社から「診断書を提出せよ」と要請される可能性があります。これはズル休みや仮病を疑われているというよりは、社会保険加入者で傷病による欠勤が4日以上続いた際には協会けんぽから「傷病手当金」が支給されるからであり、会社の善意で「診断書を提出せよ」と言ってくれている可能性があるということです。, 公休日を含めて連休4日目からが傷病手当金の支給対象となります。支給額は給与の2/3の額と考えて良いでしょう。決して少なくない額です。正確に言えば、傷病手当金受給のために必要なのは傷病手当金の申請書への医師の意見の記入なのですが、いずれにしても病院にお世話になる必要があることには変わりません。, 私たちはインフルエンザでズル休みをしようと画策しているのであり、できれば病院になど行かないで元気溌剌に連休を取得しようとしているわけです。従って、善意であれ悪意であれ「診断書を提出せよ」と言われたら絶体絶命のピンチであるというわけです。診断書の偽造は公文書偽造という立派な犯罪ですし、素人による偽造はすぐにバレるのがオチです。, 傷病によって4連休以上となると会社が気を利かせて傷病手当金を受給を勧めてくる可能性があります。従って、一週間程度欠勤しなくてはならないインフルエンザで休むのは現実的ではありません。, どうしても休みたい場合には「熱が治まらない。けどインフルエンザじゃなかった」と3連休を取得する程度に留めておきましょう。 また、うつ病・抑うつ状態との診断を受けて連休すれば働かずして傷病手当金をバレることなく受給できるのですが、それはまた別の話。, 社会保険に加入していない者が連休を取得して、会社からしつこく「診断書を持ってこい」と言われている場合は、ズル休みや仮病を疑われている可能性があります。診断書を提出することによってこちらには何のメリットもありません。, 診断書の発行には手数料がかかります。病院によっても違いがありますがおよそ5,000円程度です。「もちろん手数料は会社負担なんですよね?」と念を押しておくことによって、診断書提出を諦めさせる手段となり得る可能性があります。, ズル休みをしたわけですから、病院に行っていないわけです。で、診断書を持ってこいと言われていて困っている。この場合、駄目もとで医師に相談してみてはいかがでしょうか。, ・熱が40℃近く出て会社を連休したこと ・病院には行かなかったこと ・もう治っていること ・会社から診断書を持って来いと言われていること, これらを病院でお医者さんに伝えてみましょう。診断書を書いてくれたらしめたものです。, 「本当に転職する必要があるのか」というところから、実際の転職活動のあれこれ、内定、入社までを親身にサポートしてくれます。20代専任のキャリアアドバイザーが大変に心強い。, 迷って足踏みしている間にも20代はあっという間に終わってしまいます。後悔のないうちに行動するのが吉です。, 求人数も圧倒的であることに加え、スカウト登録をしておけば企業からあなたにオファーが来ます。待っているだけでもよろしい。, 今の仕事に不満がある人は何かあったらすぐに動けるように登録だけでもしておくべき。新しい人生の第一歩はここから始まる。, 公式サイトを見てみる:リクナビNEXT公式サイト -希望の求人がみつかる転職サイト, 見出された長所を元に、精緻な分析により企業とマッチングしてくれるので、選考が面接から始まります。すごい。. 季節性インフルエンザは新型インフルエンザや特定鳥インフルエンザと異なり、感染した社員に会社が出勤停止を命じることができる法的根拠はありません(感染症予防法第18条:5類感染症)。 そのようなときに、弁護士はあなたの会社の心強いパートナーとなります。 ご希望の顧問契約・企業法務に関するご相談について伺います。まずは電話かメール・チャットでお問い合わせください。, ご希望の顧問契約・企業法務に関するご相談について伺います。お気軽にお問い合わせください。, 多くの会社では前述した学校保健安全法施行規則を基準に、インフルエンザに感染した社員の出勤停止期間を定めています。, インフルエンザによる出勤停止期間を有給休暇扱いとすることを申請した場合、会社は有給を取得させなければいけません。, つまり、休業手当を支払わなければならないかは、厚生労働省令で就業を禁止と定めている対象の疾病であるか否かで判断が異なります。, インフルエンザに感染している社員に対して出勤を強制することは、当該社員に対する安全配慮義務違反と考えられる, 会社がインフルエンザに感染した社員に出勤を強要することは、当該社員だけでなく他の社員に対する安全配慮義務に違反していることになる, インフルエンザに感染し客観的にも業務遂行が不可能と考えられる社員に出勤と業務を強制するようなことは、社員に対するパワーハラスメントに該当する, インフルエンザに感染したことを「体調管理がなっていない」「気合と根性が足りない」などと執拗(しつよう)に責める行為も、インフルエンザハラスメントと言える, 社員全員が加害者になり、損害賠償請求の対象となる可能性があることについて、強く認識しておくべき, インフルエンザに感染してしまった社員が安心して仕事よりも治療を優先できるように、そして他の社員への感染を防ぐためにも、会社として組織・人員体制や環境を整えることが重要です。, 「仕事よりもあなたの健康が大事」であることを親身に説明し、社員が安心して帰宅できるように配慮, インフルエンザワクチン接種を受けた社員に補助金を支給するなどの制度を設けることも一案, 【新型コロナ・内定取り消し】企業側の一方的な内定取消しは違法?法的リスクと留意すべき点を解説, ②診断の結果インフルエンザ感染が陽性だった場合は、医師の診断書とともに感染した旨を会社に報告を義務付ける. したがって、人事部のように社員の労務関連を取り扱う部署は、インフルエンザの流行期に関係なく社員がインフルエンザに感染したときのしかるべき対処法について、備えておく必要があります。 労働基準法第39条における有給休暇取得の要件を満たしており、かつ有給休暇取得可能日数が残っている社員が、インフルエンザによる出勤停止期間を有給休暇扱いとすることを申請した場合、会社は有給を取得させなければいけません。 なお、出勤の強要だけではなく、インフルエンザに感染したことを「体調管理がなっていない」「気合と根性が足りない」などと執拗(しつよう)に責める行為も、インフルエンザハラスメントと言えるでしょう。, インフルエンザハラスメントが、会社の職場環境配慮義務違反に該当すると認められた場合、会社は当該義務に対する債務不履行責任(民法第415条)により損害賠償を請求される可能性があります。 インフルエンザに感染して困るのは、感染した社員本人だけではありません。会社にとって、社員のインフルエンザ感染による欠勤は会社の業務に影響が出るばかりか、インフルエンザに感染した社員への対応を誤ると、会社の法的責任が問われる可能性もあるのです。 自身や家族がインフルエンザに感染した疑いがある場合は、主に以下のポイントを押さえ、就業規則に明記しておくと良いでしょう。, 具体的な内容については、各会社の事業・業務の実態に合わせ検討する必要がありますので、労務問題に詳しい弁護士にご相談いただくことをおすすめします。, また、予防接種法によって規定されている、インフルエンザワクチンの定期接種の対象は65歳以上(身体に規定する障害がある場合は、60歳以上が対象)のため、社員の多くは対象外でしょう。社員のインフルエンザ感染を予防するため、インフルエンザワクチン接種を受けた社員に補助金を支給するなどの制度を設けることも一案です。, 日本中、すべての会社が社員のインフルエンザについての問題を避けて通ることはできません。 したがって、社員全員が加害者になり、損害賠償請求の対象となる可能性があることについて、強く認識しておくべきでしょう。, インフルエンザに感染しているにもかかわらず、仕事に対する強い責任感から無理に出勤する社員がいても不思議ではありません。 社員のインフルエンザやその他の感染症、あるいは労務関連全般についてお悩みがあるときは、ぜひベリーベスト法律事務所までお気軽にご連絡ください。 結果インフルエンザの嘘は会社や学校に バレる ということになりました。. 実は労働関連法令においては、インフルエンザに感染した社員の出勤停止期間を定めた条文がありません。 判断ルールとしては、, などが考えられるでしょう。 All Rights Reserved. 以下で、具体的にインフルエンザの種類ごとに説明します。, 就業禁止の対象として定められているインフルエンザは、新型インフルエンザおよび特定鳥インフルエンザです(感染症予防法第18条:1~3類感染症)。 インフルエンザの場合、感染拡大防止策があるので通用しないのかもという気がしてきました。 会社に聞けば早いんでしょうが、家族内にインフルエンザ患者がいたら一緒に待機させる、というまじめで敏感な会社です。 内容的に、隠ぺい? ずる休みがバレるか. たとえば平成31年1月、インフルエンザに感染した女性が出勤途中に駅のホームへ転落し、電車にひかれ命を落とすという痛ましい事件が発生しました。このような悲劇を防ぐことはもちろんですが、前述したように会社には社員に対して安全配慮義務があります。 つまり、会社がインフルエンザに感染した社員に出勤を強要することは、当該社員だけでなく他の社員に対する安全配慮義務に違反していることになるのです。, 会社が、季節性インフルエンザに感染をした社員に対し、出勤を強要しても、法的な罰則規定はありません。 バレなくても嘘のためだけに、費用がかさんでしまう恐れがあるので、インフルエンザで長い休みをと取るのはお勧めしません。 したがって、インフルエンザに感染している社員に対して出勤を強制することは、当該社員に対する安全配慮義務違反と考えられるでしょう。 インフルエンザに感染した社員への対応を誤ると、会社の法的責任が問われる可能性も。インフルエンザで欠勤した社員の勤怠や賃金の扱いはどのようにすべきなのか、事例や根拠となる法律をご紹介しながら、ベリーベスト法律事務所の弁護士が解説します。 インフルエンザに感染してしまった社員が安心して仕事よりも治療を優先できるように、そして他の社員への感染を防ぐためにも、会社として組織・人員体制や環境を整えることが重要です。