1920年代のイギリスでは百万人規模の慢性的な失業者が発生していた。 世界恐慌による経済打撃がこれを後押しして、1930年代には実に300万人にも失業者が膨れ上がっていた。 この事態に直面したケインズ ... 『三輪山をしかも隠すか雲だにも情あらなぬ隠さふべしや』額田王(巻一・十八) 我々はこの歌に、万葉時代の典型的な美学・事情を見出すことができる。 この歌を詠んだ額田王に関しての詳しい資料は何も残っていな ... 人間は太古の昔から様々な宗教の価値観によって物事を把握し生活をしてきた。 それが近代になると宗教的個人主義が生まれて、 19世紀の産業革命と市民革命という二重革命によってさらに思想が転換されてゆく。 ... 1977 / 愛知 / カメラ→NIKON D850 / ドローン→DJI Mavic 2 pro / RUN / 和風と戦国歴史を好む / ブログがメイン /. 三島憲一 大阪大学名誉教授(ドイツ哲学、現代ドイツ政治) 投稿日:2010年1月28日 更新日:2020年8月16日, 国家の支配的イデオロギー政策の重要な一環であった。基盤の弱い明治政府が、大衆コントロールのために取った政策である。, 何故日本ファシズムが民衆の抵抗によって、イタリアやスペインのように政権を打破するまでに高揚しなかったのかという疑問も、, 特有のファシズム形態であったが故に国民の活動が自制された、という考え方で解決することができる。, 日本ファシズムの頂点は天皇に設定されていた。事実上は軍部が主導権を握っていたとはいえ、表向きには天皇がその上に君臨している。ここに民衆が超えることのできない道徳という壁があった。, 当時の民衆意識、これは明治以降の長い天皇崇拝教育によるものだが、そこに天皇否定という考え方は存在しないのである。, 教育によってカリスマ性を植え付けられた天皇という存在には抵抗できないのが国民だったのだ。, 戦後の天皇の戦争責任の所在について連合国に問われた時の彼らの対応に垣間見ることができる。, ポツダム宣言を受諾する際にも、政府は「天皇の国家統治の大権を変更することないのが条件」として最初から交渉に挑んでいる。最終的には「あこがれの中心としての天皇の地位が不変という解釈における, 『国体』は護持されたという結論に落ち着くのだから、その方向性を結局最後まで押し通したことになるのだ。, 敗戦の責任は努力が足りなかった国民にあるような言い方をした。戦争責任も軍部に押し付け、悪いのは軍人であって天皇ではないと主張した。, 連合国側記者の質問にも、東久邇首相らは天皇には戦争責任がないように受け答えしているのである。, 日本国民内からも天皇の責任追及の決定的な声があがらず、現代まで不十分な結末で終わっている。, 確かに戦時中は事実上、軍部が政権を握っており、天皇は、旧憲法によれば統治、総帥、開戦講和など多くの大権保有者とされていた。, そもそも「公共性」とは社会全体に共通する利益を優先する概念を指し示す言葉であって、, 明治政府は維新後の庶民の心の拠り所として、国家は家であり、天皇は親、国民は子だとした。, そして、もうひとつ別の解釈の「公共性」は、農村に根付いている「ムラ」の中での共同意識だ。, 明治維新以降の重工業育成による近代化はこの村社会を徐々に崩壊させていったが、戦前戦後にはまだ顕著な意識であった。, 公的な組織に所属する公人のみが人を規制する資格を持つ、という原則が日本国内にできあがってしまったからだ。, すべて私人であると人々は認識し、私人であれば多少は節度を守らなくても善しとされてしまったのである。, ムラから離れた場所にいるときには、何をしてもそれは私人の遊びの範疇であるから問題ではない。, 長い間、日本の農村で培われてきたモラルが崩壊し、欲望だけに突き動かされる時代がやってきたのである。, 土地や仕事に愛着を持てない人間たちが国家という家の頂点である天皇に対して敬意を払うわけがない。, いや、太平洋戦争の敗北で天皇すらその象徴の権威を薄めてしまったのだから、残っているのは自己中心主義だけである。, 自分にとって利益のある人とだけつながっておけばよい、という身勝手な意識が生まれてしまう。, 本来は誰でも自由にみんなの利益になることに取り込む姿勢そのものが「公共政策」と呼ばれるものなのである。, 官僚独占による公共のイメージを捨てて、オープンな場所で大勢が意見を出し合って物事を決めるとき、, その意味ではインターネット上の掲示板に書かれた無名の意見には本来の「公共性」があると言うこともできる。, そうして市民が議論を交わしてルールを決めることが本来の民主主義であり、政治の原点であるのだ。, 行政の立場から見る「公共性」と、民間の立場での「公共性」は自然に違ってくることだろう。, 今も残りがちではあるが、自分たちの意見を主張することが本当の「公共性」を作り上げることにつながるのだ。. ‚邱‚Æ‚ª‚Å‚«‚éB‚µ‚©‚µA‚»‚±‚É‚Í‚Ü‚¾ƒtƒ@ƒbƒVƒ‡‰»‚Ì“ˆêŽw“±•”‚Æ‚¢‚¤‚ׂ«‚à‚Ì‚Í‘¶Ý‚¹‚¸A‚µ‚½‚ª‚Á‚Ä‚Ü‚½Aƒtƒ@ƒbƒVƒ‡‰»‚ª‚Ç‚±‚Ü‚Å“O’ꂵ‚Đ„i‚³‚ê‚é‚Ì‚©‚à–¾‚ç‚©‚Å‚Í‚È‚©‚Á‚½B ファシズムは、国民の自由を統制し、外国への侵略を行う独裁制という「漠然とした」イメージを持たれている方が多いのではないでしょうか?この記事では、ファシズムの「なんか良くないもの」という概念について、10分でわかりやすく解説していきます。 3 日本ファシズムの形成過程 1 「満蒙」侵略とクーデター計画 張作霖爆殺事件は、日本の「満蒙」支配を一層困難にすることによって、「満蒙の危機」という意識を生み出すという効果をもたらした。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 第二次世界大戦中、ナチス・ドイツは同盟国の日本に対し、領土内のユダヤ人を皆殺しするよう要請したが、日本はそれを拒否したという。その理由とはいったい何だったのか。ユダヤ系米国人作家とイスラエルの学者が、米国のユダヤ系メディア上で語り合う──。 民主主義に住みついたその正体. 菅義偉政権の誕生から、日本型のファシズムを考えた. ‚é‚«‚Á‚©‚¯‚Æ‚È‚é‚à‚Ì‚Å‚ ‚Á‚½B Copyright© ケンボックス〜高品質な詩的日記 , 2020 All Rights Reserved. u3@“ú–{ƒtƒ@ƒVƒYƒ€‚ÌŒ`¬‰ß’öv‚Ö. u4@“ú–{ƒtƒ@ƒVƒYƒ€‚̐­Ž¡\‘¢v‚Ö. 2 日本ファシズムの胎動: 1 国家改造論と国体イデオロギー 日本ファシズムとは、事実に即して言えば「天皇への帰一」という国体イデオロギーによって、国民を「アジアの盟主」たらんとする戦争政策に動員してゆく支配体制であったと言うことができる。 日本の軍部が政党にかわり政治の主導権を握った要因が、 日本型ファシズムの特質にあるということに着目してみた。 日本ファシズムが中国・朝鮮の抗日運動への対抗策であることと、 アジアでの植民地拡 …