・男心と秋の空. 【慣用句】 身が切られるよう 【読み方】 みがきられるよう 【意味】 辛さや苦しさ、悲しさなどが、非常に強く感じられることのたとえ。 【スポンサーリンク】 「身が切られるよう」の使い方 「身が切られるよう」の例文 私は、…, 【慣用句】 骨身を惜しまず 【読み方】 ほねみをおしまず 【意味】 苦労や面倒をいやがらないこと。 【スポンサーリンク】 「骨身を惜しまず」の使い方 「骨身を惜しまず」の例文 彼は、他の人が休んでいるのに、ひとりで骨身を…, 【慣用句】 骨が折れる 【読み方】 ほねがおれる 【意味】 何かをするのに非常に苦労をする。 【スポンサーリンク】 「骨が折れる」の使い方 「骨が折れる」の例文 これだけの伝票を整理するのは、骨が折れる仕事だよね。 僕は…, 【慣用句】 骨と皮になる 【読み方】 ほねとかわになる 【意味】 ひどくやせているさまをいう。 【スポンサーリンク】 「骨と皮になる」の使い方 「骨と皮になる」の例文 彼は、大病して、骨と皮になった。 彼女は、我が子を亡…, 【慣用句】 一肌脱ぐ 【読み方】 ひとはだぬぐ 【意味】 人のために、また、ある目的のために、本気になって何か役に立つことをする。 【類義語】 片肌脱ぐ 【スポンサーリンク】 「一肌脱ぐ」の使い方 「一肌脱ぐ」の例文 教…, 【慣用句】 腫れ物に触るよう 【読み方】 はれものにさわるよう 【意味】 相手の機嫌を損じないように、遠慮しながら恐る恐る接することのたとえ。 「腫れ物に触るよう」の使い方 「腫れ物に触るよう」の例文 あの赤ちゃんは、す…, 【慣用句】 目を付ける 【読み方】 めをつける 【意味】 ある人や物を気を付けてみる、注目する。 「目を付ける」の使い方 「目を付ける」の例文 彼は華やかなものが好きなので、他の人と目を付けるところが違う。 ここに目を付…, 【慣用句】 血湧き肉躍る 【読み方】 ちわきにくおどる 【意味】 戦いや試合などを前にして、またそれを見たりするなどして、感情が高ぶり、勇気があふれ、全身に活力がみなぎる。 「血湧き肉躍る」の使い方 「血湧き肉躍る」の例…, 【慣用句】 血が滲むよう 【読み方】 ちがにじむよう 【意味】 辛く、苦しいことに耐えて、何事かに継続的に努力し、一生懸命打ち込む様子。 「血が滲むよう」の使い方 「血が滲むよう」の例文 この会社がこれだけ繫栄できたのは…, 【慣用句】 汗水垂らす 【読み方】 あせみずたらす 【意味】 一生懸命働くさまをいう。 【類義語】 汗水流す 「汗水垂らす」の使い方 「汗水垂らす」の例文 教授は、学会で発表する論文を汗水垂らして書き上げた後、しばらくは…, 【慣用句】 肝に銘じる 【読み方】 きもにめいじる 【意味】 心に深く刻みつけて忘れないようにする。 【類義語】 骨に刻む 「肝に銘じる」の使い方 「肝に銘じる」の例文 彼は、同じ過ちを二度と繰り返さないようにと、肝に銘…, 【慣用句】 股に掛ける 【読み方】 またにかける 【意味】 広く各地を歩き回る。 「股に掛ける」の使い方 「股に掛ける」の例文 彼は、お祭りの時期がくると、全国各地を股に掛けて、手品師として活躍する。 彼女は、世界を股に…, 【慣用句】 脛を齧る 【読み方】 すねをかじる 【意味】 独立して生計を立てることができず、親などに援助してもらう。 【類義語】 親の脛を齧る(おやのすねをかじる) 「脛を齧る」の使い方 「脛を齧る」の例文 大学を卒業し…, 【慣用句】 腑に落ちない 【読み方】 ふにおちない 【意味】 納得がいかない様子。 「腑に落ちない」の使い方 「腑に落ちない」の例文 私は腑に落ちないものを感じながらも、指示どおりの作業をこなした。 健太くんに窓ガラスを…, 【慣用句】 おくびにも出さない 【読み方】 おくびにもださない 【意味】 心に秘めて言葉にしないこと、表にださないこと。 「おくびにも出さない」の使い方 「おくびにも出さない」の例文 先生はうるさい生徒に対して苛立ちの気…, 【慣用句】 声を呑む 【読み方】 こえをのむ 【意味】 感動や驚き、悲しみなどの衝撃で声が出ない様子。 「声を呑む」の使い方 「声を呑む」の例文 衝撃の事実を突き付けられた私は思わず声を呑んだ。 健太くんは激しい感情を抑…, 【慣用句】 息を抜く 【読み方】 いきをぬく 【意味】 緊張を解き一休みすること。 「息を抜く」の使い方 「息を抜く」の例文 ともこちゃんはいつもしっかりしていて頼りがいがあるけれど、僕と一緒にいるときくらいは息を抜いて…, 【慣用句】 膝を乗り出す 【読み方】 ひざをのりだす 【意味】 相手の話などに興味をひかれ、体を前に乗り出す。 「膝を乗り出す」の使い方 「膝を乗り出す」の例文 僕は、思わず膝を乗り出して、先生の話に聞き入った。 彼は、…, 【慣用句】 腹が太い 【読み方】 はらがふとい 【意味】 度量が大きく、小さなことにこだわらないこと。 【類義語】 太っ腹である 「腹が太い」の使い方 「腹が太い」の例文 僕の上司は腹が太いので、僕が仕事でミスをしてもい…, 【慣用句】 胸に秘める 【読み方】 むねにひめる 【意味】 思惑を表に出さず、心の中にしまっておくこと。 【類義語】 ・心に秘める 「胸に秘める」の使い方 「胸に秘める」の例文 あいつが生きていた頃の言葉を胸に秘めて、今…. 検索フォームや索引から言葉を指定すると、その言葉の類語、同義語、連想語が表示されます。表示された言葉のリンクをたどることで、「類語の類語」も簡単に検索に検索できます。 年齢関係なく、女性の感情は秋の天気のようにコロコロと移ろいやすいということをたとえている。, 【語源・由来】 オリジナル記事8コピペ禁止8, 【意味】 ・A woman’s mind and winter wind change often. 2018.08.02 【慣用句】 一肌脱ぐ 【読み方】 ひとはだぬぐ 【意味】 人のために、また、ある目的のために、本気になって何か役に立つことをする。 【類義語】 片肌脱ぐ 【スポンサーリンク】 「一肌脱ぐ」の使い方 「一肌脱ぐ」の例文 教… (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ©Copyright2020 ことわざ・慣用句の百科事典.All Rights Reserved. 類義語・対義語・多義語に関するまとめと問題です。類義語・対義語の一覧、多義語の例、天気と天候など類義語で意味や使い方が異なるものについても解説。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ©Copyright2020 ことわざ・慣用句の百科事典.All Rights Reserved. 一肌脱ぐの意味,語源,類義語,慣用句,ことわざとは? 力になるの意味,類義語,慣用句,ことわざとは? 支えるの意味,対義語,類義語,慣用句,ことわざとは? 口を添えるの意味,類義語,慣用句,ことわざとは? 肩を貸すの意味,類義語,慣用句,ことわざとは? 皆さんこんにちは、今回は「微力ながら」の例文・使い方・類語・読み方|尽力/ビジネスと題して、「微力ながら」の例文・使い方・類語・読み方についての詳細情報のご紹介をはじめ、さまざまな場面で使われる「微力ながら」の用例についてご紹介します。 「男心よ秋の空」が元々の言葉であり、男性の女性に対する愛情の移ろいやすさを表現している。また、秋の空は「秋晴れ」という言葉もあるが、秋という季節は低気圧と高気圧の関係により天気の移り変わりが激しい。その現象と女性の喜怒哀楽の感情の変化を掛けていると言われている。, 【対義語】 のために一肌脱ぐのページへのリンク 「のために一肌脱ぐ」の同義語・別の言い方について国語辞典で意味を調べる (辞書の解説ページにジャンプします) 記載されている内容は2018年03月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。, また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。, 多くの言葉を知っており、使いこなせるということは、自分の意見や意思を正確に相手に伝えることができるほかにも、教養があるということを相手に誇示することができます。今回は「吝かではない」という言葉の意味や使い方、類義語についてご紹介します。, 語彙力という言葉をご存知でしょうか。最近ネットなどでよく使われているこの「語彙力」という言葉ですが、この言葉は「多くの言葉を知っており、使いこなせる力」のことを指しています。この語彙力が高いということは、自分の意見や意思を正確に相手に伝えることができるほかにも、教養があるということを相手に誇示することができます。語彙力の高いとビジネスパーソンとしてアドバンテージが取れるほかにも、日常生活でもコミュニケーションを取るうえで役に立ちます。さて、今回は「吝かではない」という言葉についてご紹介いたします。, 「吝かではない」の「吝か」は普段目にすることが少ない漢字なので、すぐに読める人は多くありません。この「吝かではない」は「やぶさかではない」と読みます。では続いて、「吝かではない」というのはどういった意味なのでしょうか。, そもそも「吝かではない」の「吝か」は「あまり気が進まない」「気乗りしない」「あまりやりたくない」という意味を持つ言葉になります。「吝か」に「ではない」がついた「吝かではない」は「あまりやりたくない」の否定形ですので、「おおむね賛成である」「それに同意をしている」といった意味で使われます。「ではない」という言葉がついている印象から「あまりやりたくない」という意味だと勘違いする人がいるので注意しましょう。, 最初から賛成と言えばいいものを敢えてこのような言い方をする場合は、次のようなケースが考えられます。それに賛同、同意することでデメリットが生まれるケースです。「吝かではない」を使わずに同意をしてしまうとデメリットの部分を想定していない、もしくはそれに同意をすると被害を被る誰かがいる場合に、その人物に対して敬意がない、と相手に伝わってしまう可能性があります。そのため、デメリットがあるのは承知の上で同意する、といった意味合いで「吝かではない」が使われます。, では実際、どんなシーンで「吝かではない」が使われるのでしょうか。先ほど、デメリットがある場合とご紹介しましたが、他にも使われる状況があります。それは条件付きなら賛同する、という場合に使われます。例えば「明日までに納品してくれれば、吝かではない」「歓迎会が明後日なら吝かではない」などと使うことがあります。「吝かではない」は「それができるように協力します、努力します」という意味も持っていますが、この意味で「吝かではない」を使う場合には、基本的に自分が優位な立場にいることが前提条件となっています。, 「吝かではない」の意味や使い方をご紹介しましたが、どのようなイメージを持ちましたか。堅苦しく、遠回しな言い方だと感じた方も少なくないでしょう。そもそもこの「吝かではない」の語源は何なのでしょうか。「吝かではない」の「吝か」の語源は、平安時代の言葉で、物惜しみする意味の言葉「やふさがる」と、けちである意味の言葉「やふさし」だと考えられています。また、 鎌倉中期以降、「やふさがる」も「やふさし」も使われることがなくなり「やふさ」に接尾語の「か」が付いた「やふさか」「やっさか」という語が生まれ、やがて「やぶさか」が残り、現代まで伝わったとされています。この「吝かではない」は、平安時代からあるため堅苦しい印象があるのでしょう。, では、この「吝かではない」を敬語表現に変えるとどのような言葉になるのでしょうか。「吝か」は敬語にすることができませんので、「ではない」の部分を言い換えます。上司などの目上の人に「吝かではない」という主張をしたい場合には「吝かではございません」と伝えるとが良いでしょう。また、先ほど自分が優位な立場にいる時に使う「吝かではない」のパターンをご紹介しましたが、それ以外の状況でしたら「吝かではない」を上司などの目上の人に使っても失礼には当たりません。しかしながら、「吝かではない」の意味を間違って覚えている人も少なくありません。それでは、どのような誤認、誤用がされやすいのかを次の項目でご紹介します。, この「吝かではない」は遠回しな言い回しになっているため、間違った使い方をされる事が少なくありません。先ほども少しご紹介しましたが「ではない」という言葉の印象から「あまりそれをやりたくない」という意味だと勘違いされる方がいます。元々、「吝か」だけで「あまりそれをやりたくない」という意味だということを知らない人が誤って使ってしまったり、「あまりやりたくないんだな」と相手に誤認される可能性があります。この「吝かではない」を使用する人の年齢層は比較的高めですが、正しい意味を知らずに何となく使っている場合もあるので、相手がどちらの意味で使っているのか前後の文脈から判断するか、判断が難しい場合には相手に確認をしましょう。また、自分が使用する場合には状況や相手によって「吝かではない」を使っても問題がないか確認したうえで使用した方が、相手とすれ違いをせずにすむでしょう。, 「吝かではない」を使うと、正しく自分の意思が伝わらない可能性があるとご紹介しました。それでは、何か他の言葉で言い換えることはできないのでしょうか。結論から言うと、言い換えることはできます。具体的には以下の言葉などに言い換える事ができます。, 「吝かではない」は「あまりやりたくない、ではない」という意味なので大きな意味としては「おおむね賛成」といった意味になるとご紹介しました。つまり「喜んで〇〇いたします」といった言葉と同じ意味になります。上司などの目上の人に何かを頼まれた場合には「吝かではございません」よりも「喜んで〇〇いたします」といった方が同意が伝わりやすく、さらには熱意も伝わる可能性があがります。, この言葉は「吝かではない」とは似た意味を持っていますが、少しだけ意味合いが異なります。「吝かではない」は「おおむね賛成」といった意味になりますが、「異存はございません」を使う場合には「反対ではない」という意味になりますので、賛成している「吝かではない」とは気持ちが異なっています。自分がその事柄に対して賛成なのか、それとも反対ではないが賛成とも言えない状態なのかによって使い分けると良いでしょう。また、賛成なのにも関わらず「異存はございません」と使ってしまうと、「本当は嫌なのだろうか」と相手にいらぬ心配をかけてしまう可能性があるので、賛成の場合には「吝かではない」か、先ほどご紹介した「喜んで〇〇いたします」と伝えた方が誤解がなくて済むでしょう。, 「明日までに納品してくれれば吝かではない」といった使われ方をされる場合があると先ほどご紹介しましたが、その意味合いで「一肌脱ぐ」に言い換えることも可能です。「一肌脱ぐ」という言葉は「誰かのために努力する、力を貸す」という意味を持ちますので、自分が誰かに手を貸す状況でしたら、「吝かではない」の代わりに「一肌脱ぐ」を使用することができます。注意点としては、「吝かではない」は「積極的にそれに協力する」場合全般に使用することができますが、「一肌脱ぐ」を使用する場合には自分が優位な立場、手を貸す立場にいることが前提になっています。上司などの目上の人に対して「一肌脱ぎましょう」などと言うと相手によっては「偉そうなやつだな」と思われる可能性があります。, 派遣で働いている皆さんは、今の時給に満足していますか?もう少し欲しいなと思いますか?実は、派遣で働いている人の中には時給交渉をして、時給アップに成功した人もいます。彼らは一体どうやって時給交渉をしたのでしょうか?今回は時給交渉を成功させるコツをご紹介します。, 面接が苦手という人は多く、緊張するものです。しかし就職を勝ち取るには避けて通れないのが面接です。そこで面接で使う一人称について語りましょう。一人称はあなたの第一印象を決定づける重要な意味を持ちますので、基本的なビジネスマナーを紹介しましょう。, 二次面接で聞かれやすい質問・解答例とはどのようなものでしょう。特に一次面接との違いについても気になるとところです。この記事では、二次面接特有の質問や、転職、新卒などの状況別に、どのように二次面接で解答するか、具体的な例とともに解説したので参考にしてみて下さい。, 就職活動や転職活動などを行っているときに必ず必要となる履歴書。しかし、どんな履歴書を用意すればいいか悩むこともあるのではないでしょうか。今回は履歴書の紙質についてご紹介します。シチュエーションに合わせた紙質の履歴書を使用して、活動の参考にしてください。, 就職や転職をするとなれば自分を売り込むために自己PRを考える必要があります。不動産業界は人気も高いので入念に自己PRを練り上げる必要があります。今回は不動産業界の自己PRの作成のコツを例文を挙げながら新卒や未経験、転職などに分けてご紹介していきます。. ことわざ慣用句の百科事典が大阪市港区、財団法人ことわざ検定協会、Wikipedia、GMO運営ニュースサイト、大阪市立港中学校ホームページに掲載。. 【英語訳】 「お」で始まることわざ 「一肌脱ぐ」の例文. 『一肌脱ぐ』(ひとはだぬぐ)という言葉は よく使われてそうな言葉ですね。 なんとなく、誰かの力になる のような意味なりそうですが。 Contents1 『一肌脱ぐ』の意味2 『一肌脱ぐ』の語源、由来3 『一肌脱ぐ』の類義 … ・A woman’s mind is always mutable. ことわざ慣用句の百科事典が大阪市港区、財団法人ことわざ検定協会、Wikipedia、GMO運営ニュースサイト、大阪市立港中学校ホームページに掲載。, 昨日失恋したと言って号泣していた女友達が、「一目ぼれした!」と言って今日電話をかけてきた。これぞまさしく. 2017.06.18 多くの言葉を知っており、使いこなせるということは、自分の意見や意思を正確に相手に伝えることができるほかにも、教養があるということを相手に誇示することができます。今回は「吝かではない」という言葉の意味や使い方、類義語についてご紹介します。 ・夫の心と川の瀬は一夜に変わる 「お」で始まることわざ 2017.06.18 2018.08.02 オリジナル記事8コピペ禁止8 【女心と秋の空】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語・対義語) ・秋の空と男心は七度変わる 教授は、次期学長選に向け、君のためなら、 一肌脱いで もいいと言っている。 先生も、A教授の実現に、 一肌脱いで いただけませんか。 学長は、大学改革のために、 一肌脱ぐ 覚悟で …