自ら努力してやり抜く意欲を誰かに示したい時に「頑張ります」と使ったり、相手を応援したい時に「頑張ってください」と使ったりします。 「助かります」を言い換える敬語表現 「助かります」を使う場面は、「感謝やお礼を伝えたい場合」と「依頼したい場合」がありますね。 ここでは、「助かります」を言い換える敬語表現を、2つのパターン別に紹介していきます。 ついつい上司に「助かります」使ってしまう方が多いかと思います。「助かります」というワードはいろいろな場面で使えると思いますよね?しかし、「助かります」は目上の人に使うと失礼なんです。今回はそんな「助かります」と敬語の使い方と例文について解説していきます ・どうぞお大事になさってください。一日も早いご回復を願っております。 当たり前のように使っている言葉が実は上司や目上の人に対してとても失礼にあたっていることがあります。その一つに「助かる」という言葉があります。今回は「助かります/助かりました」という言葉が何故NGなのか、その言葉に代わる正しい敬語表現は何なのかお教えします。, 友人や同期との間で何かを頼むとき、「~してもらえると助かります」という表現をしばしば用いられます。同様に何かを手伝ってもらった時も「○○さんのお陰で助かりました」とお礼を言うことが多いと思います。, しかし、「助かります」「助かりました」は誰にでも使用できるわけではありません。上司や取引先のお客様など目上の人に対して使用するのは不適切です。では代わりにどんな表現を用いれば良いのでしょうか。確認していきましょう。, 「助かります/助かりました」は一応丁寧な表現にはなっていますが、敬いのニュアンスがほとんどありません。したがって、上司や目上の人に対して使用してしまうと失礼にあたります。, また、「助かります/助かりました」を使用するべきではない理由として「助かる」という言葉の中に主従関係が見えるからというものがあります。これはどういうことかというと、たとえば上司に「明日の会議のプレゼン資料を送りましたので確認していただけると助かります」と言ったとしましょう。文法的にはこのようになります。, ・A(私)はB(上司)が~してくれると助かる。 「感心」では上から目線になってしまいますのでふさわしくありません。, 頑張ってください→ご成功をお祈りいたします Copyright (c) 退職Assist All Rights Reserved. 成功・繁盛・健康を願う気持ちもしっかり伝えます。 「応援したい気持ちはあるけど、言うと失礼になるのでは?」と使うのをためらってしまう「頑張ってください」という言葉。 こちらもつい使ってしまいがちなNGワードです。正しく言い換えられるように普段から意識して使用しましょう。, 感心しました→感銘を受けました ◇「頑張ってください」は、どんな時に使えるの? 2.1 「〇〇の件助かりました」という表現は適切か; 3 「助かります」の類義語. 恐れ入りますが、明日までに資料に目を通していただけないでしょうか。 いくつかの場面における言い換えの例を挙げます。 ◇(1)行ってらっしゃいませ。どうぞお気を付けて 「助かります」は日常的に使用する言葉です。ですが、この「助かりました(助かります)」という言葉は、場合によっては敬語どころか大変失礼だと受け取られることがあります。 「手伝ってくれて本当に助かりました」「駅まで送ってくれて助かりました」というように、日常生活の中で誰もが「助かりました(助かります)」という言葉を敬語として使っていますが、間違って使用しているケースが結構あります。 正しい敬語表現と使い方を覚えていきましょう。 ふさわしい使い方を知り「心のこもったメッセージ」を ところが、メールで書く場合は相手の顔が見えません。言葉だけが頼りです。 部長が社長から「期待しています。頑張ってください」と言われたらうれしいでしょうが、部下から同様に言われたら、カチンとくる人もいそうですね。 ・「(お手数お掛けして申し訳ありませんが)~していただいてもよろしいでしょうか」 電話対応の印象次第で、会社のイメージはプラスにも …, 身だしなみを整えることは社会人として必須のマナーです。外見を良くすれば相手に好印象を与えられるようになり、仕事の成果にも繋がります。 メールの場合は、一文の長さで相手の心理が分かる! 「頑張って」はラ行五段活用の動詞「頑張る」の連用形である「頑張り」の促音便形に、接続助詞「て」が付いたもの。 「ください」は「くださる(=お与えになる)」の命令形「くだされ」の口語形です。  …. 動詞の連用形(または漢語)+ください → 「懇願」を示す 株式会社M‘sコミュニケーション代表取締役。ビジネスファシリテーター。東京女子大学短期大学部卒業後、日本航空株式会社入社。13年勤めた後、JALアカデミー株式会社にて16年、企業向けの接遇指導や、新人からリーダーまで、幅広い層のビジネスコミュニケーション指導に従事する。 200... 開催日時  目上の相手に依頼をするとき、相手を不快にさせないような言い方をあれこれ考えてメールの作成に時間をかけてしまった経験はありませんか? 今回は、相手に依頼をするときの表現をご紹介します。 がんばる【頑張る】 「プレゼン、頑張ってくださいませ」よりも、「よろしくお願いいたします」の方がいいでしょう。 (2)どこまでも忍耐して努力する。 ◇(2)よろしくお願いいたします そもそも「助かる」という言葉の印象自体良くないので、上司に使うのはやめましょう。使うのであれば、職場の仲の良い先輩にまでにするのがいいでしょう。, これまでは、「助かります」が丁寧語ではありますが、目上の人に使うのはよくないということを述べてきました。 ・開業されたらぜひご案内ください。応援いたしております。 明日会社にしていくメイク、なんて小さな選択も。30歳を目前に転職しちゃおうか、っていう迷いも。結婚するか、子どもを産むか、という大きな決断も。, 「助かります」を使う場面は、「感謝やお礼を伝えたい場合」と「依頼したい場合」がありますね。, ここでは、「助かります」を言い換える敬語表現を、2つのパターン別に紹介していきます。, 「感謝やお礼を伝えたい場合」の言い換えとして、いろいろな場面で活用できるのが「ありがとうございます」です。, また、改まった場合の話し言葉やメール、文書などの書き言葉として「お礼を申し上げます」「感謝申し上げます」などの表現もあります。, さらに、「ありがとうございます」や「お礼を申し上げます」の前に、「大変」「厚く」「誠に」「心より」などを付けることによって、感謝の気持ちを強調することができます。, ・「この度は急なお願いにも関わらず、お引き受けいただき、誠にありがとうございます」, ・「この企画の実現のために、皆さまのご協力をいただけましたことに感謝申し上げます」, 相手がこれをしてくれたらうれしい、という依頼の気持ちを伝えるには、「幸いです」という代表的な表現があります。, より改まった場面では、「幸いでございます」「幸いに存じます」「幸甚に存じます」などの表現を使うと良いでしょう。, 「幸甚に存じます」の「幸甚」は最大級の幸せを意味しますが、話し言葉では意味が伝わりにくく、改まったメールや手紙の中で使われます。, 上記の表現も、「幸いです」と比べると少しカジュアルな感じですが、話し言葉として使いやすいです。, さらに丁寧な言葉遣いが求められる場面では、クッション言葉と呼ばれる「お手数ですが」「恐れ入りますが」「お忙しい中」「ご面倒をおかけしますが」などの言葉を添えると良いでしょう。, ちなみに、自分が相手から「助かります」や「助かりました」と言われた時の返事はどのようにしたら良いのでしょうか?, 「助かります」の言い換え表現を考えてみると、いろいろな言い方があることに気付きますね。, 言葉の選択肢が豊富だと、その時の状況に合わせた言葉でより細やかに気持ちを伝えることができます。. 特に、ビジネスシーンでの「頑張ってください」は、次のように(2)の意味で使われることが多いでしょう。 (『広辞苑 第七版』岩波書店) 忍耐や努力など相手の内面や意思に関するこの種の言葉は、直接的な敬語には変換しづらいのです。 ・きっと大盛況です。みんなで応援しております。 さて、この「頑張ってください」を上司や取引先の人に使えるかどうか? まず分解してみましょう。 それは、なぜか? そして、どんな言い方が好ましいのか? まずは、言葉の意味を調べてみましょう。 ポイントは、「努力や忍耐を貫きなさい」ということよりも、「あなたならきっとうまくいく」「良い結果を望んでいますよ」という信頼や希望を伝えることでしょう。 本当のところはどうなのでしょうか? 相手や自分自身を鼓舞する「頑張る」について、一緒に考えてみましょう。 この構文には次のような意味があります。 ◇(4)応援しております ここでは、そんな「助かります」という単語が敬語なのかどうか?仕事先で上司に使っても大丈夫かどうかを紹介していきたいと思います。, 結論から言うと、「助かります」は敬語の中の丁寧語に属しています。なぜなら、「です、ます」口調で終わっているからです。 (3)ある場所を占めて動かない。 とはいえ、応援したい気持ちは貴重です。 恐れ入りますが、明日までに資料の確認をお願いいたします。, 相手に「やってもらえたら助かる・嬉しい」ことを丁寧に伝えるためには、「〜していただけたら幸いです」を使うことができます。その他にも、よりフォーマルな言い方として「幸甚(こうじん)に存じます」を使用することで丁寧に「大変ありがたい」ことを伝えることができます。, また、「幸いでございます」「幸いに存じます」などとすることでより丁寧に感謝を伝えることができます。, 「ありがたいです」や「ありがたく存じます」は、目上の人に使っても問題ないとされることもあります。しかし、「助かります」と同じように相手に物事を押し付けている印象を与えてしまうこともあるため、なるべく避けたほうがベターです。 例えば、上司が定年退職して開業する場合。 ◇「頑張ってください」を目上の人に使うべきでない理由 例えば、上司が入院している場合。 ・いよいよ、本日ですね。プレゼンの件、何とぞよろしくお願いいたします。 ◇「頑張る」には、どんな意味があるの? 5万社以上が活用する企業情報サービスで、時間や手間を削減しましょう!, 「〇〇をしてください」と依頼する場合と比べ、回りくどい言い方であるため、不快感を覚えられてしまうこともあります。, 幸いでございます」「幸いに存じます」などとすることでより丁寧に感謝を伝えることができます。, ビジネスにおいて、自分の言葉遣いが本当に正しいのか疑問に思うことが多々あるでしょう。逆に、正しいと思っていた言葉が、実際には敬語ではなかった …, 電話対応をしなくてはならないけれど、自信が無くて不安という方も多いのではないでしょうか? 「がんばる」は「我に張る」が転じたもの。「頑張る」は当て字です。 「助かります」どんな場面でもおもわず口にしそうなこの言葉。でも目上の人やビジネスメールで使うと失礼にあたるって知ってました?今回はこの「助かります」を敬語で言うとどう言えばいいのかも見ていきましょう。 「助かります」は取引先や上司などの目上の人には使うことができません。 ◇(3)ご活躍を祈念いたします 「助かります」は目上の人には使えない敬語表現 ビジネスシーンでは、「助かります」は目上の人に使うことができない敬語表現です。 「助かる」は「労力やコストなどが少なく済むので楽」というニュアンスを含んでしまいます。 相手にとっても、声援を送られること自体悪い気はしませんね。 私自身は、目上目下関係なく、「頑張ってください」と言われたら「ありがとうございます。頑張ります」と元気に答えたいと思っています。 「頑張って」が本当に必要な場面で使われて、相手の気持ちをパッと明るくできればいいですよね。 昇進・栄転・受賞などについては心から祝いつつ、感謝の気持ちや今後の活躍を願う気持ちを伝えます。 ・おめでとうございます。寂しくなりますが、ご健康とご活躍を祈念いたします。 努力を強要したくて「頑張ってください」と言いたいわけでなく、応援することで良い結果が生まれるよう願ってのこと。 「助かります」は目上の人には使っちゃダメ! ビジネスメールにおいても「先日は して頂きましてとても助かりました。ありがとうございます。」といったような流れでよく使われる「助かります」という言葉。確かに丁寧語の形になって・・・ 「出張、頑張ってくださいませ」よりも「行ってらっしゃいませ。どうぞお気を付けて」の方がいいでしょう。出張の無事を願う気持ちで見送ります。 3.1 【依頼のシーン】幸いですを使う; 3.2 【お礼のシーン】助かりますを使わないで伝える (前田めぐる) 「助かります」どんな場面でもおもわず口にしそうなこの言葉。でも目上の人やビジネスメールで使うと失礼にあたるって知ってました?今回はこの「助かります」を敬語で言うとどう言えばいいのかも見ていきましょう。 「助かる」は「自分の労力や負担を省くことができる」という喜びを表していて、「助かります」は「相手の助力に対して、ありがたい、嬉しい」といった感謝を表しています。, 「助かります」は敬語なの?そう思う方が多いかと思います。結論としては、「助かります」は丁寧語です。 助かりますは上司に対する敬語として失礼です。 正しい言い換え表現としては、お礼なら「ありがとうございました」「御礼申し上げます」「心より感謝申し上げます」。. 何かを依頼したいときや、ありがたい気持ちを表す時など「助かります」や「助かりました」と言うことがあります。 ■「頑張ってください」の正しい敬語表現は? 例えば、チームで作った企画書を持って、部長がプレゼンに出席する場合。 結論から述べると、ビジネスの場面で上司や目上の人に「頑張ってください」と言うことは、あまり好ましいとはいえません。 上司や取引先に業務をお願いしたいときや、助けてもらったときに使われがちな「助かります」ですが、実はビジネスシーンでの使用は適切でないことはご存じですか?, ビジネスシーンでは、「助かります」は目上の人に使うことができない敬語表現です。「助かる」は「労力やコストなどが少なく済むので楽」というニュアンスを含んでしまいます。そのため、目上の人に対して使用すると、「業務を押し付けられている」「目下の人に労われている」といった印象を与えかねないので、言い換える必要があります。, 一般的に、「助かります」は、業務を依頼するときに使用する「助かります」と、厚意や助力に対して感謝を表す「助かります」の2種類の意味で使用されます。どちらも上司や取引先に使うのはNGな敬語表現とされていますが、親しい間柄の先輩、同僚や部下に使うには問題ありません。, 例えば、「会議室の予約をしてくれたら助かります」などと部下に頼み事をするときに使用されるのが、依頼する意味での「助かります」です。「〇〇をしてください」と依頼する場合と比べ、回りくどい言い方であるため、不快感を覚えられてしまうこともあります。, 上司に対して依頼する意味での「助かります」を使用したい場合は、「お願いできますでしょうか」などと言い換えましょう。, 「助かります」は「会議の代理出席をしてもらって、助かりました」のように感謝する際に使うことがあります。, 上司に対しても会社でのさりげない会話で使用する分には大丈夫な場合がありますが、ビジネスメールのようなかしこまったシーンでの敬語表現としての使用は避けましょう。上司に感謝するときの「助かります」は「幸いです」や「心より感謝申し上げます」などと言い換えましょう。, 「〜でしょうか」「〜していただけないでしょうか」のように疑問形を用いることで、業務を押し付けているニュアンスが少なくなります。その他にも、「恐れ入りますが」「お手数をおかけしますが」などのフレーズを用いることでより丁寧にお願いをすることができます。, 本来であれば二重敬語に当たる「お願いできますでしょうか」ですが、一般的によく使われている表現であるため、習慣として定着しています。気になる場合は「お願いいたします」と言い換えるのが無難でしょう。, 例: 相手に対して失礼にならないように、依頼・感謝の用途を正しく使い分け、適切な表現に言い換えましょう。, 新規営業の業務効率化にお困りではありませんか? ・くれぐれもお大事にお過ごしください。お帰りになる日まで、みんなで協力して頑張ります。 また、「〇〇をしていただけるとありがたいです」といった少し回りくどい依頼よりも、「〇〇をしてください」のようなストレートな依頼の仕方のほうが好まれる場合もあります。, 「ありがたいです」を使わずに感謝を表す場合、「ありがとうございました」「御礼申し上げます」「心より感謝申し上げます」などのような表現に言い換えましょう。, いかがでしょうか? ・「木村様(取引先のお客様)にご協力いただき、無事に事なきを得ることができました。大変感謝しております」, 「助かる」以外にもビジネスシーンではNGな言葉はたくさんあります。その中の一部をご紹介します。, ご苦労様です→お疲れ様です ◇(5)お大事になさってください そのためにも、ビジネスシーンでのふさわしい使い方を知り、心のこもったメッセージを届けられるように日頃から心掛けたいものです。 ・B(上司)がA(私)のために~するとA(私)は助かる。, まるでA(私)が主でB(上司)を従と見なしているようにも思えますね。あまり気にしない上司なら問題ありませんが、「助かる」という言葉はこういう関係を浮き彫りにしてしまうので、あまり使用しないほうが良いでしょう。また「助かる」は労いの言葉でもあります。, 本来、労いの言葉は上から下へかけるものとする考えも未だに根強く残っているため、「助かります/助かりました」は目上の人に対してはふさわしくない言葉となります。同じく労いの言葉でNGなのが「ご苦労様」です。代表的な間違い敬語なので一緒に覚えておきましょう。, では、上司や取引先のお客様のような目上の人に何かを依頼する時や、手伝ってもらった際はどんな表現を用いて伝えればいいのでしょうか。まずはお願い(依頼)をしたい時です。正しい敬語表現は以下になります。, ・「お手数お掛けして申し訳ありませんが~していただけないでしょうか」 では、どんな言葉使いをすればいいのだろうか?と思う方が多いかと思います。ここでは、「助かります」の実際の使う場面とその際にどんな言葉を言えばいいかを文章で紹介していきたいと思います。. 社会人としてコミュニケーションを取るときに、正しい敬語を使うことはとても大切です。今回は依頼やお願い、感謝やお礼をするときに使用することがある「助かります」の表現について、正しい使い方やビジネスメール、口頭で伝えるときなどの表現方法をご紹介します。 (初めて営業に行く後輩を送り出す時) 「本店でも頑張ってください」よりも「ご活躍を祈念いたします」の方がいいでしょう。 つまり、「頑張ってください」は、相手に対して「どこまでも忍耐し、努力してください」と強く願う気持ちを表現するものです。 ■「頑張ってください」は目上の人に使っても大丈夫? 上記のように祝福や応援の気持ち、より良い未来への希望を感じさせるような表現で、プラスのイメージを伝えたいですね。 言い換えると 1 「助かります」の適切な敬語表現は? 2 「助かります」のビジネスシーンでの使い方. そもそも、敬語には丁寧語、尊敬語、謙譲語がありますが、「です、ます」口調なのが、丁寧語です。「お~なさる。される。」のような相手を持ち上げるような口調が尊敬語です。「申す。申し上げる。」のような自分がへりくだる表現が謙譲語です。 しかし、丁寧語といえども上司などの目上の人に「助かります」を使用するのは、あまりよくありません。「助かります」というのは、「助かる」を丁寧語にしたものです。「助かる」は”主従関係”を想起させるので目上の人に使うのは控えるべきでしょう。, 先ほど紹介したように、「助かります」は丁寧語ではありますが、目上の人に使うのはよくありません。 例えば、上司に「書類が完成したので、確認していただけると助かります。」と言ったとしたら、これは、「上司が確認してくれると助かる」を丁寧語にして言っているに過ぎないです。 また、一段高い敬意を加えようとして「書いてください → お書きください」のように、尊敬語の型である「お+動詞+ください」に当てはめるようとすると、「お頑張りください」と奇異な言葉になってしまい、成立しません。 記載されている内容は2017年03月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。, また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。, ついつい上司に「助かります」使ってしまう方が多いかと思います。「助かります」というワードはいろいろな場面で使えると思いますよね?しかし、「助かります」は目上の人に使うと失礼なんです。今回はそんな「助かります」と敬語の使い方と例文について解説していきます, まず、「助かります」の意味について紹介していきたいと思います。「助かります」の意味とは「相手の助力に対してありがたい」という意味です。 「助かります」は丁寧語の「ます」が付いているため、正しい敬語です。しかし、知人や同等、目下の人に対して使用するのは問題ありませんが、依頼するときや感謝するときに目上の人には意味的に上から目線な響きがあり相応しくありません。また、「助かります」を目上の人に使うべきでないのは … 助かりますの敬語表現や上司や目上の人に「助かります」は何故ngなのか紹介。上司や目上の人に伝えるにはngなワードとその言い換えワードも掲載します。普段使う言葉やメールで使用する場合も活用できるので「助かります」の敬語に不安がある方は参考にしてください。 「なるほど」は本来、目上の人が目下の人に使用する言葉です。若いビジネスパーソンが「なるほどなるほど」と繰り返し使っていたりしますが、聞こえようによっては馬鹿にされているようにもとれてしまうので使用しないようにしましょう。, いかがでしたか?「助かります」はやはり上司や目上の人には使用するべきではない言葉です。, 相手に迷惑を掛けるのですから、謙虚な気持ちで依頼を申し出ることです。また、手伝ってもらった時には心からの感謝を述べましょう。. ・行ってらっしゃい。落ち着いて頑張ってください。 ・ご栄転おめでとうございます。これまでご指導いただきありがとうございました。本店でもご活躍を祈念しております。 ビジネスにおいて、目上の人や取引先に対して「助かります」という言葉を使って良いかどうか悩んだことはありませんか? 今回は、ビジネスコミュニケーション指導に従事する大部美知子さんに、「助かります」の使い方や言い換え表現などについて解説してもらいました。 ・〇〇社の方もお待ちかねでしょうね。道中お気を付けて。 ※画像はイメージです. 対面では、笑顔で話したり、ガッツポーズをしたりと、言葉以外の要素を加えることができます。 「助かります」は丁寧語のみの表現ですが、正しく使い分けていきましょう。, 先ほどは、そもそも敬語って何?敬語の種類とは?といった話をしてきました。 (自分も参加したかったプロジェクトチームに同僚が選ばれた時) (1)我意を張り通す。 ・〇〇さん、おめでとうございます。私の分まで頑張ってくださいね。 助かりますの敬語メールへの返答例として「検討させていただきます」という例もあります。 提案やお願いがあったけれど、すぐには決められないといったときに「検討させていただきます」の文章を使い … 2020.11.07 (土) など, お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。, 「上司に“頑張ってください”と言ってもいいのか?」と悩んだことはありませんか。 ・「(お手数お掛けして申し訳ありませんが)~していただければ幸いに存じます」, 「~していただければ幸いです」という表現はビジネスシーンでよく使われるので覚えておきましょう。また、相手に強引に頼むのではなく、都合を聞く形で、「~していただきたいのですが、ご都合いかがでしょうか」という伝え方もアリです。, 次はお礼を言いたい時です。素直に感謝の気持ちを伝えましょう。このように「助かる」という言葉を使わなくても感謝の気持ちを伝えることが出来ます。, ・「課長に~していただいたお陰で、○○が上手くいきました。ありがとうございます」 先ほども紹介したように間違いやすいNGワードです。目上の人には使用しないよう気をつけましょう。, 了解しました/分かりました→承知いたしました/かしこまりました 「頑張ってください」よりも「応援しております」の方がいいでしょう。 「頑張ってください」→「頑張って」+「ください」 「助かります」は「労力・費用・負担などが少なくてすむ」「楽である」という気持ちを伝える言葉です。 「〇〇をしていただけると助かります」という依頼の場面や、「〇〇様のおかげで助かりました」とお礼を伝える場面で使う言葉です。 ただし、「助かります」は同僚などの親しい間柄の人や、後輩や部下といった目下の人に使う表現のため、ビジネス敬語として上司や目上の人に使用するのはくれぐれも避けましょう。 【 … 例えば、チーフが大口の取引先へ出張する場合。 ・向こうは雨になるようですね。どうぞお気を付けて行ってらっしゃいませ。 例えば、支店長が本店へ異動する場合。 「ご活躍をお祈りいたします」でも良いです。, なるほど→さようでございますか その意味は、以下の通りです。 仮に語尾を丁寧に「頑張ってくださいませ」としたところで、意味合いが大きく変わるものではありません。 ところで、「助かります」という単語よく聞きますよね?「助かります」という単語を何度も使っている方も多いかと思います。 ・部長、本日はプレゼンの件、どうぞよろしくお願いいたします。 「ご回復に向けて頑張ってください」よりも「お大事になさってください」の方がいいでしょう。 敬語 2019.08.31 lismile 「助かります」は敬語?ビジネスメールで使える言い換え方を紹介.