支払事由 給与明細書とは、給与の内訳を記したものです。給与を支払う者は給与の支払を受ける者に給与明細書を交付しなくてはならないと、所得税法第231条によって定められています。所定のフォーマットは存在 … 支払日 chokotty[ちょこってぃ] | 知る・比べる・やってみるで、ちょっと幸せに。, 会社だけでなく様々な支払いに対して見ることのある支払明細書ですが、領収書との違いについてご存知でしょうか。今回は支払明細書とはどんなものなのかや領収書との違い、給料・報酬などの支払いを証明する書類の書き方について紹介します。, 支払い明細書とは、様々な取引においてお金を支払ったことを証明するための書類のことを指しています。領収書が発行することの少ない場面で使用されることが多く、バスや電車などの運賃や、会議などのドリンクを自動販売機で購入した場合などに作成されるのが支払い明細書です。, 支払い明細書は、支払いした際に発行される領収書とほぼ同じような扱いとして帳簿で処理ができます。すなわち支払い明細書とは領収書が発行できないような取引において、領収書の変わりとして発行される書類のことです。, 支払明細書は、会社に必要なお金を管理するための会計処理の時に必要となります。企業ではたとえ少額の支払いであっても帳簿に記載する必要があり、その為には支払いを証明する領収書が必要となります。そのため領収書が発行されない支払いに対しては、支払い明細書を作成することで帳簿に計上しています。, また会計処理では支払いの証明となる領収書を保管する必要がありますが、支払明細書についても領収書同様に管理し保管しなければなりません。, 支払明細書は領収書と同じように帳簿に計上することの出来る書類ですが、その違いは発行する元が異なっています。具体的にいうと支払明細書は支払いをしたことを証明する書類なので、支払った人が作成する書類となります。, 一方、領収書は取引に対して金銭を受け取ったことを証明する書類であるため、代金を受け取った側が作成する書類となります。また支払明細書を領収書として会計処理する場合には、以下の項目が記載されていることが必要なので参考にしてみてください。, 会社に勤めているサラリーマンであれば基本的には自分で行うことが不要な確定申告ですが、掛け持ちでアルバイトをしている場合や、医療費控除などの申請をし忘れた場合には自分で確定申告をする必要があります。, 企業などでは大切に保管しなければならない書類ではありますが、確定申告時の添付書類としては支払明細書は不要です。私達が手続きする際の書類としては不要な場合が多い支払明細書ですが、企業にとっては支払いを証明する大切な書類なので、しっかりと保管しておきましょう。, 支払明細書は主に会社で使用される書類のイメージがありますが、私達が会社を退社したときにもらう場合がある退職金に対しても支払明細書を発行してもらうことが可能です。退職金は金額によっては税務申告する必要があり、その申告には退職金の支払明細書が必要となります。, また、結婚時に相手の扶養に入るために会社を退職した場合にも、退職した日までの源泉徴収票と退職金の支払明細書を相手の会社に提出の必要があります。確定申告に必要ない支払明細書ではありますが、万が一の為に退職金をもらう場合には支払明細書を発行してもらうと安心です。, 支払明細書は様々な支払に対して発行されるため、その形式も多岐にわたります。そのためそれぞれ支払明細書によって記載内容や項目も異なっていますが、主に支払日や支払先・金額、支払の内容についてが記入されています。, また支払明細書に限らず一般的な書類では、左側に支払先・仕入先などを記入しています。また右側には左側に記載した内容以外の支払額がかかれ、下側に支払合計金額が記入されています。そのため支払い明細書を見る際はこの配置を意識するとこで、誰がどのようにいくら支払したのかが分かりやすくなります。, 下の記事では、領収書と混同しがちな受領書とはどういうのものなのかや、書き方やマナーについて紹介しています。ぜひこちらの記事と合わせて参考にしてみてください。. var imageType = Math.floor(Math.random() * 2) + 1; open('https://expense.moneyforward.com/?provider=ex_template', '_blank'); 領収書が、お金を受け取ったという証明書であることに対して、支払証明書は逆にお金を支払った証明なのでまったくの逆の書類ということになります。. ga('send', 'event', 'to download', 'from ex_template', 'image_type_' + imageType); 1月から12月までの報酬の支払総額が 2,400,000円(給与等の支払金額なし)。, 2. $(document).on('pumBeforeOpen', '.pum', function () { 支払明細書とは、商品やサービスに対して支払ったことを証明するための書類です。. OBC360°は企業のあらゆる業務をサポートするヒントやお役立ち情報をご提供しています, ※ 区別したデザイン料が少額だった場合は、源泉徴収をしなくても差し支えないとされています。, 1. 支払証明書とは、領収書が発行されない対象に対してお金を支払ったことを証明するための書類です。, 会社の業績を出して経営実態を把握するためには、経理部などで入出金など、その会社のお金に関わる記録・証拠を集めたり、それらにもとづく会計処理を行わなければなりません。そのために、どんなに少額のお金の動きでも、領収証などの会計証票となりえる書類を回収・保管していく必要があります。, しかし、業務に関することで経費として計上したい支払いがあるのに、例えば下記のように場合によっては領収書が交付されない支払いの種類があります。, ・電車やバスに乗って移動する際の交通費 消費税の仕入税額控除の否認、源泉徴収税の追徴税額・延滞税・加算税などが課されてしまう場合もある. 支払明細書・支払通知書・支払証明書の雛形(テンプレート)無料ダウンロード。の事なら雛形本舗へお任せくださいませ♪雛形本舗は多くの支払明細書・支払通知書・支払証明書の雛形(テンプレート)無料ダウンロードに関する情報を随時追加を行っております。 1のうち、支払調書作成日現在において未払の報酬の合計金額が 200,000円。, 「経理担当者必見!働き方改革はまず自部門から始めよう!経理部門が取り組むべき働き方改革とは?, 支払者が国等に対し登記や申請をするため、登録免許税や手数料等に充てるものとして支払われたことが明らかな場合. 支払明細書のテンプレートです。エクセルで作成。 取引先や顧客への支払い金額を記した明細書。 用紙サイズ:A4 フリーソフト(無料) ・動作条件 Excelまたは互換性のあるソフトがインストールされていること。 Excel支払明細書1.0 ・関係先のお祝いやご不幸での、ご祝儀や香典などの出費, 上記のような支払いは毎回自動的に「領収証」が交付されるような仕組みになっていない場合があるのです。, そもそも領収書とは代金の受取人が支払者に対して、何らかの対価として金銭を受け取ったことを証明するために発行する書類のことですが、自動販売機に領収書を交付してくれるような機能はなく、ご香典をお渡しする際に領収書を求めることは非常識とみなされてしまいます。しかし逆に自分でこの金額を支払ったと証明することは出来ます。その役目を担うのが支払証明書です。支払証明書を作成すれば領収書と同様の扱いで、帳簿に記載することができます。, また例外的な使い方ですが、上記にあるように、領収書とのコンセプトの違いから支払証明書は手違いや不正防止の役割も果たします。例えば営業マン(受取人)が、訪問先(支払者)で1万円を集金したとします。営業マンは訪問先に1万円分の領収書を渡しますが、会社に渡す予定の領収書の控えには「9,500円」と書いて、差額の500円を自分の懐に入れてしまいました。, しかしここで営業マンが支払証明書と複写式の領収書を使用していて、控えの方にも訪問先の印をもらえばそのようなことはできません。控えにも支払った金額である「1万円」と記載されていなければ、訪問先も押印しないためです。, 支払証明書は文房具店などでも購入でき、また会社が独自の書式のものを発行している場合もありますが、その書式は多種多様です。しかし仕入税額控除のための帳簿の記載要件といった基本的な項目は共通していますので、それらを下記にご紹介します。, 1. 税理士, 税理士ドットコムはコンテンツの執筆・編集・監修・寄稿などにご協力いただける方を募集しています。, 外注費の源泉徴収が必要になるケース・計算方法・手続き【保存版】 - 節税や実務に役立つ専門家が監修するハウツー - 税理士ドットコム. 毎年1月になると、経理担当者は様々な法定調書の作成や提出に追われ、慌ただしい毎日を送っていることでしょう。そこで今回は、特に「報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書」に焦点を当て、提出範囲や書き方など、経理担当者が押さえておきたいポイントについて整理します。 職人です。外注さんにお金を支払う時にの明細書について質問です。請求書がきて、現金払いで領収書をいただきますが、支払い明細書みたいなものは何で代用するのでしょう?元請からは会社名入りの支払い明細書が来ます。ホームセンターに ga('send', 'event', 'to registration', 'from ex_template', 'image_type_' + imageType); 総務 いつも勉強させていただいています。経理は引き継いだばかりの初心者で初歩的な質問ですがよろしくお願い致します。個人事業主の方は確定申告する際に支払調書が必要だと聞いているのですが、ほぼ毎月発生する仕事の明細書も個別に必要ですか? location.href = $(".btn_dl a").attr("href"); }); 支払明細書テンプレート. 商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。, chokotty[ちょこってぃ]|知る・比べる・やってみるで、ちょっと幸せに。[ chokotty - ちょこってぃ - ]. 支払明細書・支払通知書・支払証明書の雛形(テンプレート)無料ダウンロード。の事なら雛形本舗へお任せくださいませ♪雛形本舗は多くの支払明細書・支払通知書・支払証明書の雛形(テンプレート)無料ダウンロードに関する情報を随時追加を行っております。 $(".pum-container .btn-download").off('click').on('click', function() { サービス廃止に伴う問題点と対策について, 帳票とは?請求書・納品書など、いまさら聞けない帳票の種類と役割を解説!. $(".pum-container .btn-registration").off('click').on('click', function() { ・会議の際に、自動販売機で買って取引先に出したドリンク代 }). 雛形となっております。■シンプルなデザインで作成された支払い通知書の雛形テンプレートになります。金額を打ち込むだけの仕様となっているので、簡単でわかりやすいテンプレートになっていると思います。こちらのサイトは会員登録が必要になりますが、無料でダウンロードできるそうです。, 支払通知書・代金送金・代金支払い通知書本テンプレートは、取引先などに商品仕入れ代金などを支払ったことをお知らせする文書(代金支払い通知書)のフォーマットです。■エクセルで作成された支払通知書・代金送金・代金支払い通知書の雛形テンプレートになります。書き方や記入方法などが書かれているので、簡単でわかりやすい仕様になっています。会員登録不要で無料でダウンロードできました。, 領収書が無ければ経費にできない、などということはありません。■領収書と支払証明書の関係を説明している動画になります。, 代金支払通知書代金支払通知書です。請求代金を支払った旨、通知する際の書式としてご使用ください。■ワードで作成された代金支払通知書の雛形テンプレートになります。ワードタイプになっているので手書きで記入できる仕様になっていると思います。シンプルなデザインで使いやすいテンプレートだと思います。会員登録が必要ですが、無料でダウンロードできるようです。, 支払い通知書フォーム5, 社名6, 部署7, ご担当者名8, ご連絡先10, 支払い明細11, 請求書番号■こちらはクリックすると自動でエクセルの画面が開き、支払い通知書の雛形テンプレートが出てくるタイプのサイトになっています。とてもシンプルで使いやすい仕様になっているので、簡単で便利なテンプレートになっています。無料でダウンロードする事ができます。, 支払明細書テンプレート未登録・無料で使用できる、エクセルの支払明細書テンプレートです。■エクセルで作成された支払明細書の雛形テンプレートになります。2種類のテンプレートがありますので、好みで選んでダウンロードして下さい。どちらもシンプルなデザインになってました。会員登録不要で無料でダウンロードできるのがいいですね。. 外注さんが10名いまして支払い証明書を要求してくるかたはいません。その場合、年間支払い額が5名ほどは5万円未満で、残りの5名は100万円程度です。税務署に提出しなければならないのでしょうか?また個人にも支払い証明書を要求された場 ga('send', 'event', 'to show_modal', 'from ex_template', 'image_type_' + imageType); 代金を払った先(資産の仕入先)の名称を記入します。(例:自動販売機), 3. ビジネスシーンでは様々な書類があり、その中の1つに「受領書」というものがあります。今回は受領書とはどんなものなのかについてや、領収書や納品書との違いについ... 支払明細書の書き方として1つ目に紹介するのは、講演会などの講師への謝礼金に対しての支払明細書です。支払明細書であれば講師にわざわざ領収書を発行してもらう必要がないので、講師してくださった方に手を煩わせる心配がありません。, 支払明細書を渡すタイミングとしては、謝礼金を入れた封筒に支払明細書を同封しておくことが一般的なマナーです。支払明細書を作成しコピーを渡すようにし、原本は控えとして大切に保管しておきましょう。また基本的な支払明細書無料のテンプレートも合わせて紹介しているので参考にしてみてください。, 支払明細書の書き方として2つ目に紹介するのは、役員報酬の支払明細書についてです。役員報酬では、定期同額給与、使用人兼務役員分の給与、利益連動給与、事前確定届出給与、その他の給与の5つの種類があり、基本的にはこの5つを支払明細書へ記入しなくてはいけません。, 企業によっては役員報酬の支払明細書の発行を行っていない場合もありますが、会社では一般的には役員報酬の支払明細書については作成の義務があります。, 支払明細書の書き方として3つ目に紹介するのは、毎月の給料に対して発行される支払明細書の書き方についてです。給料支払明細書では基本給の他に、役職手当などの手当て額や、源泉徴収額などの記載が必要です。, また支払われる金額の明細の他に、有給休暇日数や社会年金保険料など給料から差し引いた内容も明細として記入する必要があります。給料支払明細書の書き方の流れについては以下のとおりです。, 支払明細書の書き方として4つ目に紹介するのは、退職金を支払うときに発行する支払明細書についてです。退職金の計算は一般的に基本給と支給率をかけて算出しますが、場合によっては職能給と支給率をかけて計算する場合があるため事前にしっかりと確認しておくことが大切です。, また退職金の支払明細書を作成するにあたっては、退職金の支給額とその内訳についてや厳正徴収税や税金などの各種控除内訳・金額を記入する必要があります。参考にエクセルで作成した基本的な退職金のテンプレートを下に貼ってますので、会社にあわせてカスタマイズしてみてください。, 支払明細書の書き方として5つ目に紹介するのは、他社に仕事を依頼した場合などの業務委託時の支払明細書についてです。業務委託時に作成する支払明細書には、業務委託した内容が分かるように明記し、またその業務委託額についても明確に明記するようにしましょう。, 業務委託の支払明細書に記入する日付については、実際に支払をする日の日付を記入することが一般的です。作成した支払明細書については、業務委託した企業などに渡すようにし控えもきちんと保管しておくようにしましょう。, 支払明細書の書き方として6つ目に紹介するのは、株主に対して支払われる配当金の支払明細書についてです。配当金とは企業に株式投資を行った際に、その企業の利益の一部をもらうことのできるお金のことを指します。このような配当金の支払に関しても、支払明細書の作成が必要となります。, この配当金の支払明細書は確定申告時に必要となる書類のため、必ず発行してもらい大切に保管しておきましょう。配当金の支払明細書では各控除額や所得額から差し引いた金額を明記する必要があります。, 下の記事では、税金の控除の意味や種類、控除を受ける方法についてまとめています。しっかりと税金控除の仕組みを理解して、自分にあった控除手続きを行いましょう。, 支払明細書とはどういうものなのかについてや、領収書との違い、報酬や給料などの書き方について紹介しましたがいかがでしたでしょうか。給料の支払明細書など私たちの日常にも目にする支払明細書ですが、提出が必要な場面などを理解して大切に保管しておきましょう。, 下の記事では、ヤフーカードの明細の印刷方法について紹介しています。過去の明細の確認方法についてや反映するタイミングについてもまとめているので、ぜひチェックしてみてください。, 商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。 Copyright © 2020 bengo4.com All Rights Reserved. 外注・建築・建設などで必要になる代金などの支払明細書・支払通知書・支払証明書の雛形(テンプレート)をまとめてみました。ワードやエクセルで作成されているものが多くあり、書式・様式・フォーマットなどがあるサイトもありました。書き方の説明や確定申告・領収書的な役割として利用する場合があるようです。無料でダウンロードできます。, 支払い通知書枠内に金額等を打ち込めばいいだけの 会社員が受け取る給与などは「源泉徴収」という仕組みにより、給与を支払う企業側があらかじめ所得税などの税金を差し引き、それを納税しています。この源泉徴収は、個人事業主と企業間の取引でも対象となるケースが多くあります。WEBコンテンツのライティングを個人事業主に外注することなどは、その代表例です。, そこでこのページでは、「どのような場合に源泉徴収が必要になるのか」「源泉徴収額の計算方法や納め方」など、外注費の源泉徴収についてご説明いたします。, 源泉徴収とは、企業や事業者が給与・報酬・利子などの代金を支払う際に、あらかじめ所得税・復興特別所得税を差し引くことをいいます。, 差し引いた税金は、給与の支払者が国に納税します。源泉徴収を行うのは、支払者の義務となっており、もし徴収を忘れてしまった場合、不納付加算税や延滞税などのペナルティが科せられます。, 「復興財源確保法」により、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間に発生した所得について、通常の所得税にプラスして徴収されるものです。, 源泉徴収義務者とは、源泉徴収を行いその所得税・復興特別所得税を納税する義務がある企業や事業主のことを意味します。この、源泉徴収義務者の要件は以下のとおりです。, このため、企業(法人)であれば、その多くが上記に該当します。また、学校・官公庁・人格のない社団や財団なども上記に該当すれば源泉徴収義務者となります。, ただしフリーランスなどの個人事業主は、以下のいずれかに当てはまる場合、源泉徴収義務者にはなりません。, 「家事使用人への給与など」とは、事業に無関係である家事労働に対して支払った料金のことを指します。, 給与や退職金以外の源泉徴収の対象となる支払いは所得税法204・205・206条に定められていて、その報酬の支払いを受けるものが法人か個人かによって異なります。, 支払いを受け取る側が法人の場合、源泉徴収が発生するものは「馬主である法人に支払う競馬の賞金」のみです。, 支払いを受け取る側が個人の場合、源泉徴収が発生する報酬などは以下のとおりです。なお、ここで挙げた項目以外にも対象となるものがあるので、詳細は国税庁ホームページか所得税法よりご確認ください。, 原稿料や講演料、他にも、雑誌等に掲載するための写真、作曲、脚本、脚色、翻訳、通訳、校正、装丁、速記、版下、ナレーション等の吹き込み料、デザイン、投資助言業務への報酬、著作権・著作権隣接権・工業所有権の使用料などが対象となり、ここに区分されます。, その支払いが、謝礼・取材費・車代などの名目であっても、実態が報酬と同じであれば源泉徴収の対象となります。なお、報酬などの支払い者が、交通機関などに通常必要な範囲の交通費や宿泊費などを直接支払った場合は、報酬に含める必要はありません。, また、懸賞応募作品の入選者などへの支払いの場合、1人に対して1回に支払う金額が5万円以下であれば、源泉徴収の対象外となります。, 弁護士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、弁理士、社労士、中小企業診断士、土地家屋調査士、海事代理士、測量士、建築士、不動産鑑定士などの業務への報酬が対象となります。, 社会保険診療報酬支払基金法の規定により同基金が支払う診療報酬は、源泉徴収の対象となります。, プロ野球選手・プロゴルファー・プロテニス選手・プロボクサー・競馬の騎手等のプロスポーツ選手や、その監督・コーチ・トレーナー・マネージャーへ支払われる報酬・賞金金品・手当、ファッションモデルなどへの報酬、外交員・集金人・電力量計の検針人への報酬などは源泉徴収の対象となります。, テレビ・ラジオ放送、映画・演劇・その他芸能についての出演料・演出料、企画への報酬、監督・プロデユーサーなどの役務提供への報酬などは源泉徴収の対象となります。, キャバレー・ナイトクラブ・バーその他これらに類する施設やホテル・旅館・パーティー等で、接客などを行うホステス・バンケットホステス・コンパニオンなどへの報酬は源泉徴収の対象となります。, プロ野球選手などに役務の提供を約することにより一時的に支払われる契約金・支度金・移転料などは源泉徴収の対象となります。, 事業の広告宣伝のために賞として支払う金品その他の経済上利益は源泉徴収の対象となります。例えば、クイズ番組の出演者に、番組スポンサーなどから支払われる賞金品などがこれに該当します。, 支払った費用は、給与か外注費か好きに決めて良いわけではなく、契約の内容や業務の実態などの事実関係に基づき、判断しなくてはなりません。, それぞれの定義は、上記のとおりですが、この区分で明らかでない時は、以下のような事項を総合的に判断して決定することになります。国税庁が定めている基準を、表としてまとめましたので参考にしてみてください。, 税務調査で、外注費として処理をしていたものが給与という判断がされると、消費税の仕入税額控除の否認、源泉徴収税の追徴税額・延滞税・加算税などが課されてしまう場合もあるので注意しましょう。, 源泉徴収は支払う側に納税義務がありますが、支払いを受ける際に、業務などを受注した個人事業主側で請求書発行が必要となることも多いため、源泉徴収額の計算方法を正しく理解しておきましょう。, 報酬額などに消費税等の額が含まれている場合は原則として、消費税等の額を含めた金額が源泉徴収の対象となります。ただし請求書等において、報酬などの額と消費税等の額が明確に区分されている場合には、その報酬・料金等の額のみを源泉徴収の対象とする金額として差し支えありません。, 一般的には、税別の額を対象として源泉徴収額を算出するのが多いようですが、迷った場合には、双方で事前に認識をすり合わせるといいでしょう。, 先にご紹介した区分の中でも計算式が異なるものもあるのでご注意ください。なお、支払額によって税率が変わる項目がありますが、これを二段階税率といいます。, 源泉徴収が発生する請求書を作成するケースを想定し、原稿料として20,000円が手取りとしてほしい場合の、各金額の計算例をご紹介します。, 22,274 ÷ 13.5 = 1,649円(消費税※)※13.5で割ると簡単に内税の計算をすることができます(消費税8%の場合)。, 法人や個人事業主が従業員などを雇用し、給与の支払いを始める場合に源泉徴収義務者となります。このときには「給与支払事務所等の開設届出書」を、1か月以内に提出する必要があります。提出先は、給与を支払う事務所の所在地を所轄する税務署となります。, 源泉徴収した所得税等(源泉徴収額)は、実際に報酬等を支払った月の翌月10日までに、金融機関又は管轄の税務署窓口へ納付します。, 弁護士、税理士、司法書士などへの報酬に関しては「給与所得・退職所得等の納付書」を使用し、その他は「報酬・料金等の所得税徴収高計算書」を使用します。, 給与の支給人員が常時10人未満の個人事業主は、「源泉所得税の納期の特例の承認に関する申込書」という申請書を提出すると、納付を年2回にすることができます。, ただし、外注費(給与以外の報酬等)には特例はありませんので、毎月の納付が必要です。, 一定額以上の報酬を支払った際は支払調書を発行し、税務署へ提出をする必要があります。, 支払った相手先に対しての提出は義務ではないとされていますが、フリーランスなどの個人事業主にとって支払調書とは、会社でいう源泉徴収票の代わりのようなものです。, 個人事業主は年末調整等がないため、確定申告により税金を納める必要がありますが、その際に支払調書が参考となりますので、求められた場合は協力するように心がけましょう。, もし、源泉徴収せずに報酬を支払ってしまったり、徴収額を間違えてしまうと、後々の調整や処理などが大きな負担となるでしょう。仕組みを理解して間違いの無いようにしてください。また、判断が難しい場合などは、税理士などの専門家に相談するようにしましょう。, 給与明細書とは、給与の内訳を記したものです。給与を支払う者は給与の支払を受ける者に給与明細書を交付しなくてはならないと、所得税法第231条によって定められています。所定のフォーマットは存在しません。インターネット上で自治体などが公開しているテンプレートを使用したり、Excelで自作したり、あるいは手書きでも問題はありません。労働基準法第24条に関する行政通達によれば、基本給、手当その他賃金の種類ごと、またその金額、源泉徴収税、労働者が負担すべき社会保険料額等賃金から控除した金額がある場合には、その事項ごとにその金額、口座振込み等を行った金額を給与明細書に明記しなければなりません。また、このとき法律上の通知義務はないものの給与計算上の根拠ともなる事から有給の取得日数なども記載するとよいでしょう。給与明細書の作成に必要な3つの書類給与明細書の作成のときに必要な書類は以下の3つです。「健康保険・厚生年金保険被保険者標準報酬決定通知書」は、日本年金機構から毎月20日頃に送付されてきます。「住民税課税決定通知書」は市区町村に住民税の特別徴収の届出を行うと送付されてきます。タイムカード健康保険・厚生年金保険被保険者標準報酬決定通知書住民税課税決定通知書その他、「健康保険・厚生年金保険の保険額表」・「雇用保険率表」・「給与所得の源泉徴収税額表」も必要ですが、これらは関係省庁のホームページで閲覧・ダウンロードすることができます。以下の手順内のリンクを参照ください。【記入例付き】給与明細書作成の10手順それでは、実際に給与明細書を作成していきましょう。Excelで作成した給与明細書の完成例は以下の通りです。このように自身で作成しても良いですが、インターネット上でダウンロードできる無料のテンプレートや、給与計算ソフトなどを使うのも良いでしょう。給与明細書の作成手順は以下の通りです。それぞれの手順について、見ていきましょう。STEP1.労働時間を集計するタイムカードから総労働時間と時間外労働時間を集計するタイムカードを参照して従業員の1ヶ月分の総労働時間と時間外労働時間を集計します。出張など普段とは違う行動を取った場合は摘要欄に記入しておきましょう。勤務日数の数え間違えを防ぐことができます。STEP2.時間外手当を計算する時間外手当を時間単価×割増率×時間外労働時間で算出する時間外手当(残業代)は、上記の式で求めることができます。画像に記載した例で計算すると、基本給が250,000円、勤務時間が20日×8時間で160時間なので、時間単価は1,562.5円です。時間外労働の割増率は125%、今回の残業時間は10時間なので、1562.5×1.25×10=19531.25円が残業代です。円未満の部分に関しては50銭以上を切り上げるので、今回の残業代は19,531円となります。STEP3.通勤手当を計算する通勤手当を記入して課税対象かどうかを確認する通勤手当の額を給与明細に記入します。次に、通勤手当が課税対象になるかどうかを確認しましょう。多くの場合は課税対象ではないと思います。通勤手当が課税されるかどうかは通勤手段によって異なります。通勤手段はバス・電車など公共の交通機関の場合と、マイカーや自転車などの場合の2種類に分類することができます。公共の交通手段の場合は1か月あたり150,000円(平成28年1月1日以後適用)までが非課税になります。なお、最短距離で最も経済的である経路の通勤定期の額を支給する会社が多いようです。マイカー通勤などの場合は、マイカーなどで通勤する場合の通勤手当の非課税額は以下の表の通りです。なお、往復通勤距離÷燃費×ガソリン単価×労働日数という式を用いて算出している会社が多いようです。片道の通勤距離1か月あたりの非課税限度額2km未満全額課税2km以上10km未満4,200円10km以上15km未満7,100円15km以上25km未満12,900円25km以上35km未満18,700円35km以上45km未満24,400円45km以上28,000円55km以上31,600円STEP4.総支給額を計算する総支給額は基本給+時間外手当+通勤手当で算出する上記の式を用いて総支給額を算出します。画像の例で計算すると、250,000円+19,531円+10,000円=279,531円が総支給額となります。STEP5.社会保険料を計算するそれぞれの保険料率表を参照して各社会保険料を算出して記入する以下の通り、それぞれの社会保険料の金額を算出します。算出した金額を控除(給料から差し引く)の該当欄に記入します。なお、東京在住の40歳未満の労働者の例で計算しています。健康保険料・厚生年金保険料を計算する健康保険・厚生年金保険の保険料額表を参照して、標準報酬額を基に保険料を算出します。標準報酬額とは従業員(給与所得者)の4月・5月・6月の総支給額の平均です。今回は話の単純化のために、例に記載されている総支給額を基準に標準月額報酬とします。全国健康保険協会|健康保険の保険料額表(平成31年度)日本年金機構|厚生年金保険の保険料額表(平成29年9月分~)保険料率表によると、総支給額が279,531円の場合の標準報酬額は280,000円です。表の折半額に記載されている金額が給与所得者の負担となるので、健康保険料は13,860円、厚生年金保険料は25,620円となります。また、子ども・子育て拠出金率は標準報酬月額の3.4/1000(0.34%)ですので、952円です。雇用保険料を計算する以下の厚生労働省のホームページを参照して算出します。通常労働者の料率は0.3%です。上の例では、「279,531円×0.3%=838.593円」、先程と同様に円未満の部分は50銭以上を切り上げるので、雇用保険料は839円となります。厚生労働省|雇用保険料率表(平成31年度)STEP6.課税対象額を計算する課税対象額は総支給額−通勤手当−社会保険料の合計で算出する課税対象額は総支給額から通勤手当と社会保険料の合計を差し引いたものです。上の例では、279,531円−10,000円−41,271円=228,260円となります。STEP7.源泉所得税を計算する源泉徴収税額表を参照して算出する支給額から保険料を控除した金額を、以下の源泉徴収税額表に当てはめて計算します。源泉徴収税額表で用いる報酬額は、総支給額から社会保険料を差し引いたものになります。上の例では、279,531円−41,271円=238,260円が報酬額となります。源泉徴収税額表によると、この場合は236,000円以上239,000円未満の分類に該当します。所得税額は6,110円(甲の場合)となります。国税庁|給与所得の源泉徴収税額表(平成31年(2019年)分)STEP8.住民税を記入する住民税課税決定通知書を参照して住民税額を記入する市区町村から送られてきた「住民税課税決定通知書」を参照して住民税額を記入します。手元にない、または届出をしていない場合は、市区町村で手続きを行いましょう。給与所得者(サラリーマン)の住民税は原則として特別徴収という方法で徴収されます。特別徴収とは、住民税額を給与から天引きし、それを会社が各従業員の市区町村に納税することを指します。この特別徴収を行うためには、市区町村に届出を行います。そうすると、市区町村から住民税の総額と各月の金額を記載した「住民税課税決定通知書」が送られてきます。STEP9.控除額を記入する控除額は社会保険料の合計+所得税+住民税+生命保険料等で算出する社会保険合計・所得税・住民税・生命保険料等を足し合わせたものが控除額となります。上の例では、41,271円+6,110円+10,000円+10,000円=67,381円が控除額となります。STEP10.差引支給額を記入する差引支給額は総支給額−控除額で算出する最後に給与所得者の手元に渡る差引支給額の計算をします。差引支給額は、総支給額から控除額を差し引いたものです。上の例では279,531円−67,381円=212,150円が差し引き支給額となります。5000人以上の参加者が大満足!ウェイビーによる無料マーケティングセミナーはこちら!おわりに複雑に感じる給与計算も実はシンプルだということがお分かりいただけたかと思います。しっかりと理解できれば給与明細書の作成まで、エクセルなどを利用して対応することも難しくはありません。しかし、エクセルなどで自身で対応する場合、税率や保険料が変更などの法改正について適宜確認し、改正があった場合にはそれをしっかりと理解した上で、対応方法の見直しなどが必要になります。また、ケアレスミスなどによる誤りも懸念されます。そのため、このようなデメリットを解消または軽減するため、給与計算ソフトを利用したり、専門家である社会保険労務士にアウトソーシングする方法もあります。給与計算ソフトは、従業員の人数などに応じた料金形態のものが多く、人数が少なければ数千円程度の低コストで利用できます。また、給与計算や法改正への対応が自動化できるため対応コストを大幅に削減できます。ケアレスミスなども起こりづらいように工夫されているので、一度利用を検討してみることをおすすめします。{howto-id: 220}クラウド給与計算ソフトシェアNo.1【人事労務freee】まずは無料で「MFクラウド給与」, 人を雇うときには、賃金や労働時間その他の労働条件を明示しなければならないことが労働基準法で定められています。これは正社員に限らず、契約社員やアルバイトなど雇用形態にかかわらず明示が必要です。そのため、採用が決まったら「労働条件通知書」もしくは「雇用契約書」を作成して提示するのが一般的です。書面による労働条件の明示が必要な事項については、「労働条件通知書」に記載しなければならないことになっています。労働条件通知書の作成労働条件通知書に明示しなければならない事項は次の通りです。労働契約の期間就業場所、従事すべき業務始業および終業の時刻、所定時間外労働の有無、休憩時間、休日・休暇、交代制勤務の場合は就業時転換に関する事項賃金の決定・計算・支払い方法・締切・支払日、昇給に関する事項解雇の事由を含む退職についての事項これらは労働者にとって非常に重要な情報のため、原則として書面で明示しなければなりませんが、2019年4月以降は、労働者が希望した場合に限りファックスやメール、SNS等での明示も認められるようになりました。ただし出力して書面を作成できる形式のものに限られます。メール・SNSなどで明示する場合は、印刷や保存がしやすいようにPDFなどの添付ファイルにするといいでしょう。他にも、以下のような社内制度や規定がある場合には、書面での明示は義務付けられていませんが、併せて明示する必要があります。退職手当の定めが適用される労働者の範囲、退職手当の決定・計算・支払方法、支払い時期臨時に支払われる賃金、賞与およびこれらに準ずる賃金並びに最低賃金額に関する事項労働者に負担させるべき食費、作業用品その他に関する事項安全衛生、職業訓練、災害補償・業務外の傷病扶助、表彰・制裁、休職に関する事項短時間勤務にて働くパートやアルバイトの方は、正社員と異なりボーナスや退職金などがない場合も多いので注意が必要です。そのため、労働条件通知書で「昇給の有無」と「賞与の有無」および「退職金の有無」を記載しておく必要があります。雇用契約書の作成従業員を雇うときには、会社と従業員の間で雇用契約を結ぶことになります。雇用契約の内容について合意がなされたことを証明する書類が「雇用契約書」です。雇用契約は民法や労働法によって最低限の決まりがありますが、契約事項に関しては必ずしも書面で交わす必要はなく、事業主と労働者の双方が同意をすれば雇用契約は成立します。しかし、後々のトラブルを避けるためにも、雇用契約は書面で残しておくのが望ましいでしょう。前述した労働条件通知書との違いは、労働条件通知書が雇用主からの一方的な通知書面なのに対し、雇用契約書は雇用主と従業員それぞれが署名捺印し、各1部ずつ保管することになっている点です。労働条件についてトラブルになった際に、労働条件通知書を渡しただけだと、きちんと明示したにも関わらず、従業員から「そんな書類は見ていない」と言われてしまう可能性もあります。そうした事態を避けるためにも、労使双方が署名捺印する雇用契約書を作成・保管しておくとよいでしょう。なお、労働条件通知書と雇用契約書は内容が重複する部分も多くあるので「労働条件通知書兼雇用契約書」として作成しておく方法もあります。雇用契約書の書き方・作成のポイント【雇用契約書テンプレート付き】従業員に提出してもらう書類会社が用意する書類のほかに、入社する従業員からは以下のような書類を提出してもらう必要があります。新卒入社の人や扶養家族がいる人など、従業員の状況によって必要となる書類は若干異なります。住民票記載事項証明書源泉徴収票(前職にて給与収入がある場合)給与所得者の扶養控除等(異動)申告書マイナンバーカードもしくはマイナンバー通知カード年金手帳健康保険被扶養者(異動)届雇用保険被保険者証通勤手当支給申請書口座振込依頼書社会保険の加入条件と手続き健康保険、厚生年金保険、介護保険といった「社会保険」は、事業主と従業員それぞれにおいて加入義務の対象となる場合、所定の手続きを行い、加入しなければなりません。加入義務のある事業者原則として、すべての法人には社会保険の加入が義務付けられています。個人事業主は、常時5人以上の従業員が働いている場合には加入が義務付けられますが、一部のサービス業や農業、漁業を営む事業者の場合には、5人以上の従業員がいても任意加入となります。加入対象となる従業員雇用した従業員が社会保険の加入対象になるかどうかは、従業員の勤務時間や勤務日数などによって決まります。いずれも、常時雇用される従業員は国籍や性別、賃金の額に関係なく、すべて被保険者となります。金の額に関係なく、すべて被保険者となります。したがって、契約社員、パート、アルバイトなどの非正規型であっても条件次第で加入が必要な場合があります。パートタイム従業員などの短時間就業者であっても、常用的な使用関係があれば加入しなければなりません。平成28年10月1日において、常用性に関する内容が明確化されました。パート・アルバイトなどの場合は、週の所定労働時間と1か月の所定労働日数が、正社員の4分の3以上の場合に加入対象となります。なお、労働日数と労働時間が「4分の3未満」であっても、下記6つのすべてに該当する方は社会保険への加入が必要となりますので留意しましょう。1週間の所定労働時間が20時間以上あること賃金月額が88,000円以上であること勤務期間が1年以上見込まれること学生でないこと被保険者数501人以上の企業の従業員被保険者数500人以下の企業の従業員で、加入について労使合意が取れた場合手続きと提出書類社会保険への加入手続きは、必要書類を各都道府県の事務センターに郵送するか、事業所を管轄する年金事務所へ持参します。書類によっては電子申請による提出も可能となっています。提出する書類と提出期限は以下のとおりです。事業所や従業員の状況により、このほかの書類が求められることもあるので事前に確認しましょう。社会保険の加入に必要な書類書類名提出先備考新規適用届事務センター(年金事務所)雇用開始から5日以内に提出被保険者資格取得届雇用開始から5日以内に提出健康保険被扶養者(異動)届雇用開始から5日以内に提出従業員に扶養者がいる場合保険料口座振替納付(変更)申出書金融機関口座振替を希望する場合「社会保険」とは?加入条件から会計処理までをわかりやすく解説労働保険の加入条件と手続き従業員を雇用することになった場合は、「労働保険」(労災保険・雇用保険)の加入手続きも行います。労働保険は、雇用形態にかかわらず労働者が1人でもいる場合、社会保険とは別に加入が原則義務付けられています(農林水産業で常時5人未満の事業所は任意)。加入対象となる従業員雇用した従業員が加入対象となる条件は、以下の通りです。労災保険・・・事業主や役員、事業主の親族以外の従業員すべて雇用保険・・・1週間の所定労働時間が20時間以上で、31日以上の雇用見込がある場合なお、上記加入条件に当てはまらない場合には、例外的に労災保険に加入できる「特別加入制度(中小事業主等・一人親方等が加入する制度)」もあります。手続きと提出書類労働保険の加入手続きは「一元適用事業」と「二元適用事業」とで異なり、基本的には一元適用となりますが、農林漁業や建設業などの業種は二元適用となります。一元適用事業一元適用事業の場合、労災保険と雇用保険の手続きをまとめて行うことができます。必要書類と提出先・期限は以下のとおりです。労災保険・雇用保険の加入に必要な書類書類名提出先提出期限保険関係成立届管轄の労働基準監督署雇用開始から10日以内概算保険料申告書下記いずれか・管轄の労働基準監督署・管轄の都道府県労働局・金融機関雇用開始から50日以内雇用保険適用事業所設置届管轄の公共職業安定所設置の日から10日以内雇用保険被保険者資格取得届雇用開始の翌月10日まで二元適用事業農林漁業や建設業の場合は事業の実態に即し、労災保険と雇用保険の適用についてそれぞれで手続きを行うことになります。労災保険の加入に必要な書類書類名提出先提出期限保険関係成立届管轄の労働基準監督署雇用開始から10日以内概算保険料申告書下記いずれか・管轄の労働基準監督署・管轄の都道府県労働局・金融機関雇用開始から50日以内雇用保険の加入に必要な書類書類名提出先提出期限保険関係成立届管轄の公共職業安定所雇用開始から10日以内概算保険料申告書下記いずれか・管轄の都道府県労働局・金融機関雇用開始から50日以内雇用保険適用事業所設置届管轄の公共職業安定所設置の日から10日以内雇用保険被保険者資格取得届管轄の公共職業安定所雇用開始の翌月10日まで税金関係(所得税・住民税)の手続き従業員は給料をもらって収入を得ることになると、その所得に応じて所得税や住民税を収めなくてはなりません。このとき、給料を支払う事業主があらかじめ納税額を給与から差し引き、従業員に代わって税務署に納税することになっています。このように給料の支払い段階で税金分を徴収することを「源泉徴収」と言います。源泉徴収の義務が発生した場合の手続きとして、はじめて従業員を雇用してから1か月以内に「給与支払事務所等の開設・移転・廃止届出書」を税務署に提出する必要があります。創業時にすでにこの書類を提出していた場合には、新たな手続きは不要です。所得税の徴収について所得税は各従業員によって所得から控除できる額が違い、それに伴って税額も変わってきます。このとき、配偶者や子供などの扶養状況をチェックしなくてはならないので、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は入社時に忘れずに提出してもらうようにしましょう。納付期限の特例源泉徴収した所得税の納付期限は、給料などを支払った月の翌月10日までです。ただし、給与の支給人員が常時10人以内の個人事業主の場合は「源泉所得税の納期の特例の承認に関する申込書」を税務署へ提出することで、納付を年2回(7月10日および1月20日)にすることができます。所得税における源泉徴収の範囲所得税の金額は給与の支払額を基準に計算します。そのため、給与以外にどんな支払いが課税対象となるのか確認しておきましょう。たとえば通勤手当・通勤定期代は、合理的な経路および方法の場合、1か月あたり最高15万円までは課税されません。従業員を初めて雇った事業者必見!源泉徴収税っていつどうやって納付するの?住民税の徴収について住民税の納付方法には、納税者(従業員)が直接納付する「普通徴収」と、所得税と同様に給与から天引きして事業主が代わりに納付する「特別徴収」の二通りあり、原則事業主は特別徴収で住民税を納付することになります。住民税は前年の所得に応じて納税額が決定します。そのため前年に所得がない従業員を雇用した場合は、入社時の手続きは不要です。一方で、従業員の状況によっては、次のような手続きが必要です。転職してきた従業員が特別徴収の継続を希望した場合前職を6/1~12/31に辞めた従業員を雇用し、その従業員が特別徴収の継続を希望した場合、入社した日の翌月の10日までに「給与所得者異動届出書」を各市区町村に提出する必要があります。普通徴収されている従業員を雇用した場合入社を期に普通徴収から特別徴収へ切り替える場合、事業主は「特別徴収切替届出(依頼)書」を各市区町に提出します。市区町村によっては、あわせて未納付分の普通徴収の納付書、納付分の領収書などの提出が必要です。ただし普通徴収の納期限を過ぎているものは特別徴収への切り替えはできません。住民税の普通徴収が認められる場合もある以下に当てはまる場合には、例外的に普通徴収が認められています。総従業員数が2人以下他から支給されている給与から住民税が特別徴収されている給与支払額が少なく、住民税を徴収しきれない給与の支給が不定期である専従者給与を支給されている5月31日までに退職した、またはその予定がある【記入例付き】転職・退職時の住民税はどうなる?手続きや納付方法労務管理書類も準備しておきましょう社会保険や労働保険、税金などの必要書類を関係省庁などに提出する以外にも、賃金台帳・労働者名簿・出勤簿(タイムカード等)など、社内でそろえなければならない労務管理の書類もあります。これらは「法定三帳簿」とも呼ばれ、従業員の退職日などから3年間の保管が義務付けられています。このほか、雇用保険に関する書類や社会保険、源泉徴収に関する書類といったものもそれぞれに保存期間が定められています。人事に関する資料は個人情報も多く含まれているため、情報漏洩やその情報の取り扱いについても慎重に行う必要があります。社員が入社したあとの労務管理や給与計算は、おわりにはじめて人を雇うときには、労務や税務の手続きなど本来の業務以外の仕事が煩雑になりがちです。これらの業務を税理士や社会保険労務士など専門家に任せることで、事業に専念することができます。社会保険労務士の資格を持った税理士に任せたり、税理士が提携している社会保険労務士に依頼することで、ワンストップですべての手続きを任せられるため、時間とコストの節減にもつながることが期待できます。従業員を雇用するタイミングで、専門家に依頼することも検討してみましょう。, 正社員や契約社員は企業と直接雇用契約を交わして、その使用者の下で働きます。こうした人の所得税や確定申告について確認していきましょう。給料から源泉徴収(天引き)がされる正社員や契約社員は毎月の給料から社会保険料や所得税・住民税等が天引き徴収されています。これを源泉徴収といい、毎月の給与明細に源泉徴収分として記載されています。源泉徴収されたお金は、雇用主が税務署に所得税・住民税として納税します。したがって、原則として正社員や契約社員は確定申告をする必要がありません。年末調整が必要になる毎月の給料から源泉徴収をされていますが、これは正しい所得税額とは限りません。あくまで暫定的に所得税を予想した金額を天引きしているだけです。そこで年末調整が必要になります。年末調整とは正社員や契約社員の正しい所得税額を確定する手続きのことで、企業(使用者側)が手続きを行います。これにより社員は雇用主から還付、または追加徴収されることになります。派遣社員のポイント派遣会社に登録し、案件ごとに職場が異なる派遣社員と呼ばれる雇用形態もあります。所得税の扱い等は会社ごとに異なるので注意が必要です。基本的には源泉徴収される派遣社員の場合、給料を支払っているのは派遣元企業です。つまり最初に派遣登録をした会社です。派遣先企業ではないので注意して下さい。派遣社員の所得税は基本的には源泉徴収されるものです。そのため毎月の給与明細を見れば一定金額が天引きされています。けれども、中には正しく源泉徴収をしていない企業もあるようです。この場合には自分で確定申告しなければなりません。無料で使える「弥生のクラウド確定申告ソフト」クラウド会計ソフトシェアNo.1 確定申告freee(フリー) 無料でお試しいますぐ無料でお試し MFクラウド会計・確定申告派遣社員にも年末調整はある基本的には派遣社員は派遣元企業で年末調整をすることが可能です。年末調整ができた方は、確定申告は必要ないでしょう。しかし年末調整は12月時点で仕事をしている人に限られます。また派遣元企業によっては年末調整をしていないケースもあります。この場合には確定申告の手続きが必要になるので注意してください。いますぐ無料でお試し MFクラウド会計・確定申告自営業者・フリーランスのポイント自営業者や個人事業主、フリーランスは企業に雇用されずに自らで収入を得ています。なお、彼らは「事業所得」であり、正社員らの「給与所得」とは異なります。基本的には源泉徴収はない自営業やフリーランスの場合は基本的に源泉徴収が不要です。これは企業に雇用されている訳ではないからです。したがって、毎年確定申告の手続きを取る必要があります。なお、契約内容によってはクライアントが源泉徴収をする場合もあります。この場合はクライアントに支払調書を作成してもらうようにするといいでしょう。所得額が38万円超なら確定申告が必要確定申告とは所得金額を確定して、税務署に所得税額を申告する手続きのことです。毎年2月16日から3月15日まで税務署にて受付しています。自営業者やフリーランスの方はこの期間中に前年度の1月1日~12月31日までの所得を確定し、申告しなければなりません。この期間を逃すと追加徴収などの罰を受ける可能性もあるので注意してください。クラウド会計ソフトシェアNo.1 確定申告freee(フリー) 無料でお試しパート・アルバイトのポイント雇用主に直接雇用される方法としてパートやアルバイトもあります。学生や主婦が使うこれらの働き方では所得税や、確定申告はどうなるのでしょう。雇用期間と給料で天引きの有無が決まるどの程度働いたかによって、パートやアルバイトの人が天引きされるかが決まります。その基準は下記の通りです。2ヶ月未満の雇用:日給9,300円超2ヶ月以上の雇用:月給88,000円超この場合には給料から源泉徴収がされます。もし上記の条件を満たさない場合には源泉徴収されません。年末調整されないため確定申告をするパートやアルバイトは正社員とは違って年末調整されないことが多いです。その結果、納めなくていい所得税を納税している可能性があります。この場合は確定申告をすることで所得税の還付を受けることができます。なお、基礎控除と給与所得控除を併せて103万円までは所得税が発生しません。これを目安に確定申告をすると良いでしょう。{howto-id: 223}無料で使える「弥生のクラウド確定申告ソフト」専業主婦・退職者・無職のポイント専業主婦や退職者、無職の人など給料を受け取っていない人もいるでしょう。こうした人の所得税や確定申告についても見ておきます。前年度の給料がなければ申告は不要確定申告は所得がある人に対して行われる手続きです。つまり、給料を受け取っていない場合には申告する必要はありません。ただし、現在は収入がなくても前年度の12月31日までに給料が発生していたら、確定申告期間中に申告をしなければなりません。また副収入がある場合のも申告手続きを取る必要があります。年の途中で退職をした人は申告をする本来であれば会社に勤めていれば12月に年末調整が行われます。けれども、何らかの事情で年の途中に退職をすると年末調整が行われません。この場合は自分で確定申告をするべきです。これによって所得税を正しく計算でき、場合によっては還付を受けることもできるでしょう。おわりに働き方を5つのタイプに分類し、それぞれの所得税・確定申告のポイントをまとめました。雇用形態によって天引きの有無や年末調整の有無が異なります。またそれに伴い確定申告の必要・不要も決まってきます。このページが参考になれば幸いです。税理士をお探しの方は税理士紹介サービスをご利用ください。経費管理や確定申告を楽にしたいなら、, 会社にとって現金は必要不可欠なものであり、血液にたとえられたりします。しかし、事業を行っていると100%自己資本ですべて賄っていくのはかなり困難です。事業には設備投資や日々の仕入・経費支払などで、どうしても入金よりも出金が先立ちますし、タイミングをとらえて設備投資に踏み切れなければ、事業はなかなか拡大・安定しません。そのため、多くの企業は金融機関などから資金調達を行いますが、金融機関も事業として貸付を行っているため、貸倒れを防ぐためにさまざまな点をチェックします。その中で、特に大きなチェックポイントとなるのが、融資先の決算書です。「決算書」とは財務用語では「財務諸表」といわれ、企業が株主をはじめとした利害関係者に対して一定期間の経営成績や財務状態などを明らかにするために作成する書類です。内容的には、「貸借対照表」「損益計算書」「株主資本等変動計算書」「キャッシュ・フロー計算書」といったものが含まれます。金融機関はこれらの財務諸表から企業の収益力や借入金の返済余力を判断しているのです。{howto-id: 133}{howto-id: 61}貸借対照表のチェックポイント貸借対照表は「B/S(Balance Sheet)」とも呼ばれ、決算日現在における財政状態を示すものとなります。記載は大きく分けて3つの区分があり、会社の財産の内訳である「資産」、会社が支払わなければならない「負債」、会社に返済義務のない「純資産」などを読み取ることができます。以下、貸借対照表でチェックすべきポイントを順を追ってみていきましょう。純資産会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額が純資産です。ざっくり言うと、純資産は株主からの出資金と事業活動から得た利益の蓄積などを表しています。定義によって厳密には多少異なりますが、資金調達の分類において、返済の義務がない部分として一般的に言われる自己資本と同一と考えて差し支えありません。この純資産がマイナスになっていると、資産よりも債務が上回っている状態となるため、融資判断という点では非常に不利になります。自己資本比率自己資本比率とは総資本に対する自己資本の比率のことで、会社の財務的な安全性を表す指標といわれます。自己資本比率(%)=純資産÷資産 × 100自己資本比率が高ければ、それだけ財務基盤がしっかりしているといえますが、株式市場から見ると借入などの資金調達を有効に行い、適切に投資が行われているかという点で疑問視されるという側面もあります。融資判断という面では、自己資本比率が高ければ有利に働きます。また、業種によって異なりますが、40%を超えるようであれば倒産しづらい企業といえるでしょう。{howto-id: 849}流動比率「流動資産」と「流動負債」の割合から計算される指標で、会社の短期的な支払い能力を判断する際に使われます。流動比率(%) = 流動資産 ÷ 流動負債 × 100流動資産が流動負債よりも多い状態を保つことが融資を有利にするポイントとなり、流動比率が100%を下回っていると、流動負債が上回っているので要注意です。一般的には、120%以上が適切(融資を有利にする)といえるひとつの目安となります。売掛金流動資産のうち、掛取引(代金を後払い)で販売した分の売上金額を示している項目が「売掛金」です。消費者向けの小売業など、現金商売といわれるものは別として、会社間の取引で掛取引を行うことはごく一般的です。しかし、売掛金が月商・年商に対してあまりに多額であれば、売掛金の回収が適切に行われているか疑問を持たれますし、場合によっては粉飾決算を疑われ、融資の際不利になりかねません。棚卸資産棚卸資産とはいわゆる在庫のことです。小売業では仕入れた在庫が主に計上されますが、製造業であれば、完成品だけではなく使用前の原材料や製造途中の仕掛品なども計上されます。しかし、月商・年商に対して多すぎる在庫が計上されていると、将来の販売可能性や、場合によっては粉飾決算を疑われる可能性があります。もちろん、一概に在庫が多いことが悪いというわけではありません。ただし、売上の増加とともに在庫が増加している、または取引先の要望で一時的に在庫が増えているが確度の高い販売計画があるなど、現実の経営計画とリンクした相応の理由を示せるようにしておくことが重要です。{howto-id: 127}借入金借入金とは読んで字のごとく、金銭の借り入れにより生じる債務のことです。当然、借入金が少なければ融資判断において有利になります。借入金の適正水準は事業の形態に異なりますが、一般的には借入金の返済財源は「減価償却費 + 税引き後利益」の合計額となるため、毎年の返済額がこの枠内に収まり、かつ5年程度で返済できる金額というのがひとつの目安といえます。{howto-id: 128}損益計算書のチェックポイント損益計算書は「P/L(Profit and Loss Statement)」とも呼ばれ、一定期間における企業の経営成績、すなわち収益と費用の状態を表しています。具体的にはその事業年度における会社の売上や売上原価、人件費やその他経費の金額が記載されており、収益と費用の差額である「利益」が明らかになっています。利益の中にも、どの段階の数字かで次のとおりいくつか種類があります。売上総利益:「売上高 ー 売上原価」で計算されます。1年間の粗利益を集計したもの営業利益:「売上総利益 ー 販売費及び一般管理費(販管費)」で計算されます経常利益:「営業利益 +(営業外収益−営業外費用)」で計算されます税引前当期利益:「経常利益 +(特別利益−特別損失)」で計算されます当期利益:「税引前当期利益 ー 法人税等の各種税金」で計算されます単に赤字、黒字といってもどの段階の利益かによって意味は変わってきます。たとえば「粗利」と言われる売上総利益が赤字であれば、原価が売り上げを上回っており事業としてはうまくいっていないことを意味しているため、融資判断という点では厳しいものになります。このうち、特に融資の可否を左右するのが「営業利益」「経常利益」です。営業利益売上総利益から、原価以外に発生する販売や管理に関する費用を引いた利益です。営業利益は本業による利益と考えられ、ここが黒字であれば健全なビジネスと言えます。なお、売上高営業利益率といって、営業利益の売上高に対する割合を算出することで、会社の収益力を図る指標もあります(売上高営業利益率=営業利益 ÷ 売上高 × 100)。経常利益経常利益とは、企業本来の儲けを表すものです。具体的には、受取利息や配当金などで得られる営業外収益と、支払利息、割引料などで支払う営業外費用を営業利益に合算したものとなります。営業利益率と同様に経常利益率という指標もあり、「経常利益 ÷ 売上高 × 100」で計算されます。営業利益率と同様に会社の収益力を図る指標です。{howto-id: 300}キャッシュフロー計算書のチェックポイントキャッシュフロー計算書は、財務諸表の中でも資金(現金および現金同等物)の増減について着目したものになります。会社法などで要求されているものではなく、上場しているなどの事情がなければ作成する必要がありません。しかし融資の際には「貸借対照表」や「損益計算書」と並んで「キャッシュフロー計算書」も重要視されます。営業活動によるキャッシュフローとフリーキャッシュフローキャッシュフロー計算書は資金の増減を営業活動・投資活動・財務活動に区分して表示していますが、重視されるのは営業活動によるキャッシュフローとフリーキャッシュフロー(「営業活動によるキャッシュフロー」と「投資活動によるキャッシュフロー」の合計)です。営業活動によるキャッシュフローは、企業活動の本業でどれだけのキャッシュが生み出せたかという観点で重視されます。フリーキャッシュフローは、日々の営業活動に加えて、設備投資などの支出も加味することで、会社が自由に使えるキャッシュを表すことになります。フリーキャッシュフローは会社の返済力を示すものとして重視されますので、売掛金の早期回収や、固定費の見直しなどフリーキャッシュフローを最大化していくことが、融資はもちろん日々の経営において重要です。{howto-id: 131}融資に有利な決算書にするためには基本的に金融機関が決算書をチェックする場合は、複数年の実績の推移を見て判断します。そのため、直近3期分程度は書類の提出を求められます。また、その際は決算書だけではなく、法人税の確定申告書の提出を合わせて求められます。確定申告書は税務署に提出した控えとなりますが、税理士の記名・押印があれば信用度が高まります。融資に有利な決算書は一朝一夕でできるものではありませんが、目安として以下のようなポイントがあります。純資産を増やす純資産が多ければ、それだけ財務体質がよいと判断され、融資の際に有利となります。純資産を増やすには、利益を上げて毎期積み上げていくか、増資を行い資本金を増やすことが一般的です。利益を積み重ねていくことは、会社経営の王道ですが、やろうと思ってすぐ簡単にできることではありません。一方増資は、たとえば役員からの借入があれば、それを資本金に振り替えることで、資金調達をせずに純資産を増やすことが可能です。ただし、増資は大きな経営判断であるため、慎重な検討が必要です。また、中小企業において資本金が一定額以上になると税制上の優遇措置を受けられなくなってしまうといったデメリットもあります。{howto-id: 826}営業・経常利益を増やす当然のことながら、営業利益や経常利益が多ければ融資判断もそれだけ有利となります。とはいえ、利益を増やすのは簡単なことではありません。そこで、営業利益や経常利益にフォーカスした改善策として、費用の中で臨時的・偶発的な内容のものについては特別損失として計上するという方法があります。もちろん、いわゆる非経常的な内容であり特別損失に計上することに妥当性が必要ですが、特別損失に計上することで、当期利益は変わらないものの営業利益や経常利益の数値が改善します。具体的には、固定資産売却損、固定資産除却損、投資有価証券売却損、災害損失などがあげられます。{howto-id: 586}財務データを自己診断金融機関には取引先企業の財務データが日々蓄積され、膨大な量となっています。金融機関ではこれらの決算データを分析し、ある程度機械的に審査を行っています。実際の融資判断において、どのような点数付けを行っているかは、その金融機関により異なってきますが、参考として、書類提出前や融資検討前に自社の財務状況を点検することもできます。たとえば、独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営する「経営自己診断システム」であれば、決算書の大まかな内容を入力することで、各種指標を算出し、業界標準と比較した得点を知ることができます。もちろん、指標を知れば事業がうまくいくというわけではありませんが、経営における目安として、自社の財務状態を把握しておくことは有用です。独立行政法人中小企業基盤整備機構|経営自己診断システム「経営計画書」をあわせて提出財務諸表に記載されているのはすべて会社の過去の数字です。たとえば、今後会社をどのように経営していくのか、どのような事業を行い、収益を上げていくのか。ターゲットとなる顧客はどの程度見込めるのか、事業のためにどの程度の投資と運転資金が必要になるのか。借り入れた資金はどのような計画で返済していくのかなど、そういった未来の情報は決算書には現れません。そのため、金融機関に融資を申し込む際には、「経営計画書」「事業計画書」といったものを用意し、将来性をアピールすることが有効です。融資判断とはつまるところ、貸したお金が回収できるかどうか、ということです。過去の情報だけではなく未来の予定もあわせて伝えることで、金融機関からの信頼を得ましょう。{howto-id: 786}節税優先の決算書だと融資は通らないここまで融資判断という観点で決算書を解説してきましたが、前提にあるのは貸したお金が返ってくるかをみられているという点です。そのため、財務的な基盤がしっかりしており、利益が大きいほうが有利という見方になります。一方で、節税という観点になると、利益を圧縮するという方向になりがちです。そのため、節税を目的とした場合と、融資を目的とした場合では、決算書の方向性が異なってきます。節税優先というニーズのみで税理士に決算だけを依頼していると、いざ融資を検討しなければならない状況になったときに後手に回ってしまいかねません。決算書の内容はそう簡単に変えられるものではないため、節税や融資といった単一の目的だけではなく、経営という観点で、普段から顧問税理士と意見交換・相談を実施していくことが重要です。{howto-id: 839}おわりに融資による資金調達は会社経営におけるひとつの手法です。手段が目的化することは避けなければなりませんが、決算書のポイントを押さえつつ、それを踏まえて経営判断を行っていくことも必要です。その際には、節税とのバランスも考慮し、税理士などの専門家と意見交換をしながら進めていくことが大切になります。, 森山 貴弘 もりやま たかひろ