松ぼっくりの下処理方法はいくつかありますが、やりやすい方法を選んでやってみてくださいね。 松ぼっくりの下処理①煮沸する方法 汚れを落とした松ぼっくりを、鍋に入れて煮ます。 さて、気になる松ぼっくりの処理方法ですが、やり方は簡単。 松ぼっくの汚れを落とした後に(汚れを落とすのは地面にポンポンと軽く叩きつけるぐらいでok。 気になる人は歯ブラシでキレイに落としてくださいね)。 後は鍋で松ぼっくりを茹でるだけです。 数が多いので一度にはできませんが、10回くらいに分けて熱湯処理しました。 沸騰したお湯にポイポイ松ぼっくりを入れて、再沸騰してから数分間煮ました。 松ぼっくりの大きさにもよるかと思いますが、2~3 松ぼっくりの下処理は冷凍がおすすめ! 松ぼっくりの虫処理としては、冷凍がおすすめなんです。 汚れを落とした松ぼっくりをジップロックなどの密閉できる袋に入れて、一週間くらい冷凍しておきます。 その後、天日干ししてしっかり乾燥させます。 松ぼっくりの数が10個程度の少量であれば、電子レンジで簡単に下処理することが出来ます。 電子レンジに松ヤニがつくといけないので、レンジ内部にクッキングペーパーなどを敷いておきま … 松ぼっくりを熱湯で処理してみた . 松ぼっくりを下処理する時に手に付いてしまっても、ぬるま湯で洗えば落とせます。 服に付いてしまった時は、除光液やアルコールで手洗いしてから洗濯すれば落とせます。 松ぼっくり 処理 レンジ 少量の場合は、電子レンジで熱処理する方法もあります。 個数や松ぼっくりの大きさにもよりますが、紙袋に入れて、20秒~1分くらい温めます。 山や公園を歩いていると松ぼっくりがコロコロと落ちています。松ぼっくりを飾れば、秋のイメージにも、ハロウィンにもぴったり。でも「松ぼっくりってこのままでは汚いよね?どうするんだろ??」そこで今回は、拾った松ぼっくりの殺虫、消毒方法についてまとめました。 松ぼっくりで工作をする時の下処理方法 工作をする前に、まずは 拾ってきた松ぼっくりをきれい にすることから始めましょう。 ① 松ぼっくりはバケツなどに入れてそっと何度か洗い流す