以下、単行本未収録のネタバレ注意 「鬼滅の刃」の主人公炭治郎の父、竈門炭十郎はは強かったのでは、と話題なんです。また、竈門炭十郎と日の呼吸には実は密接な関係があったんです。そこで今回は竈門炭十郎の強さに … 炭治郎も額に痣を持ちますが、それは生来のものでなく、後天的についたものです。 「鬼滅の刃」の主人公炭治郎の父、竈門炭十郎はは強かったのでは、と話題なんです。また、竈門炭十郎と日の呼吸には実は密接な関係があったんです。そこで今回は竈門炭十郎の強さに迫って参ります。 次女(次妹):竈門花子(CV:小原好美) 漫画「鬼滅の刃」を1巻から読破する鬼滅の刃についての予想考案です!竈門炭治郎の父である炭十郎の正体について考えてみたいと思います。竈門 炭治郎の父・炭十郎について心やさしき鬼殺隊隊士・竈門炭治郎!?その父親炭十郎は、幼き頃の炭治郎に「呼吸」 c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, 彼の痣が炭治郎や柱たちと同じく「寿命の前借り」の印としての痣であると捉える読者もおり、 日の呼吸は最強の御業であるものの、炭治郎は痣の適性を持たないため、完璧に使いこなすには至っていません。, 生まれた時から額に痣を持つ、日の呼吸の適性者。 竈門炭十郎が約束と言っていたし。 最後に返す約束でもしたんだろう。 それと黒死牟は痣を発現しても寿命に影響が出なかった例外がいた事を指摘されて怒っていたところを見ると竈門家の誰かがそうだったのだと思われる。 竈門炭治郎 竈門禰豆子 別名、始まりの呼吸とも呼ばれています。 長女(長妹):竈門禰豆子(CV:鬼頭明里) 次男(長弟):竈門竹雄(CV:大地葉) その事実こそが、隠された13番目の型の正体でした。, いくら攻撃しても驚異の回復力で元に戻ってしまう無惨を倒すには、何らかの方法で無惨を夜明けまで、一所に留まらせる必要がありました。 息子・炭治郎からは「植物みたいな人」と例えられています。 感情の起伏が殆ど無くいつも穏やかで、柔らかな笑顔と川の細流(せせらぎ)のように落ち着いた声が一番に浮かぶと炭治郎は言っており、病死するまでその様子は変わることがなかったようです。 主人公である竈門炭治郎とその妹竈門禰豆子の父。物語の開始時では既に故人であるが、炭治郎が鬼との戦いで窮地に陥った際、度々に彼の回想などに現れ助言を与える。, 息子からは「植物みたいな人」と例えられており、その例えの通り感情の起伏が殆ど無くいつも穏やかで、炭治郎が彼を思うときに一番に思い浮かぶのは、柔らかな笑顔と川の細流(せせらぎ)のような落ち着いた声としており、病死する直前までその様子は少しも変わることがなかったという。 作中では、遊郭編で堕姫に放とうとしましたが不発に終わり、無限城の猗窩座戦ではじめて放たれました。, 刀を高速回転させて斬りつける技です。 日の呼吸を恐れた鬼舞辻無惨は、日の呼吸の使い手を黒死牟と共に探し回り、一人残らず殺してしまいます。 那田蜘蛛山に巣くう十二鬼月、累との戦闘で、糸に囚われ命を落としかけた際に放ちました。 《鬼滅の刃》竈門炭十郎の正体は?縁壱と関係あり!? 結局炭十郎って何もんなん? と思っている人が多いみたいですね。 名前が示す通り、主人公竈門炭治郎&ねずこの父親です。 1話時点で死亡しているため、回想でしか登場しないキャラになっています ©Copyright2020 漫画ネタバレ感想・考察の庭.All Rights Reserved. CV:三木眞一郎, 吾峠呼世晴による漫画『鬼滅の刃』の登場人物。 【鬼滅の刃】竈門炭十郎(かまどたんじゅうろう)の正体とは?声優や死因を紹介! 【鬼滅の刃】真菰(まこも)がかわいい!お面の意味や声優を紹介!錆兎との関係は? 竈門家 炭治郎 呼吸だ 息を整えて 水の呼吸の流流舞いの動きに似ています。, 日の呼吸唯一の突き技です。刀鍛冶の里での戦いで炭治郎は、天井に張り付いた半天狗に向かって跳躍し、陽華突を放ちました。, 相手の頭上を飛び、背後を取ってから斬りつける技です。 彼に関する謎は、未だ明かされていない。, 鬼滅の刃  先祖:炭吉(すみよし)・すやこ・すみれ, 若い頃から父(炭治郎の祖父)より教わったヒノカミ神楽はもはや極みの域に入っており、鬼殺隊の隊士たちが鬼と戦うために使用する全集中の呼吸と同様の呼吸法により、雪の降りしきる中で日没から夜明けまで、神楽の十二ある舞い型を何百何千何万回にもわたり延々と繰り返し舞い続けることができた。 型を全て披露し終えると継国縁壱は竈門家から離れることを決意し、花札の耳飾りを炭吉に手渡します。, 炭吉は自らと家族を救ってくれたことから、耳飾りと日の呼吸を竈門家の子々孫々に受け継いでいくことを約束します。, 継国縁壱は「ありがとう」と微笑みを残し去ります。そして、2度と炭吉の所に現れることはありませんでした。, 鬼・黒死牟となってしまった兄に対し、惜別の涙を流しながらも追い詰めます。しかし、次の一太刀を放つ前に寿命を迎え、刀を構えた状態のまま事切れます。, 継国縁壱の亡骸は黒死牟に両断され、その懐には亡き妻の着物から作った袋と、それに包まれた外れた音しか出せない笛が残されていました。, 継国縁壱とは、全呼吸・型の源流である「日の呼吸」を編み出した人物であり、無惨と因縁の深い人物であることがわかりました。, また、妻や子供を鬼に惨殺されたり、兄・巌勝が鬼になるなど、過酷な人生を歩んできた人物であることもわかりました。, 継国縁壱はまだ漫画でしか登場していないため、今後アニメで登場する際の活躍がどのように描かれるのか、継国縁壱の担当をする声優さんは誰なのか、とても楽しみです。. しかし炭治郎が無限城で受け取った煉獄千寿郎からの手紙には、日の呼吸には13番目の型まで存在すると書いてありました。 13の型を繰り返し、夜明けまで延々と無惨の脳と心臓を斬りつけることが、唯一無惨を倒す方法だと、日の呼吸の生みの親である縁壱は考えたのです。. これらの事から、炭十郎は炭治郎の父親に相応しい強さを持っていると言っていいでしょう。 『鬼滅の刃』炭治郎の父親である炭十郎も鬼殺隊だったのか? 【鬼滅の刃】 『炭治郎と禰豆子の父』 竈門炭十郎さんを描きました. 日の呼吸は継承を絶たれ、長い年月を経て次第に人々の記憶から消え去っていきました。, 存在が抹消されたかに見えた日の呼吸ですが、実は名を変え、ひっそりと受け継がれていました。 最近では色々な本の書評、鬼滅の刃の考察などを書いています。 顔立ちは息子の炭治郎とよく似ているが痩せ細っており、生まれつき体が弱く病気がちで長く床に臥せている。しかし、竈門家に代々伝えられている厄払いの舞いであるヒノカミ神楽を炭治郎以上に極めており、額には生まれつき資質のある伝承者に顕れるとされる痣があった。ただしこの痣が炭治郎らに発現している強化を齎す印としてのものとは語られていないので只の痣の可能性が高い。, 妻:竈門葵枝(CV:桑島法子) 継国縁壱と交流のあった竈門炭治郎の先祖、竈門炭彦が、日の呼吸に「ヒノカミ神楽」と名付け、神に祈る舞として後世に残していたのです。, 10巻に登場する煉獄槇寿郎の台詞によると、日の呼吸に適性を持つ者は、生まれつき額に赤い痣があるようです。 弧を描くように刀を振るい、累の糸を切断しました。, 遊郭編にて、堕姫の攻撃を阻止するために放たれた技です。 《鬼滅の刃》竈門炭十郎の正体は?縁壱と関係あり!? 結局炭十郎って何もんなん? と思っている人が多いみたいですね。 名前が示す通り、主人公竈門炭治郎&ねずこの父親です。 1話時点で死亡しているため、回想でしか登場しないキャラになっています 宙を翻り、横薙ぎに刀を振るいます。, 無限城で猗窩座と対峙した際、炭治郎が初めて繰り出した技です。 これにより炭十郎は、縁壱とはまた方向性が異なる例外の存在ではないかという可能性が出てきている。 竈門炭十郎 生まれた時から額に痣を持つ、 日の呼吸の適性者。 体が弱く病に侵された身でしたが、呼吸を使うことにより自らの背丈の倍近くある熊を倒したり、雪降る中で一晩中、ヒノカミ神楽を舞い続けたりと、人並外れた行動をしていました。 長男:竈門炭治郎(CV:花江夏樹) 上記の通り、日の呼吸は各流派の呼吸とは一線を画す存在であることは明白です。 また、日の呼吸と似たものとして炎の呼吸がありますが炎の呼吸を火の呼吸と呼ぶ事で この2つを混在してはならないという決まりが設けられています。 何故このような決まりがあるのか?それは、日の呼吸と鬼舞辻無惨の間にある因縁が関係しているのです。次項にて説明したいと思います。 日の呼吸の発案者である継国縁壱、炭治郎の父である炭十郎は、痣を持って生まれました。 竈門炭十郎…炭治郎の父であり、ヒノカミ神楽と耳飾りを息子に継がせた人物!すでに故人のようですが、生前の正体や鬼との関係…また、炭治郎と同じく鬼殺隊だったのかなどなど…ネタバレを含みながら考察してみました。 鬼滅の刃に登場する黒死牟(こくしぼう)について紹介! 凶々しさ満載の黒死牟が遂に正体や本名そして衝撃の過去も判明されました! さっそく今回は『黒死牟[こくしぼう]の正体や過去が衝撃!本名や鬼になった理由も判明!』としてご紹介していきます! msmaflink({"n":"鬼滅の刃 1-21巻 新品セット","b":"集英社","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/61y9EFw5ADL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B08CDZCVVP","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1427533","rakuten":"1402988"},"eid":"oF7Mo","s":"s"}); 日の呼吸は戦国時代、継国縁壱により生み出された最強の呼吸です。 ヒノカミ神楽 透き通る世界 三男(次弟):竈門茂(CV:本渡楓) すべての型を繋ぎ合わせることで12個の型が円環を成す。 竈門炭十郎がイラスト付きでわかる! 竈門炭十郎とは、漫画・アニメ『鬼滅の刃』の登場人物である。 「炭治郎 この神楽と耳飾りだけは必ず 途切れさせず継承していってくれ “約束”なんだ」 cv:三木眞一郎 概要 吾峠呼世晴による漫画『鬼滅の刃』の登場人物。 刃が敵に届くとき、その刀身は陽炎のように揺らめき実体がつかめなくなります。回避の難しい技です。, 竈門家に伝わるヒノカミ神楽には、12の型までしか存在しませんでした。 その他、役に立ったり立たなかったりする雑学をたくさん書いています。 体が弱く病に侵された身でしたが、呼吸を使うことにより自らの背丈の倍近くある熊を倒したり、雪降る中で一晩中、ヒノカミ神楽を舞い続けたりと、人並外れた行動をしていました。, 炭治郎が「ヒノカミ神楽」として、最初に繰り出した日の呼吸の型です。 漢字は違いますが、同じ音を持つ二つの技が存在すること、亡き父が「正しい呼吸ができれば炭治郎もずっと舞える」と言っていたこと、ヒノカミ神楽が夜通し舞い続けるものであったことから推測し、炭治郎は13の型の正体にようやくたどり着きます。, 日の呼吸は、円舞に始まり、炎舞に終わり、また炎舞につなげることで、永遠に舞い続けることができる特性を持っていたのです。 四男(三弟):竈門六太(CV:古賀葵) b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript 隊士でありながら肉親の中から鬼を出したことや、無惨を取り逃がしたこと、その時無惨の傍にいた鬼を見逃したことから、継国縁壱は仲間内から激しく糾弾されます。, 煉獄家の祖先以外、誰も継国縁壱を庇うことができず、温情で自刃こそ免れますが継国縁壱は鬼殺隊を追放されることとなります。, 継国縁壱は炭治郎の祖先である炭吉とゆかりがあり、鬼殺隊を追放された後も竈門家を訪れています。, 継国縁壱は炭吉に、自分の生い立ちや苦悩、無惨との因縁を語っていることから、かなり心を許していることがわかります。, 暫くの間竈門家に滞在していた継国縁壱は、炭吉の妻・やすこに乞われ、竈門一家に日の呼吸の型を披露します。 (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); 性格. 炭治郎によると、炭十郎も縁壱同様に生まれつき痣を持っていた事が示唆されているが……? 無限城での決戦において、黒死牟は「痣者は例外なく二十五歳を待たずに死ぬ」と語っているのだが、悲鳴嶼行冥はそれに対して「例外はあったのだろう?」と返しており、上述のように考えている読者の間では「これは炭十郎の事ではないか?」「炭十郎の存在は産屋敷に知られていたのでは?」という考察が出た。 遊郭編で堕姫に向けて放たれたのが初手です。水の呼吸では太刀打ちできなかった堕姫の帯を両断するほどの威力がありました。 d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) しかしその後、黒死牟の回想によって悲鳴嶼が告げた例外とは炭十郎と別の人物であると判明。 灼骨炎陽を喰らった者は焼けつくような痛みを感じ、傷の回復も遅くなります。, 無限城の戦いにて透明な世界に入った炭治郎が、猗窩座に向かって放ちとどめを刺した技です。 更に病死する十日前、竈門家が住む山やその周辺の山において、熊が人を襲って喰い殺す事件が起こっており、炭十郎はその熊が自宅に近づいていることを察知して炭治郎を連れて夜の山へと向かい、そこで人間を6人喰い殺した九尺(約270cm)はある巨大な熊と対峙し、山奥に引き返すように警告した後それを無視し襲ってきた大熊を、ヒノカミ神楽の型を使い小さな手斧で瞬く間に首を斬り落とし倒している(この際に型の一つ『烈日紅鏡』を使用しているような描写がある)。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; 大正時代を舞台に主人公・竈門炭治郎が鬼と化した妹を人間に戻す方法を求めて様々な鬼と戦う姿を描く『鬼滅の刃』。鬼を倒すために使う操身術の原点「日の呼吸」に竈門炭治郎を導いたのが父親の竈門炭十郎でした。これからこの人気漫画のキーマン・炭十郎の人物像や耳飾りの謎を … 後に炭治郎は、これは父が自分にヒノカミ神楽を伝承するために行ってくれた、最初で最後の『見取り稽古』だったことを悟る。 縁壱が鬼殺隊に呼吸を伝授したことで、隊員たちの力は飛躍的に向上しました。, 竈門家に代々受け継がれていた「ヒノカミ神楽」を攻撃に転用することを思いつき、日の呼吸を復活させました。 鬼殺隊が使う全ての呼吸法・型の源流である「日の呼吸」を編み出した人物である継国縁壱。, そんな継国縁壱とはどんな人物なのか、生い立ちや因縁、竈門家とはどのような関係なのかを含め紹介します。, 幼少から老境になるまで一貫として、物静かで落ち着きのある、おおよそ戦士には似つかわしくない穏やかな人間として描かれています。, 武家の出身ながら平和主義的で、武器を他人に振り下ろすこと自体を不快と感じていたようです。, 十二鬼月・上弦の壱である黒死牟の弟であることから、体型など似ている点が多いようです。, 遊郭での戦闘の最中、自分が選ばれた使い手ではないと思いつつも、上弦の陸・堕姫と対峙する炭治郎は日の呼吸を使います。, 全呼吸の源流となった、始まりの呼吸とも呼ばれる日の呼吸を編み出したのが最強の剣士、継国縁壱です。, 継国縁壱は、編み出した日の呼吸が使える者を探しますが、誰ひとりとして習得できる者がいませんでした。, 出会った鬼狩りの剣士たちがそれぞれ使っていた剣術の型と、身体の適正に合わせた形に変化させて指導したのが、現在の炎・水・風・岩・雷を始めとした全集中の呼吸です。, 日の呼吸を知る者は片っ端から抹消されますが、厄払いの神楽として竈門家に伝わっているため、その型と呼吸法は今もなお残っています。, 額の左側頭部を覆う形で発現している痣は、生まれつきのものであり、痣を持つ者が鍛錬を重ねて到達する「透き通る世界」にも生まれた瞬間から到達していました。, 「痣を発現した者は25歳までに死ぬ」とされていますが、継国縁壱が80を越えても生き続けていた要因は不明です。, 継国縁壱の扱う日輪刀の色は黒刀で、その色の深さは炭治郎のものと比べると段違いのようです。, 戦闘時には、己の死の淵に追い詰めてこそ発揮される万力の握力が発動条件となるこの方法を用いることで、赫灼の刃、赫刀へと変化させます。, 強い衝撃と高温を刀に伝えれば赫刀を発動させることができますが、戦闘中における代償はあまりにも大きく、強敵に使う時は命と引き換えになることもあるため、非常に困難な方法と言えます。, 継国縁壱は戦闘時、神域の身体能力故なのかこれを何の苦もなく常時発動させ、維持しています。, また、継国縁壱の赫刀は無惨の再生を完全に停止させ、その後も永遠に癒えない傷として無惨の身体を焼き続けるという、異常までの効果を発揮します。, 継国縁壱が鬼狩り時代に使用していた漆黒の刀は、縁壱零式に封印されており、その経緯や最期に巌勝と対峙した時に使用していた日輪刀については不明です。, 日輪刀が赤く染まる現象。鬼と対峙する際、攻撃力が爆発的に高まります。継国縁壱の他、炭治郎、無一郎、実弥、行冥、小芭内が鬼との交戦時に発現させています。, 継国縁壱は、巌勝の双子の弟として生まれますが、当時双子は跡目争いの原因となることから不吉とされており、そんな継国縁壱を父親は殺そうと考えます。, しかし、母親が猛反対したことで10歳になったら寺へ行かせ、出家させることとなります。, なんとか家に置いてもらえることになった継国縁壱ですが、巌勝とはかなり落差のある環境で育てられたため、まともな着物を与えられていなかっただけでなく、部屋も食べ物も教育も与えられていませんでした。, そのため、7歳になるまで口をきくことがなく、家族にすら耳が悪いのだと勘違いされていました。, 巌勝の剣術指南役が気まぐれから、継国縁壱に持ち方と構え方を教えたところ、継国縁壱は指南役を失神させてしまいます。, 継国縁壱の才能が周囲に知られてから、家では巌勝ではなく継国縁壱を後継ぎにという空気が生まれます。そんな中、間もなくして母の死を契機に継国家から去ることを決意します。, 昼夜走り続け山を越えた継国縁壱は、黒曜石のような瞳をしたうたと出会います。彼女は継国縁壱と出会う直前に親を亡くしており、まだ幼かった2人は身を寄せ合うようにして暮らし始めます。, 継国縁壱は、彼女との生活の中で自分が持つ能力や、人とは違うことを打ち明けます。そして、成長した2人は10年経って正式に夫婦となります。, 自分にも新しい家族ができるという幸福を噛みしめる継国縁壱でしたが、臨月が近づき産婆を呼ぶために彼女の傍を離れていた間、うたは子ども共々鬼に惨殺されてしまいます。, 10日間ほどうたの遺体を抱いて茫然自失していた所に、鬼を追っていた鬼殺隊が現れ、彼に言われて彼女の亡骸を埋葬し、鬼殺隊の存在を聞き鬼狩りの道に入ります。, 侍となった巌勝が野営中、鬼に襲撃されている所を継国縁壱が助けに入ったことで、兄弟は再会を果たします。, その後、同じく鬼殺隊となった巌勝や他の剣士と共に剣の研鑽、呼吸法の開拓を並行し続けながら鬼と戦い、純粋に兄を慕い共に歩んで行こうと考える継国縁壱とは反対に、打算的な巌勝は継国縁壱の強さをわがものとするために近づいたのでした。, 継国縁壱は全ての元凶である無惨と対峙し、「自分はこの時のために産まれたのだ」と悟ると同時に、日の呼吸の型を完成させます。, 継国縁壱は、肉塊の大部分を取り逃がし、さらにその直後、兄・巌勝が鬼になったことを聞かされます。 本来適性のない日の呼吸を使えるようになったのは、ひとえに炭治郎の努力によるものです。, 最愛の妻をお腹の子供もろとも鬼に殺され、鬼殺隊に入隊しました。 © 2020 コミックキャラバン All rights reserved. 今回は週刊少年ジャンプにて大人気連載中の鬼滅の刃に登場する黒死牟(こくしぼう)について紹介していきます!, 鬼殺隊は、鬼の親玉・鬼舞辻無惨が率いる[十二鬼月]・上弦の鬼をなんと100年もの間、倒す事が出来なかったという事実もあり、その上弦トップにいる黒死牟の存在が益々威圧さを増していました。, ですが、遂にそんな黒死牟の正体や本名そして衝撃の過去も判明され、その事実にファンや読者は共感・驚愕しております!, 『黒死牟[こくしぼう]の正体や過去が衝撃!本名や鬼になった理由も判明!』としてさっそく紹介していきます!!, #上弦の壱 との…最終戦、開始~#鬼滅の刃 pic.twitter.com/TYpDDMc4RK, — サラダな… (@uchihano_salada) August 2, 2019, 黒死牟は十二鬼月の中でもトップの地位であるに「上弦ノ壱」君臨し、寡黙なタイプで常に凶々しいオーラを放っていて、他の鬼も迂闊に近付けないほどの威圧感があります。, そもそも十二鬼月鬼舞辻直属の配下の事で実力が他より抜きに出ていたり、鬼舞辻に見込まれれば入ることができます。, その中でも上弦と下弦に6名ずつに分かれていて、数字が小さくなる毎に鬼の強さは上がっていきます。, よって、十二鬼月は数字が強さのランキングになっているという訳で、上弦の壱(黒死牟)が最も強く、下弦の陸が最弱という格付け式になっています。, 中でも上弦の鬼は約100年もの間、顔ぶれが変わらず鬼殺隊に敗れていないという優秀さで、鬼舞辻からも信頼されていますが、メンバー内には自分の地位に不満を持つ鬼も存在します。, 黒死牟はそういった組織の規律や序列に対してとても厳しく内戦が起きぬよう未然に防ぐなどトップの風格を感じさせます。, また、十二鬼月の組織内には下位が上位に挑む血戦が存在し、勝てば上位の者と数字を入れ替えられるという公式戦があります!!, 黒死牟の見た目ですが、服装は黒と紫の柄の入った和服に身を包み、黒い長髪は後ろで一つ結びにして外見は普通の人(侍)と大差なく捉えられます。, ですが顔面が驚愕の三つが対となる六つ目となっており、そして鬼殺隊の中でも希少とされる始まりの剣士特有の痣があります。, ↑の画像の通り黒死牟(こくしぼう)もそれと同じく自らの強い目的や意思を持って鬼として生きているように感じられ、戦闘技術では鬼舞辻を超えているのではないかと予想されます。, 今週の「鬼滅の刃」感想、上弦の壱・黒死牟さん、無一郎の先祖で名前は継国巌勝だったことが判明!!【165話】 https://t.co/ZAbk3gn3Rp pic.twitter.com/1fMVgBNBg7, — ジャンプまとめ速報 (@jumpmatome_2ch) July 8, 2019, 彼の本名は「継国つぎくに 巖勝みちかつ」という名前で、彼は戦国時代の武家の家系である継国家の長男として生まれ育ちます。, 当時は、下克上で誰でも上を狙って天下を取れる時代・・・・・・・・・・・・・・・であったため、周囲の動向には常に目を光らせ上下関係にも厳しい性格でした。, 鬼舞辻に対する忠誠心により組織内の乱れを事前に防いでいたのかと思っていましたが、純粋に人間時代からの環境や時代背景にも関係があった事が判明し、序列に厳しい理由にも繋がりました。, これらを踏まえると十二鬼月の規則である決戦を作ったのは黒死牟なのではないかと考察します!, また、継国家の祖先という事から、鬼殺隊の霞柱・時透無一郎が末裔だということも明らかになっています!, 多くの物を捨てたのに、何も得られず、残せなかった黒死牟が不憫すぎる。 pic.twitter.com/7IJqdzwCgU, — 中野 はぐメタ (@gIX9RV38hJHYaa7) October 12, 2019, 昔は、双子の出生は跡継ぎがスムーズにいかないために不吉だと言われており、正にそれは的中した形で二人の間には徐々に溝が生まれていきます。, 事の発端は、弟・縁壱は生まれつき[始まりの剣士]の痣を発言させており、僅か7歳で竹刀の持ち方と構え方を口頭で教えられただけで大人の侍を打ち負かすほどの天賦の才を見せつけました。, やがて長男として生まれた黒死牟こと巖勝みちかつは縁壱に剣術で勝ちたいと思う気持ちがどんどん妬みや嫉妬に変貌していきます。, そんなタイミングで鬼舞辻無惨に出会い、鬼への勧誘を受けて自ら鬼の血を分け与えて貰い、黒死牟(こくしぼう)という鬼が誕生しました。, それからは鬼舞辻無惨の相棒的存在で鬼殺隊や[始まりの呼吸の剣士]を次々に殺していくようになります。, 鬼舞辻がどうしてタイミングよく現れたのかは不明ですが、用意周到な彼の戦略がひしひしと伝わる画像です。, 無限の刻に惹かれ、縁壱を勝る事ができる強さを手に入れたいという一心で黒死牟は妻子を捨て、そして人すらも捨ててて鬼となり、剣術の鍛錬に費やします。, 1,500冊近いマンガを無料で読むことができるので、U-NEXTだけですべてが満足できるようになっています!, さらにU-NEXTに無料お試し登録をすれば、アニメ版「鬼滅の刃」も無料で視聴する事ができますよ↓, ついに上弦の壱が…いい話だった pic.twitter.com/LyRjS2IpsB, 黒死牟(こくしぼう)となって縁壱と対峙しますが、当時の縁壱は80歳を超え白髪でシワシワの老人でした。, ですが彼は現役の頃と全く変わらぬ動きで剣を振り捌き、黒死牟はまた歯が立たず、歳をとらず永遠の刻を得てしても弟・縁壱には敵わなかったのです。, 巖勝(みちかつ)こと黒死牟は、全てを捨てても勝つ事が出来ない存在を知る鬼なのです。, 鬼には人間の頃に辛い体験や守れなかった物があり、それ故に強さを求めて鬼となる者が多く、更にその意思が強ければ強いほど鬼としての力を存分に発揮します。, 鬼も元々は人間、ただの悪者で終わらないところが鬼滅の刃の真骨頂だと改めて感じました。. 視覚の優れた敵ほど残像を捕らえてしまい惑わされるため、格上の敵にこそ有効な技です。, 大きな龍が地をうねるように、流れるような動きで広範囲に斬撃を加える技です。 (炭治郎の年齢を考えると、もし炭十郎の享年が二十五歳以下だとしたら子作りした年齢がとんでもない事になる為である) 「炭治郎 この神楽と耳飾りだけは必ず 途切れさせず継承していってくれ “約束”なんだ」 空に「∞」を描くように太刀を振るうのが特徴です。, 日輪のごとく円を描く技です。 夢幻列車に融合した魘夢の首を両断するほどの威力をもちます。, 回避を目的とした技です。体を高速でひねり、回転させて相手を惑わします。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); フリーランスエンジニアなのにITに全く関係ない雑記ブログを運用しているものです(笑) 13番目の型の存在を知らなかった炭治郎は、自分はヒノカミ神楽を完全に受け継ぐことができなかったのだと思い込みますが、事実は違いました。, 日の呼吸は、円舞にはじまり炎舞に終わります。 覗いてくれると喜びます。. 竈門炭十郎の性格と容姿. 鬼滅の刃の登場キャラクター一覧. 現存する呼吸はすべて日の呼吸から派生したものであり、その力が日の呼吸に勝ることはありません。, 日の呼吸はその強靭さゆえに、習得できなかった者が自信喪失してしまうこともありました。, 日の呼吸を生み出した継国縁壱は、人間離れした剣の才を持ち、唯一鬼舞辻無惨を死の直前まで追い詰めた人物です。 ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};