一定の 目標 のもとに、 世論 を 操作 し、その 判断 や行 為を 特定の 方向 に 誘導 することを宣伝という。 歴史的 には、 最初に 宗教 上の 布教 ( 1622年 )から 出発 し、 18世紀 末 以降 、 政治的 な 思想 普及 の有力な 手段 として使われた。 「喧伝」とは、世間に盛んに広めるという意味の言葉です。 このようにされると使うことで、広められたという解釈になります。 「散々喧伝された所為で、今や誰もが知ることとなった」といったような使われ方がその例になり、理由や意図はともかく、誰も知らない人が居ないほど世間に広まってしまったと言っています。 「けんでん」と読む言葉で、以下に紹介する「宣伝」(せんでん)と見た目が似ていることから、そちらと間違えて使われることがありますが、解釈まで似ていることから、そのまま意 … All Rights Reserved. Copyright (C) 2020by Jericho Consulting Co.,Ltd. 「広告」と「宣伝」の違いを説明できるでしょうか。この二つの言葉はよく同じように使用されていますが、実は微妙ではありますが違いがあります。, 宣伝とは、商品やサービスなどの性能や特徴などを、多くの人たちに説明をし、そのうえで相手に対して理解を求める活動を指します。単に商品やサービスの名前を知ってもらうことにとどまらないところが特徴です。, 宣伝は元々、政治宣伝を意味する、プロパガンダ(propaganda)の訳語として生まれたものです。プロパガンダとは、政治において主義や主張に対して理解を求める(させる)ものです。一般的に、主義や主張を政府側が一方的に国民に刷り込む、情報を使用した大衆操作を意味します。, このことから、宣伝を知らせる相手は主に「商品・サービス名やその存在をすでに知っている人」となります。, このように語源からもわかる通り、宣伝は単に何かを「知ってもらう」にとどまらず、何かに対して「理解してもらう」ところまで求める広報活動です。, 広告とは、商品やサービスの名前を広く世間一般に知ってもらう、つまり存在を知ってもらう活動を指します。広告は元々、アドバータイジング(advertising)の訳語です。, これは、元々「広告」という概念しかなかった時代に、ビジネスの世界に「宣伝」という概念を持ち込み、広報活動を行った企業があったことに端を発します。, なぜなら、現代の広告は名前を知ってもらうことにとどまらず、実際に商品等を買ってもらうまで求めるものがほとんどだからです。, 「宣伝」と「広告」という言葉は、語源から見てみると違いが理解しやすいと思います。しかし、ビジネスの場面においても特に二つの言葉は区別せずに使用されているのが現状です。, 宣伝は大衆に、商品やサービスに対しても理解を求め、実際の購入までつなげることを目的とする活動で、広告は大衆に、商品やサービスの名前、存在自体を知ってもらうことを目的とする活動です。, 宣伝とは、商品やサービスなどの性能や特徴などを、多くの人たちに説明をし、そのうえで相手に対して理解を求める活動を指します。, 広告とは、商品やサービスの名前を広く世間一般に知ってもらう、つまり存在を知ってもらう活動を指します。. 宣伝(せんでん)の類語・言い換え。[共通する意味] ★世間に広く知らせること。[英] to advertisement; to propaganda[使い方]〔宣伝〕スル〔広告〕スル〔PR〕スル[使い分け]【1】「宣伝」は、最も広く用いられる。また、事実以上に大げさに言いふらすこともいう。 1 商品の効能や主義・主張などに対する理解・賛同を求めて、広く伝え知らせること。「新聞を使って宣伝する」, 2 事実以上に、また、事実を曲げて言いふらすこと。「自分の手柄のように宣伝してまわる」, 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/02 22:38 UTC 版), 宣伝(せんでん)とは、企業や商店などが、自分たちが提供する商品やサービスを、その特長も含めて一般大衆に知ってもらおうとする活動の事。広義にはキャンペーンや試食販売などのプロモーション活動も含む。, ビジネス|業界用語|コンピュータ|電車|自動車・バイク|船|工学|建築・不動産|学問文化|生活|ヘルスケア|趣味|スポーツ|生物|食品|人名|方言|辞書・百科事典, Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA). 「喧伝」は<けんでん>と読みます。「喧」は音読みで「ケン」、訓読みでは「かまびすしい・やかましい」と読みます。「喧」は「口々にしゃべり立ててやかましい。かまびすしい」を意味します。「伝」は音読みで「デン・テン」、訓読みで「つたわる・つたえる・つたう」と読みます。「伝」は「つたえる。つたわる」を意味します。「喧伝」の意味は「世間に言いはやし伝えること」です。盛んに言いふらすこと・世間で … 転じて、自分の自慢を周囲に言いふらして回る事や、見た目でその人がどんな人か分かるような格好や言動をする事も 宣伝 という。 宣伝 とは、元々は プロパガンダ の訳語であったが、昭和初期に商業目的の宣伝部が作られた企業が登場した。� 宣伝とは、商品やサービスなどの性能や特徴などを、多くの人たちに説明をし、そのうえで相手に対して理解を求める活動を指します。単に商品やサービスの名前を知ってもらうことにとどまらないところが特徴です。 宣伝は元々、政治宣伝を意味する、プロパガンダ(propaganda)の訳語として生まれたものです。プロパガンダとは、政治において主義や主張に対して理解を求める(させる)ものです。一般的に、主義や主張を政府側が一方的に国民に刷り込む、情報を使用した大衆操作を意味します。 このこと … All text is available under the terms of the. Copyright(C) 2020 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved. マーケティングをはじめ、ビジネスの現場でよく使われる「広告」「広報」「宣伝」「pr」…どれも何となくの意味はわかるけど、いざ並べてみると何がどう違うのかわからない人も多いのではないでしょうか?実は、これらの中で全く同じ意味のものは1つもありません!