Copyright 2020 togetter.com. PCでTwitterを見ると、ページ右の「いまどうしてる?」に他人の痴情など興味のない情報がいちいち表示されて目に障るので消しました。 今回の手法でうまく消せたので一連の投稿でやり方を共有します。 同じく邪魔だなあと感じる方は参考にしてください。 やっと消す事が出来ました。 おめでとうございます、ホーム画面から見る必要のない情報が消えました。 ツイッターのホーム画面に戻ってください。 本当にありがとうございます。, アホのハフポストとクズのバズフィードが表示されてしまうのは、Twitterの数少ないクソなとこですね, Twitter上でツイートを選んでまとめ作成!便利なChrome拡張機能「Togetter Clip!」できました. 「完」 pic.twitter.com/ThYNvNZazQ, 芸能人の痴情や自分の生活にどうでもいいニュースが視界に飛び込んで鬱陶しいと感じたことはないですか?この手法で不要な情報を削除できます。. Twitterで『おすすめトレンド』をオフにする方法 『おすすめトレンド』を非表示にして消す方法は検索画面から行う方法と設定から変更する方法の2種類があります。順に解説します。 検索画面から『おすすめトレンド』をオフにする方法 chrome.google.com/webstore/detai…, 次にTwitterのホーム画面(twitter.com)にアクセスし、ホーム画面を表示した状態で、ブラウザの右上にあるインストールした拡張機能のアイコンをクリックします。 pic.twitter.com/XkCnvyqQMp, アイコンをクリックすると拡張機能の編集画面が開きますので、右側のエディタのところに div[aria-label="タイムライン: トレンド"] { 見たくないTwitterのトレンド欄(いまどうしてる?)をパソコン上で消す方法を解説。「おすすめトレンドのオフ」ではなく、全ページ欄ごと完全に非表示にします。「Google Chrome」 「Firefox」で使える「Stylus」という拡張機能(アドオン)で数行の非表示用CSSコードを書くだけです。 PCでTwitterを見ると、ページ右の「いまどうしてる?」に他人の痴情など興味のない情報がいちいち表示されて目に障るので消しました。 ツイートを非公開にすると、自分とフォロワーだけが投稿を見たり、Twitterの検索結果でツイートを表示させたりできます。 以前公開していたツイートも、非公開にした後は公開されなくなり、Twitterの検索結果にも表示されなくなります。 All Rights Reserved. タイムラインに表示される「最近のハイライト」を非表示にしたい場合は画面右上のスパークルボタンをタップして、最新ツイート表示に切り替えてください。 下記にアクセスしてインストールしてください。 FirefoxにもStylusがあったんでコレをやってみたら出来た!ほんとにありがとう!やっと目障りなのが消えてくれた!!, ちなみにウィンドウの横幅を5分の2くらいまで縮めるだけでも余計な情報が消えるので、twitterは縮めた別ウィンドウで開きっぱなしにするのも手です。, そう!「おすすめユーザー」を!消したいのです!!!それだけのためにブロックとかしたくないもんね, いままでuBlockOriginで潰していたけど、この方が綺麗に消える!おすすめユーザーは aside[aria-label="おすすめユーザー"] { display:none; } で消えましたが、これだと枠が残る…, おすすめユーザーもトレンドもいらぬ、何ならクソ紛らわしいR○nta系広告もジャンルも要らぬ。何でこう何かとクソな機能を実装するのが御好きなのか甚だ疑問。, いつも不快なワードに怒り狂う毎日でした。 display:none; (ブラウザはchrome限定です) pic.twitter.com/ClPkIFPQgF, chromeの拡張機能をインストールします。 返信を非表示にする方法: ①返信ツイートの右上にあるアイコンをタップ ②返信を非表示にするをタップ: 非表示状態を元に戻す方法: ①返信が付いていたツイートの右上アイコンをタップ ②非表示の返信を表示をタップ ③返信の非表示を解除をタップ 同じく邪魔だなあと感じる方は参考にしてください。 非公開にしたツイートが検索エンジンで表示される原因. と記述して「保存」ボタンをクリックしてください。, こんな感じですね。 今回の手法でうまく消せたので一連の投稿でやり方を共有します。 } Twitterのミュート機能を使えばばれずに非表示 まずは、 以前の記事 でも挙げられていた回避法を簡単におさらい。 公式アプリを使っている場合は 「ミュート」機能 を使うのがいい。